文春が緊急スクープ!小室佳代さん、恐喝容疑で逮捕秒読みか!?被害男性は警察へ訴え、秋篠宮家も共倒れの危機


文・もっちゃん

眞子さんの焦り

来月10月で小室圭さんとの結婚1周年を迎える眞子さん。当初は、希望に胸を膨らませていたはずのNYでの新生活ですが、最近では、小室圭さんの予想以上の無能ぶりに、焦りや不信感も募っているようです。

小室圭さん(30)が米ニューヨーク州弁護士資格試験を受験してからおよそ1か月が経過した。眞子さん(30)と共に吉報を待つ身だが、そんな夫妻にすきま風が吹き始めたのでは、という指摘が聞こえてきた。

「眞子さんは圭さんのことを信じて交際を貫き、結婚し、ニューヨークへ渡っておよそ1年が経過しました。今もその気持ちに変わりはなく、関係がギクシャクしているということではないのですが、どうも2人の間にこれまでとは違う空気が流れているようなのです」

 と、担当記者。

「ひとことで表現するのは難しいですが、思い描いていた生活と現実との違いに眞子さんが戸惑い始めているとでも言いましょうか。ここまでの流れをざっと振り返っておくと、圭さんがニューヨークに留学した後にコロナ禍があって、2人は“会いたいのに会えない”時期が続きました。ようやく会えたのは結婚直前というのは、皇族の結婚でなくても異例のものだったと思います」(同)

 2人の結婚をめぐっては、国民が祝福する環境にあるとは言えないと秋篠宮さまが言及したように反対の声が大きかった。(中略)

皇族でいることの息苦しさや一挙手一投足が注目され続ける日々に半ば疲れていた眞子さんは、できるだけ早く日本を離れ自由を謳歌したいと願っていたという。

「ニューヨークは憧れの場所で、夢の1つが叶ったと喜んでいたのですが、困ったこともありました」(同)

 圭さんの司法試験だ。

「結婚前に圭さんが宮内庁側に説明したのは、“試験には合格確実だ”ということでした。同様に秋篠宮さまや眞子さんにもそのことが伝えられており、合格して生活の基盤が安定するはずでしたが……」(同)

 それが1度ならず2度までも裏切られることになったのは周知の通りだ。

「眞子さんとしては平穏な日々を望んでいたのに、不合格が続くことによって、報じられる機会も増えて行きました。合格間違いなしと聞いていたはずなのに、それが果たされていない現状に不信感とは言わないまでも疑問符のようなものがつきまとっているのは事実のようです」(同)

「デイリー新潮」(2022年9月15日配信)

以前は、マスコミなどの報道で、「合格はほぼ確実」などとも言われていた小室圭さんのNY州司法試験の受験ですが、実際には、すでに2回連続で、不合格となっており、7月に受けた3度目の試験も不合格となる可能性が高いと噂されています。

「週刊文春」が衝撃スクープ

こうした状況の中、ただでさえ、小室圭さんに対する不信感が募り、関係もギクシャクしているようなのですが、さらに追い打ちをかけるかのように「週刊文春」が、小室圭さんの母親・佳代さんに関するとんでもない新情報をスクープしました。

なんと、小室佳代さんが、夫・敏勝さんの死後に同棲していた彫金師の男性に対して、「以前、貢いだ金を返せ!」と金銭を要求し、恫喝した結果、警察沙汰となっているというのです。

今から数週間前の、晩夏のある日のこと。1人の男性が神奈川県警港北警察署を訪れた。年のころは70代後半から80代。細身の体躯に白髭を蓄えた彼は向かい合った警察官に対し、湧き上がる感情を押し殺すように口を開いた。

「“その女性”から多額の金銭を要求されて、困っているんです」

 そう言うと、事の顛末を訥々と語り始めた。男性の脳裏には、昨秋の光景が焼き付いている。9月27日、横浜市内の閑静な住宅街は異様な熱気に包まれていた。頭上には、けたたましいプロペラ音を轟かせた5、6機の報道ヘリコプター。夜7時過ぎ、50人以上の報道陣が詰めかける中、1台のハイエースがマンションに滑り込んだ。ちょんまげ姿で颯爽とアプローチを歩み、一礼して自宅に消えたのは小室圭さん(30)。3年2カ月ぶりに米国から帰国し、母・佳代さん(56)と再会を果たしたのだった。男性が警察署で名指しした“女性”とは、佳代さん、その人だった。

