【実録】雅子さま“ご結婚”に最後まで反対した「美智子さまの策動」 第二のお妃候補は誰か? メディアの掌返しを紐解く


御成婚30年、両陛下プロポーズ秘話

天皇陛下は2月23日、63歳の誕生日を迎えられた。これに先立つ記者会見で、6月に控える結婚30年について「時の流れの速さを感じます」と言及し、皇后さまが「日々の活動を支えてくれる大切な存在」だとして感謝の気持ちを述べられました。

翌2月24日のフジテレビ系「ミヤネ屋」では、天皇皇后両陛下が結婚に至った経緯に関して、「成婚30年、両陛下プロポーズ秘話」として、ある美談というか「秘話」が紹介されました。

両陛下のなれそめ

両陛下の馴れ初めは、1986年スペインのエレナ王女の来日の歓迎イベントに当時外務省入省したての小和田雅子さん(当時)が、御尊父の外務省幹部小和田恒氏の令嬢として招かれた時にさかのぼります。天皇陛下26歳、皇后陛下22歳の秋でした。 

 お見初めになった当時の印象を陛下はこう振り返ります。

「控えめではあるが、自分の思いをはっきりと言い、非常に聡明で、話していて楽しい人」

『女性セブン』2019年4月14日

(小和田雅子さん(当時)が外務省研修で英国に行く空港にもテレビは追いかけていました)

その後、数多くのお妃候補の一人として、東宮とつかず離れずの距離を保っていた小和田雅子さん(当時)ですが、当時(80年代末~90年代初頭)は、雅子皇后陛下のみならず、旧宮家の久邇晃子さんや徳川家の徳川恵子さんなど、さまざまな令嬢が皇太子殿下(当時)のお妃候補としてメディアにクローズアップされ、テレビや週刊誌から追い掛け回される深刻な事態が発生していました。

マスコミに追い掛け回される雅子さま

(イギリスまで来たマスコミに冷静に対応する小和田雅子さん(当時)、お美しい…)

マスコミが雅子さまを含む一般人のお妃候補の家に連日連夜押しかけることも多く、 その勢いは今の小室圭さんの比ではなかったようで、多くのお妃候補の方々はそれにウンザリしていたとのこと。

そりゃそうです。お妃候補とはいえ、一般人で普通の生活をしている20代前半の若い女性が急にマスコミに身辺を取り囲まれるわけですから。誰でも辟易するでしょう。



そして、小和田雅子さん(当時)もマスコミ(以下、マスゴミと言います)攻勢から逃げるように外務省の研修でイギリスに向かわれました。研修に専念できると安心した皇后陛下ですが、なんとイギリスまでマスゴミが追いかけて来ました。ひどいストーカーですね。

両陛下の結婚を邪魔するマスゴミ

(結婚する気はないと伝える小和田雅子さん(当時))

皇后陛下は、イギリスまで追いかけてくるストーカーじみたマスゴミの執拗なしつこさに辟易し、当時のテレビインタビューにこう述べるに至りました。

とにかく私は、お妃問題には関係ないと思っておりますので、私は外務省の研修生として、研修している身でして、研修が終わりましたら、外務省の省員としてずっと仕事をしていくつもりですので…

「ミヤネ屋」2019年6月10日放送

おわかりでしょうか? 皇室に嫁ぐというのはそれだけで相当の覚悟と責任感、人生をかけて天皇陛下と日本国民を支えるという勇気と忍耐が必要だというのに、日本のマスゴミはそれを応援せず、将来の皇后陛下を興味本位で追い掛け回した挙句、「私はお妃問題には関係ない」とまで言わせているわけです。

天皇陛下、ボロ雑巾に擬態し、前代未聞のプロポーズへ…

ともあれ、キッパリと断り、結婚適齢期に2年~3年も日本を離れられた小和田雅子さん(当時)はお妃候補から一時外れてしましいすが、「やはり、雅子さんでなければ…」と、結婚するならこの方しかいないとお思いだった皇太子殿下(当時)は雅子さん(当時)の帰国後、マスゴミに追われず、しっかりとプロポーズできる前代未聞の極秘デート作戦をとります。

そう、世に名高い、千葉県の宮内庁・新浜鴨場でのプロポーズです。

(宮内庁・新浜鴨場、ここがなければ「令和」はなかった…)

一人、鴨場で待つ皇后陛下に会うため、天皇陛下がとった行動は、なんと通常宮内庁職員が使うボロボロの赤いワゴン車に身を潜めることでした!

しかも!マスゴミにかぎつけられないために、念には念を入れ、後部座席の窓に黒いフィルムを貼って、段ボールを盾に、横に寝て毛布にくるまって東宮御所を出たとのこと!

これを「ミヤネ屋」は「前代未聞の極秘デート作戦」と、面白おかしく紹介しますが、冷静に考えますと、そこまでしなければ落ち着いてプロポーズもできないくらいに卑劣なマスゴミ連中が両陛下を追い込んだと言えます。



[ad1]

陛下「雅子さんのことは、僕が一生、全力でお守りします」

鴨場でのプロポーズの後も、皇后陛下は外交官として国のために働く意思をお持ちで即答を避けたわけですが、陛下の真摯な言葉や、人柄に心惹かれ、徐々にお気持ちが変わり、最終的に陛下から

皇室に入られることにはいろいろ不安もおありでしょうけれども、雅子さんのことは僕が一生全力でお守りしますから」(この台詞、世界史上最高に格好いい)

と、伝えられた後、承諾にいたります。

その時に皇后陛下がおっしゃった一言が感動的です。

「お受けいたします限りは、殿下にお幸せになっていただけるように、そして、私自身もいい人生だったと振りかえられるような人生にできるように努力したいと思います」

PIKARINE(2019年5月2日記事)

(「僕が一生、全力でお守りします」の会見。陛下…カッコよすぎる!)

不敬なメディアの手のひら返し

マスコミに追い掛け回され、結婚が遅れた挙句、ボロボロのワゴンの中で段ボールと毛布にくるまって皇后陛下に会いに行かざるを得なかった...なんと、おいたわしい…

これを宮根誠司の「ミヤネ屋」は「極秘デート作戦!」だの紹介します。が…ふざけんな! 何度も言いますが、「秘話」でも「ホンワカエピソード」でも何でもありません!冷静に考えますと、マスコミが両陛下の結婚を執拗に邪魔をしていたとんでもなく醜悪で不敬な事例です。

現在の眞子さまと小室圭さんの話題は、婚約内定後で、皇籍を離れる前提の結婚ですので類が異なりますが、質は同じと言えます。しかし当時のマスコミは今の比ではなかったようです。



これに何の反省もなく、下衆マスゴミの象徴のような宮根誠司は政治評論家(?)の杉村太蔵とこう笑いあいます。

宮根「いやぁ、太蔵ちゃんね、両陛下、デートも大変だったんですね!」

杉村「いやッ(笑)、この話、初めて知りましたね。あの宮内庁職員用の(笑)、ゲヘッ、あのワゴン車で(笑)」

宮根「で、布をかぶって」

杉村「布をかぶって(笑)警察にも一切言わずにィ」

宮根「すごいですよねぇ」

「ミヤネ屋」2019年6月10日放送

いかがでしょうか? まぎれもないマスゴミが両陛下の結婚を邪魔し続けていたにも関わらず、それを反省もせずに、「プロポーズ秘話」だの「前代未聞の極秘デート作戦」だの…厚顔無恥とはこのことでしょう。

美智子さまの「策動」

話は遡りますが、雅子さまの結婚に一番反対していたのは、当時、美智子さまだったそうです。元宮内庁職員の小内誠一さんに当時の話を伺いました。

「雅子さまのほかにもお妃候補は何人かいました。美智子さまが推していたのは渋沢肇子さんです。肇子さんは美智子さまと同じく聖心女子の出身で、美智子さまは『ハッちゃん』とお呼びになっていました。なぜ美智子さまが気に入られたかというと、東京港区のエーデルワイス幼稚園の保母をされており職業的に目立ち過ぎないこと、またなにより学歴的や家柄がご自身と比較して見劣していたからです。