「週刊文春」(2022年9月14日配信)

記事によると、小室佳代さんは、『だったら今まで私が貢いだお金を返して』と主張し、過去、交際期間中に彫金師の男性のために使った生活費などに慰謝料を加えた金額を要求したとのこと。

その額は1600万円にも達するそうですが、もちろんこのお金が借金だとしても全て時効となっています。ですが、あまりの剣幕に彫金師の男性が恐怖を覚え、県警に被害の相談を行ったというのです。



TwitterなどのSNSでは、このトラブルに関して、「とんでもない事件だ」ということで、小室佳代さんに対する批判的な意見が数多く書き込まれています。

でも小室佳代さんは自滅しましたね。これで私は婚約しているような関係だったから結婚できないんだったらお金を返してほしいとか自分から自白して逮捕されるかもですね。小室圭もついでにどうぞw

普段は買わないけど。

小室家のネタがと昨日から話があったので週刊文春買った。

まぁ、これが本当ならやべーよな。

小室圭も小室佳代も。

絶対にないけど、身近にいたら絶対に関わりたくない。

小室佳代……

また金銭トラブルで世間を騒がせ皇室に泥を塗るマネをしてんだな。

もう逮捕云々ではなく私刑☠️でいいんじゃねぇかコイツ。

こんな汚ねぇゴミBBAは生きてるだけで迷惑なンだわ

佳代さんは逮捕秒読みに

すでに、時効となっている金銭のやり取りを持ち出して、男性を恐喝する小室佳代さんに関して、すでに警察も逮捕の準備を進めているようです。

「これまで、宮内庁や、警視庁は、秋篠宮家の長女・眞子さんの義母ということで、小室佳代さんがどのようなトラブルに巻き込まれても徹底して守ってきたのですが、今回ばかりはさすがに“一線を超えてしまった”と判断されているようですね。

すでに、秋篠宮ご夫妻も、眞子さんも佳代さんのことを見捨ててしまっているようですから、おそらく、マスコミの目に触れることもなく、ひっそりと逮捕されることになるのではないでしょうか?」(宮内庁関係者)

皆さんは、このような犯罪者が皇族の親戚となってしまったことについて、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

55 COMMENTS

匿名

もう秋篠宮家と小室家で自滅してください‼︎
秋篠宮家は、今まで使った「血税」を全額返金してから警察に捕まりましょう‼︎
皇室失格秋篠宮家。「秋篠宮家アンド小室家=犯罪者一家‼︎」

216
返信する
匿名

これはただの恐喝ではないと思います。
男性に秘密を握られていて、その代償としての引き換えだと思います。誰にも言えない、男性の犯した罪と佳代さんの犯した罪、愛情で結ばれていたのとは違いお互いの罪の隠しあいでの同棲生活、それに金銭がからんだのでしょう

55
返信する
匿名

千六百万円  でちあげると a様から貰えると思い  そして アメリカに飛べるようなれると 考えたでは¥

返信する
匿名

彫金師は、生命の危険を感じ取ったのでしょう。これから沢山の過去の悪事がバラされていきますように。
国民が知っている内容にまだまだプラスがありそうです。

201
返信する
匿名

早く逮捕して!
ついでに鯰家も。KKも。

これが皇族と関係があるから、と逮捕されないのであれば正義や倫理はどこにあるんだ。

218
1
返信する
一般人の感覚

彫金師『贈与だから返す必要はない!』と言えば良いのでは?

小室母子の常識なら通用します。

175
返信する
匿名

本当ですか?
今度こそ本当ですか?
警察の方々、キコや皿に忖度せず、実行してください!!