肇子さんは名字の通り、一万円札の顔になる予定の渋沢栄一ご子孫ですが、渋沢栄一から数えて5代目であり生活などは全くの一般庶民でした。あらゆる意味で目立ち過ぎず、美智子さまの『ライバル』になりえないことが重要だったのでしょうね。

天皇陛下が『小和田さんではだめでしょうか?』と粘られたため、雅子さまとの結婚が成就されました。ですが、雅子さまは才色兼備のスーパーエリートであるため、最後まで美智子さまは結婚に反対されていました。私が聞いた話では『水俣病のチッソ関係者の娘だからダメ!』と何度も仰っていたそうです」(小内誠一さん)

美智子さまもご自身の結婚については、香淳皇后から根強い反対を受けていた。色々と胸中思うところがあったのでしょうか。

令和になり、女系容認や男系維持の議論が加速しています。いずれの結果になるにせよ、「皇統を継ぐ唯一の存在である悠仁さま」や、「近代以来初めての女帝となる愛子さま」の結婚相手となる方のプレッシャーは当時の皇后陛下以上のものとなるでしょう。

もちろん、憲法にある通り、天皇の地位は国民の総意に基づき、歳費はすべて税金で賄っているわけですから、国民がマスコミを通じて強い関心を持つ権利はあります。しかし、くれぐれもマスコミが暴走して「結婚の邪魔」になるようなことはすべきではありません

40 COMMENTS

匿名

いくら前皇后や狐子が騒ごうが、国民に毛嫌いされている偽物皇族を出席させるほど日本政府も馬鹿ではない!
政府や宮内庁やメディア関係者にも子孫がいます!
愛国心はあります!
気品や良識のかけらもない厄介極まりない偽物皇族が、このまま皇室に居座り続けられては堪らない❗
安西家の御子孫のためにも、ご立派な安西家が動かれるのでは⁉️
まもなく一家は終焉を迎えますよ❗

120
1
返信する
匿名

美智子紀子の自分ファーストぶりには、
ほとほと呆れる。
戴冠式に相応しいのは、やはり天皇皇后両陛下。お二人にご指名の招待状が届きますように。
今度こそ、紀子に破かれたりしないように、紀子を近づけないで招待状を守って下さいよ。

146
返信する
匿名

もう両陛下宛で届いているのを、紀子が破り捨て、
再発行させる交渉のなかで
しれっと自分達に書き換えさせろ、それができなければ招待状偽造させよが
紀子の指示なので、英国はさらに大激怒した
日本政府の無能もさらけ出され、これは外交的にも大敗北になった

143
1
返信する
なんたるデマ記事。

『水俣病のチッソ関係者の娘だからダメ!』⁉️
美智子さんが何度も仰っていた❓️

「小内誠一さんの言葉」
❗️❓️❗️
まるっきり嘘じゃないですか‼️❗️

タワケロウの記事、所々褒め称えるように見せて、殆んど馬鹿にしたような茶化し方❗️
しかも宮根誠司氏や杉村太蔵氏の「嘲笑顔」まで入れて❗️

┅川島辰彦が「水俣病のチッソ関係者の娘だから、小和田は入れるな‼️」┅そう言って、美智子さんに吹き込んだんだよね。

116
返信する
匿名

またタケロウ記事かよ

「皇統を継ぐ唯一の存在である悠仁さま」なんて平気でいうよう
ではせっかくの記事も台無しだわ

「近代以来初めての女帝となる愛子さま」も前半部分が余分です
単に”女帝となる愛子さま”だけで十分ですよね

紀子が英国出禁で、英国王からすっかり嫌われていると知れたので
秋篠宮家に皇室外交は絶対無理だと知られてしまいました
これが秋篠宮家戦力外通告になったといえます
だって海外の王室からシッシされるような紀子では交流もできない

121
返信する
匿名

タケロウ=負ね!
負ねは一般人❗
これまでも今も、根も葉もないデマを流して天皇家や本物の宮家を陥れようと躍起!
いずれ侮辱罪(もっと重罪も?)に問われるに違いない!

86
返信する
匿名

なんでこの記事が出てきたのかを考えてみた。

タケロウ記事が言いたいことは、
・「皇統を継ぐ唯一の存在である悠仁さま」
・マスコミが暴走して「結婚の邪魔」になるようなことはすべきではありません。

ここから考えられるのは、
・敬宮さまをさっさと降嫁させたい。
・没が名古屋でお見合いしたという噂があるけど、それが本当で、火消し。
・没の下げ記事に対するけん制。近々、異性絡みのスキャンダル(痴漢など)が表に出て来る?

67
返信する
匿名

すべて自分ファーストでないと気に入らない方!
これまで秋篠宮一家や川島一家と共謀して、徹底的に潰したつもりだった雅子様。
それなのにトランプ元大統領夫妻が来日された際の素晴らしいおもてなし!
たった一日で国民を魅了してしまった!
前皇后が嫉妬に狂ったのも想像できる!
自身よりすべてに劣る狐子をこれ見よがしに可愛いがったのも嫌がらせの一環だったのでしょう!
しかしそれが心も出自もあまりに卑しい川島一家を付け上がらせた!
手がつけられないほどの勘違い女狐子を造り上げた!

もういい加減に冷静になられてはどうですか?
秋篠宮はお皿様と安西孝之さんの不貞の子ですか?
安西孝之さん夫妻の子ですか?
皮肉にも秋篠宮は年をとってますます安西孝之さんに生き写しに!
親子関係は否定しようがない!
いずれにしても安西孝之さんの子孫が天皇になれるはずがありません!
安西孝之さんの子孫は皇族ですらない一般人です!
このまま皇室に居座り続けることさえ許されません!
国民にとってコロナ以上の怒りやストレスでしかない一家!
直ちにその厄介極まりない一家や一家に寄生する一家一族を皇室から退場させてください!
それが57年以上も騙し続けてきた国民に対する最低限の罪滅ぼしです❗

122
返信する
読んでて腹が立った❗️

今回のタイトルの下のタラタラ長い目次、、←これって宮本タケロウの書き方だね❗️

「天皇陛下、ボロ雑巾に擬態し、前代未聞のプロポーズへ…」
その後に続く 不敬な言葉の羅列。

厚顔無恥の宮本タケロウらしい。

最初にあげた写真はなんだ❓️❗️
宮本タケロウの大好きな「川島紀子」 何の脈絡も無く 使う写真か❓️

82
返信する


匿名

>『水俣病のチッソ関係者の娘だからダメ!』

それを昭和電工の創業者一族と縁続きになっている人が言えることですかね。

105
返信する
匿名

通訳がいないと、会場内のアナウンスや集合の手順もわからず
生中継で全世界から嘲笑されるだけの秋篠宮家になる
英語力のなさが致命的な一家
もちろん、偽皇族ではその場に出る資格すらないことになる

>紀子らにはICU卒の佳子までいたのに、家族全員英語力が貧困で、
ベルギー王女とも最初から『通訳なしで』とマスコミに書かせ
イキがったはいいが、全く意思疎通ができず、王女の方から
「この人達何を言っているのかワカリマセン。通訳がいますので
ベルギー側が通訳してアゲマス」とケチョンケチョン。
戴冠式で英語通訳なんか連れてくる池沼王族はいませんよ。
みなさん、流暢な英語をお話しになられます。
文仁と紀子だけが、池沼無学丸出しで、通訳同伴なんて日本の恥。
国王側も三人座らせるスペースはないと断ってきます。
どうせ紀子は出禁のペルソナノングラータなんですから、
英国に来て貰っては困る存在になっているのに。
ちょっとは相手の迷惑を考えたらどうなんですか、紀子は。
紀子は徹底して英王室からは嫌われているのですよ。