181
返信する


匿名

これで悪党賤民たちはバタバタ共倒れになるね。

①圭与の遺族年金詐欺が彫金師との同棲事実から裏付けられる。詐欺容疑の成立。

②バラッキー子が圭与にこれまで援助してきた金を返せと迫ったことが、恐喝事件に発展する端緒なので、バラッキー子も事情聴取されることは確実。そうなると、圭与に貸し付けたのかどうか、その原資はどこから引っ張ってきたのか、警察は徹底してバラッキー子の金の動きを洗う。そうなれば、宮邸新築資金を大胆に水増しさせ、中抜きをやってきた経緯や、裏口入試のための賄賂寄附の原資の出所が明かされ、そのまま一気に裏口入試事件(偽計業務妨害容疑)が立件可能となる。

③おそらく神奈川県警の手には余る事件なので、東京地検特捜部案件になるだろう。いまの五輪賄賂事件で更なる大物が(元首相含め)身柄をとられていけば、あの男系男子妄信信者の父も危ないので、菊印タブーは吹き飛ぶだろう。

158
返信する
匿名

④バラッキー子のツクフ女子高生に対する買春容疑も共倒れで連鎖的に立件。ズル仁の筆おろしをこれでお願いと、百万円でお買い上げしようとしたが、断られたことがあり、こちらもれっきとした犯罪行為です。

⑤ズル仁の蓼科性活での痴漢容疑も一気に立件。
強制わいせつにも問われうる痴漢行為の罪は重い。

ここまでくると母は刑務所、息子は少年院送りが本来の姿ですが、最低でも皇籍離脱で社会的制裁を受ける形をとるしかなくなるでしょうね。
記事にもあったように、クレカ使用停止で困窮しだしたバラッキー子による1600万円裏金回収行為が、偽皇族の正体を暴き出すことになろうとは、まさに自業自得です。

141
返信する
匿名

KK母子追い出しよりも目先のぜぜ子、ききこ
火に油を注ぐ、マッチポンプ、純粋放火。
あらゆる火術を極め尽くし、一芸だけで消された
「Kほうか」とはステージ格段上の新興カルト教祖キー子

73
返信する
匿名

今すぐにでも、逮捕して下さい。そして、新聞、ニュース番組は直ちに報道して下さい。忖度抜きです。お願いします。

143
返信する
匿名

警察に逃げ込むなんて、
彫金師は、カヨさんの恐ろしさをよーくご存知なのでしょうね。
知らないうちに、高額な生命保険に入れられているかもしれません。
早く、知っている事を全部白日の元に晒して、穏やかな老後をおくられて下さい。

138
返信する
匿名

小室さん暴露お願いしますね!全ての責任はアホ家です!アホ家を滅ぼしましょう!

108
2
返信する


コムロコム

ジャガーさんから彫金師さんへの金の流れ
まさに男の食物連鎖なンだわ

41
20
返信する
匿名

敏勝さんにガソリンをかけて燃やしそれを車の中で
佳代と一緒に見ていた男とは彫金師だったのでしょう

敏勝さんの無念をはらしてあげてください

ここまで隠匿してきた見て子、秋篠は同罪です!!!

133
返信する
匿名

彫金師さんは警察に話せば安心ではない。
自分に”保険”をかける意味でも、佳代を告発したジャーナリストとか、ここのもっちゃんに音声データなど動かぬ証拠を渡しておくべきです。
警察がまた握りつぶすかも知れないので。

132
2
返信する
匿名

まずあんな経歴の男を素晴らしい人、として結婚し、あんな経歴なのに弁護士になれる、と思った根拠は?

あんな胡散臭いお姑さん、私だったら絶対嫌だけど。
見るからに如何わしいもの。

108
返信する
匿名

蓼食う虫も好き好き?ですが、
小室圭は口先だけで生きてきた人間。

皇室育ちの世間知らずを騙すのなんか、赤子の手をひねるより簡単だったのでしょう。

80
5
返信する
匿名

そうそう!学生時代の眞子さんには小室圭が『白馬にまたがる王子様』に見えたんでしょうね。

それが、ただのポンコツと気付き始めたのでは?

66
4
返信する
匿名

それだけの知性があったらまだマシだったんだが。
秋篠に比べたら誰でも賢く見えちゃう。
キコに比べたら誰でも優しく見えちゃう。
でも、見比べるという知的作業すらできない。
悲しいね、マコ。

57
1
返信する
匿名

キコ・秋篠は自分たちがいかがわしすぎて、ちょっとの悪では可愛いくらいかもね。

40
2
返信する
匿名

一刻も早く逮捕して。皇室と関係していれば、悪いことしても逮捕されない国なの?この国は。

110
返信する
圭与を逮捕して、秋夫妻・JKGの悪行を暴露させろ‼️

彫金師が角田圭与と一緒に住んでいたのは、圭与の夫 敏勝氏が自殺した(本当は、圭与が殺した‼️)後、半年後から┅ということは、20年近く前。

当然 時効である。

次々と男を替えて後妻業を生業としていたセレブ志向の圭与が、20も上のほぼ無職の彫金師を家に入れ、入院の保証人になり、貢いだ❓️??

それは「口止め料」だったのだろう。
敏勝氏が自殺(殺害された‼️)した日、圭与は息子圭を連れ「湘南のパパ」と1泊ドライブ旅行で、アリバイまで作っている。

殺人の実行犯は、その彫金師。
そして、その半年前には彫金師の妻も自殺??。これも、圭与の案で「自殺に見せかけた殺人」だろう。

圭与が神奈川県警に、篠原氏の追及を迷惑千万・名誉棄損で訴えた❗️❓️

❮ 翔んで火に入る夏の虫 ❯
これで逮捕につなげなかったら、秋篠家・JKGからの圧力だと丸和かり。
奈良県警・神奈川県警・宮内庁❗️
国民を舐めるなよ❗️

102
返信する


匿名

芋づる式に悪党達を逮捕してください!
角田親子、秋篠宮紀子、正田美智子
全て逮捕。皇室から追放!!

99
返信する
匿名

紀子は眞子が妊娠する前に離婚に追い込み、取り返して、障害児でどうにもならないとなったズルヒトの代わりを産まさせようとの堂々巡りに陥っているはず。
東大裏口断念宣言=眞子皇籍復帰宣言とみるわ。

紀子の頭の中では、愛子さま御生誕前の、最悪なら眞子女帝か?の状況が甘い記憶となって残っていて、「ズルヒト密造前に戻りたい。あの頃に帰りたい」のリフレイン状態。

このまま一億円のカード破産で、一家で臣籍降下に追い込まれるのだけは避けたく、眞子を離婚させ、法的に不可能なのに、典範改正させてでも皇籍復帰までさせて、借金をすべて国に支払わせて出直しと考えるしか、四面楚歌の偽皇族一家には出口がないものね。

86
返信する
匿名

近いうちに、謎の病名で入院し、薔薇の下を散歩してる夢の世界に逃げ込む事でしょう。

62
返信する
ナルヒトム

あのコムロ母が自ら貢いだ男が存在するというのは驚きである。
聞くところによるとコムロくんが別れさせたらしいが、そのおかげでコムロ母は破産を免れたのかもしれない

3
39
返信する
匿名

バラッキーの家系は何度生まれ変わっても、何代経っても、静岡駅南のバラッキーのままです。
決して平民以上に生まれ変わることはできないのです。偽皇族になっても、その業はついてきます。
子どもは全員が不出来でした。バラッキー本人も認めたように、その息子に至っては「出来損ない」がつく「不出来品」になりました。

その業の深さを悔い改めるには統一の教義を学び、
もっともっと皇族費から壺を買い、眞子はねずみ会に貢いでカード破産して一家で臣籍降下することです。

毒を喰らわば皿までというではありませんか。
親子でカルトの麻薬に嵌まって頂くしかありません。

48
1
返信する
匿名

それにしてもバラック の按摩じいちゃんはどこに行ったんだろうね。
消息・没年不明。
生家の跡地は何もないというし、近所の人も誰も知らない。
おしゃべりで正直なじっちゃんだったな。
可哀想に。
今となっては貴重な証言の数々で、ジャガーさんに匹敵する内容であった。
せめて最後はどの様な状況だったか知って。供養してあげたいと思う。

16
返信する
匿名

紀子にとって、悠仁を連れてのエリザベス女王国葬参加だけが、カード破産を免れる道だったんだろうな。
どんなに知的障害や難病があっても、これが世継だと世界に見せつけ、内閣官房機密費から一億円を出させたかった紀子。でも英国大使は聡明かつ賢明なお方なので、その手は桑名の焼蛤だった。

このままだとカード会社は法的措置をちらつかせ出す。
担保になりそうなものといえば、皇籍離脱するときの離脱金だけだろうから、実際経済的浪費で破産するようでは皇族にあるまじき行いとなり、その身分を捨てることで、最終的には債権回収に応じるしかなくなる。