98
返信する
とーちゃん

 何を今更。今上陛下には雅子様以外におられません。そして今の愛子様がおられるのです。
 皇太子時代のお妃候補には、東大医学部を経て医師になられた旧宮家の女性もおられましたね。

73
返信する
匿名

ナマズとノーパンの結婚は一番に認め、陛下と雅子様のご結婚は最後まで反対。
一般的に言うと「アンタの目は節穴か?」だが、皿婆さんは自分より劣った嫁が欲しかったのだろうから婆さん的にはノーパンは100点満点。
だけど、ノーパンはアンタより劣っている、のではなく、残念ながらアンタと同列ですわ。

95
1
返信する
匿名

ババア、また聖心女子のスパイを皇室に入れるつもりだったんだね。
はやく〇んでくれ!!

78
返信する
匿名

裏を返せば、皿はコンプの塊。 自分より美しく能力もあり出自も素晴らしい雅子皇后様が怖かったのですね。情けない婆
川辰も知恵遅れで出自も悪い娘が雅子皇后様の影に隠れてしまう、脅威だったんでしょう。
それにしても虐めが異常すぎ、皿もキコに負けないほど精神異常、もう残り数年の
現在でもその虐めは健在。この婆さんろくな死に方しないわ。ここまで執念深いと〇くなった後も地縛例として皇居を徘徊しそうで怖い‼

タケロウって泥舟なんですか?秋篠宮家応援団も異常に雅子様に固執して貶めたコメントばかりですね、それも同じようなことの繰り返しか秋家のスライドだけ。

87
返信する
舟は紀子に劣るとも勝らない❗️

>タケロウって泥舟なんですか?

タケロウ=川島舟 というコメが何度もあるけど、私は??…です。

ショートYouTubeで「偏差値30台の大学一覧」に、川島舟が入った【 麻布大学獣医学部 】が挙がっていました。

宮本タケロウは、それほど馬鹿ではないような? 「それほど」というのは、川島舟・偏差値30台ほど…という意味。

川島辰彦も紀子も舟も 秋篠家3姉弟も、小室圭も、宮内庁が忖度しまくりの学歴箔付け…過去記事や映像・手紙の字(悪筆)…宮本タケロウって、あの人達よりは賢いような気がするのです。

解放同盟か宮内庁からの回し者では❓️❗️

27
1
返信する
匿名

負ねは悪巧み、罠、嘘八百、脚色、デマ等々~延々と続けられる陰険陰湿な仕打ちに辟易する、韓国ドラマの脚本家さながら!
そして韓国語は得意!=タケロウ

勉強は○カッ!なんだー!
確かに往生際が悪い!
かえって毛嫌いされるだけで、誰も信じない根も葉もないデマを流し続けているバ○ッ!

21
返信する


匿名

ミテコは頭に皿を乗せ、夜な夜な「この世で一番美しいのは誰だい?」と、鏡に聞いていた。そしてある時鏡が「それは雅子様です。」と言ったのでしょう。
暗黒の平成時代、想像を絶する苦難が皇太子ご一家を襲い、マスゴミもこぞってデマを垂れ流した。
『何か可笑しいぞ?』と思った平民が、ネットで検索し始めると、次から次へと出るは出るは、でもまだ大丈夫だと高を括っているんでしょう。
キー達は、皿夫婦が兄達に遣って来たことを、自分達も遣って良いとでも思っているようで「戴冠式に行かせろや!」ってギャーギャー喚いているんですね。
失礼ながら英国新国王は、自身の責任でもありますが、批判的な英国民もおられ、人気も今一かもしれません。
そんな式典に、暫定夫婦が「アタイ等は次の天皇ニダ!」としゃしゃり出てくると「天皇陛下のお出ましが無いってことは、そう言う風に思われてんだ。」って、英国民も失望されることでしょう。
陛下にとって五月の英国行きは、方角的に鬼門の時だそうですが、それはキー達も同じだとか。
ハテサテどうなる事やら。

48
1
返信する
匿名

100万円要求の秋篠宮の側近・奥野卓司が書いた、徳山詳直の追悼文について、がるちゃんの指摘

//
奥野の追悼文より。部落問題も見えてきました。

「京都芸術短大や専門学校、関連校だった★京都イングリシュセンターに勤務していた友人たち
(そのほとんどがかっての高校生運動、★べ平連での仲間だったが)から、すごい人だよ、一度会わせてもらえ、
といわれていた(その中心が、当時の故・西井事務局長、堂山企画室長、牧野係長だった)ので」
//

関西のこういう問題に詳しい方のコメントを伺ってみたいです。

35
返信する
匿名

昔はね女が勉強しすぎると某男系男子派の動物行動学の人みたいになると敬遠されていたんだよ。
こんなに素敵なスーパー才女が皇后様の座に着いてくださって感謝感激雨あられ!
イギリス国王の戴冠式には是非とも天皇皇后両陛下にご出席いただきたいです。

60
返信する
特命

『あらゆる意味で目立ち過ぎず、美智子さまの『ライバル』になりえないことが重要だったのでしょうね』
皿鬼婆にとって、香淳皇后や他の妃殿下より身分が低いことで様々な批判を受けるのは、耐え難い苦痛だったのでしょう。何しろ彼女は、自分が一番可愛いという自愛主義者で、誰よりも自分が目立たなければ気が済まない人ですから。
だからこそ息子の嫁には、かつての自分より身分が低くて目立たない女性を、と望んだようです。

ところが、息子の今上陛下(当時は皇太子殿下)がお妃に望まれたお相手は、才色兼備で家柄も申し分ないエリート外交官の雅子さま‼️
これを知った皿鬼婆は、自分の主役の座が奪われるのではないかと感じたのでしょう‼️
だからこそ、「水俣病のチッソ関係者の娘だからダメ!」などと言って、お二人のご結婚に最後まで反対し続けたのです‼️
そして、結婚後は有りとあらゆる手を使って雅子さまを叩き潰し、ついには適応障害を発症させるに至りました‼️これは人間のする事ではありません‼️まさに鬼畜の所業です‼️

それでも逆らうことなく、ただひたすら耐えて、耐えて、耐え抜かれた雅子さま、長い間お辛かったでしょうに、よくぞ乗り越えて下さいました‼️
そして、プロポーズの時に「雅子さんのことは、僕が一生全力でお守りします」とおっしゃった陛下、そのお言葉通り、雅子さまを平成5人組の魔の手から守り、支えてこられました。本当にありがとうございます‼️

雅子皇后さまの笑顔は、多くの国民にとっての励みであり、希望です。
また、天皇ご一家の仲睦まじいご様子に、皇室の明るい未来を感じます。
令和の時代が、末永く続きますようにお祈り致します。

73
1
返信する
匿名

雅子さまに襲い掛かってきた見て子の意地悪や嫉妬心が
逆に雅子さまを大きく成長させ、なにより国民から愛され
共感をしっかりと持たれる不思議な存在になられたことです。

競争原理がすべてを支配する世界でも勝ち抜ける人だったけど
魑魅魍魎を相手とする、まるで鵺退治に出かける武士のような
覚悟と使命感を自覚されて、愛子さまと天皇陛下をしっかりと
抱きしめ、いろんな物事に優先順位をつけられて、見栄や意地を
捨てて、本当に必要なものだけを残された結果、国民から
最も愛される皇后になられたわけです。

自分も最初は雅子さまのようなスーパー才女は怖いかなと思って
いたのですが、だんだんわかってきたことは極めて情の深い方で
動物へも無限の愛情で接するので、愛子さまもそのようになられ
こちらも善行がさらに徳となる、いい方向への積善家族になった。
それだけに戴冠式にはぜひお三人で参加いただき、世界で輝いて
欲しいのです。
絶対に紀子をイギリスになど行かせないでください。