72
返信する
匿名

もし本当に彼らがそこまで金銭的に追い詰められているのなら、この記事「(9月14日)秋篠宮ご夫妻 横浜税関を視察」がとても気になります。ヤフコメにも書いている方たちがいたのですが、これは、彼らがなにか高価なものを外国に送ることを考えているからこその「視察」ではないかと。私はずっと皇室に代々伝わる美術品のことをとても心配しています。彼らに悪用することのできる税金がなくなれば、後はもう、皇室に代々伝わる美術品に手をつけるしかないのです。でも、そんなことになってしまえば本当にもう終わりで、取り返しがつかないのです。

18
返信する
匿名

美術品送るぐらいなら2トントラックで移動させた皿の衣装でも送ってやりなさい。
一応有名デザイナーの一点ものです!
デザインセンスは置いといて、日本の元皇后の着たドレスとしち一応箔付けできます。

返信する
匿名

警察の動きが鈍すぎる。
篠原さんの訴えに対しても、未だに動きがない。動く気がないのかもしれない。
だとしたら、今回も、恐喝事件としてではなく、痴話喧嘩くらいが落とし所となる可能性がある。
結果、国民の声は黙殺される。
「警察なんて、この程度よ」と、鯰がニヤニヤ笑うだろう。

77
返信する
匿名

安倍が殺されてから、警察は及び腰になったんだろうか。
此れだけ証拠が揃っているのに何も手出ししなかったら、それこそ国民から信用を無くす。
警察が嫌いになる。
それを避けたかったらチャンと仕事しろ!

74
返信する
匿名

思えば、典範改正を阻止するために、プー子の卵子まで使用して、男子産み分けをやり、難病の奇形男児を産んでしまい、最後に廃嫡にされるよりなら、大人しく愛子天皇を認めて、ついでに女性宮家の方もおまけで認めさせたほうが、駅南出身の穢れ持ち女の娘らには楽だったはず。
慌てる乞食は貰いが少ないの典型例になった。

57
返信する
匿名

秋篠宮家不幸の法則が次々と牙を剥きだしていますね

東京五輪・パラ汚職事件 JOC前会長に任意で事情聴取 東京地検
2022年9月16日 4時40分 NHK WEB

東京オリンピック・パラリンピックのスポンサー契約をめぐる贈収賄事件に関連して、東京地検特捜部が、JOC=日本オリンピック委員会の前会長で、組織委員会の副会長を務めていた竹田恒和氏から16日までに任意で事情を聴いたことが関係者への取材で新たに分かりました。

48
返信する
匿名

マネーレインを降らすのがレインマン
スキャンダルレインを降らすレインファミリーA宮、その親玉もとい
親穴がレインレディ キー子

間夫の雨を降らすのがピローレディ カヨ
ついでに受取生命保険金の雨も降らせるインシュアランスレディ カヨ

28
返信する
匿名

< これまで、宮内庁や、警視庁は、秋篠宮家の長女・眞子さんの義母ということで、小室佳代さんがどのようなトラブルに巻き込まれても徹底して守ってきたのですが、・・・>

宮内庁なら「いつものこと」で済むけど、警視庁までA宮家に忖度ですか??

今回も逮捕に向けて動かなかったら、絶対ワケアリ。おエライサンたちの喉元にナイフを突きつけている奴がいるに違いない。または、おエライサンたち、ハニトラに引っかかっている。

30
返信する
英国やフランスは暴動を興した❗️

西村宮内庁長官は、元警視庁トップの警視総監。
新しく部下の警視総監を宮内庁に引き込んだ❗️‼️

怖い者無しで、悪事を重ねる秋篠家・JKGの下僕‼️

政界財界も秋篠家・JKGに忖度し、選挙だって自由に統率してるかも知れない。

Yahooは完全にJKGの傘下。

だから、山上崇拝者が生まれるのは当然だ。

26
1
返信する
匿名

保険金殺人請負グループにカヨが頼んだの?
彫金師さんはグループの一員?
80過ぎたお爺さんが警察にすべてを話すかな
自身も刑務所行きになるじゃん

19
返信する
匿名

刑務所の中なら、守って貰えます。
カヨさんのところに戻ったら、生命の保証はありません。身から出た錆ですが、彼の口から、過去の隠されてきた事実を知りたいです。

18
返信する
匿名

眞子さんは自分達の心を大切に守りながら生きていく為に必要な結婚だったのでしょうけど、義母のこのような立ち振る舞いでも心を大切に守っていくことはできるのでしょうか。
国民である私達の心が傷つきます。

19
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。