67
1
返信する
匿名

敬宮様の時には邪魔をしないで下さいね。
静かに見守りましょう。
いずれにしても、敬宮様にはお幸せになっていただきたい、それにつきます。

64
1
返信する
匿名

見て子夫婦と鯰夫婦に、天皇ご一家に近づかないよう、接近禁止令を彼らに発動したいです。

24
返信する


匿名

『あらゆる意味で目立ち過ぎず、美智子さまの『ライバル』になりえないことが重要だったのでしょうね』

そうそう!これこれ。
分かってましたけど(笑)だから、次男の嫁はキコなのでしょうね。次男の嫁も自分よりも家柄も学歴も良かったら反対したでしょうね。

キコは頭がそうとう悪いからそのことには気が付いてないでしょうしね!自分がばかにされてるなんて下にみられてるなんて。

本当。この2馬鹿は見苦しい。

42
返信する
匿名

上のほうにあるコメントとかぶりますが
お皿はキーが自分よりも格下だと思ったから
バカナマズとの結婚を許可したけど
マコムロ問題以降のお皿とキーを見ると
どうみても同列だと思いますね。
今は呉越同舟の間柄でギスギスしているでしょうね。

31
返信する
菊紋は今日も……

菊の紋ニュースは、今日もアラシが吹き荒れている。午後から1時間おきに投稿したが、一向に反映されず5回目 午後4時「投稿を急ぎ過ぎています」と。アラシが好み❓️

11:31『愛子さまと“新たな交流”が始まった二人の兄弟とは 「旧宮家」の好青年の素顔』(デイリー新潮)

臣籍降下した11宮家の中で、ひときわ注目を集めているのが1900年に創設された「賀陽(かや)家」(旧・賀陽宮家)である。現当主・賀陽正憲氏(63)は学習院初等科以来の天皇陛下のご学友で、かつては紀宮さま(黒田清子さん)のお相手として取り沙汰されたこともある人物だ。

「正憲氏には、現在27歳と25歳になるご子息がいます。
ともに学習院高校を経て、お兄さんは早大政経学部、弟さんは同理工学部を卒業しました。
これまで新年祝賀の折など、ご学友として陛下にお目にかかる際に、お子さん方も連れて行ったことがあったのです」

陛下だけでなく、時には雅子さまや愛子さまもご同席なさることがあり、 「そうした機会がきっかけで、賀陽家の兄弟は愛子さまとの交流が始まったと聞いています。

とりわけ弟さんは愛子さまと4歳しか違わず、年代が近いこともあってことのほかお話が盛り上がり、最近も御所で面会していたというのです」

麗澤大学の八木秀次教授が言うには、 「もし旧宮家の方々が養子に入るとすれば、今上陛下との血筋の近しさから常陸宮家がふさわしいのではないかと思います。
愛子内親王殿下と賀陽家のご令息とのご縁がよい方向に進んだ暁には、まずお子様のいらっしゃらない常陸宮家にご令息が養子入りし、その後にご成婚という流れが望ましい。
となれば、愛子内親王殿下は妃殿下として皇室にお残りになることができ、男児が生まれれば天皇家直系の男系男子となる。『皇位継承』『皇族数確保』という二つの観点からも、この上なく理想的なのです」

「政府は、すでに意思確認のため賀陽家とコンタクトを取っており、好感触を得ているといいます。
正憲氏ご自身も『自分の家が皇室に復帰する可能性があることを肝に銘じて過ごしてきた』などと、周囲に漏らしているのです」
┅┅┅┅ 記事抜粋 ここまで ┅┅┅┅

臣籍降下した11宮家の中で、現筆頭宮家より賎しい家があるのだろうか⁉️

「明治天皇の玄孫で竹田恒泰親王」と称し 皇室利用している竹田氏より 低俗な旧宮家は居るのだろうか⁉️

男系男子絶対派秋篠家推しの八木秀次教授は何をたくらんでいるのだろうか⁉️

「逢瀬を重ねた」という女性誌に比べ、好意的な「出逢い」「交流」が記述されている。
好ましい結果になれば…と願うばかり。

34
返信する
匿名

騙されちゃダメですよ。

>愛子内親王殿下は妃殿下として皇室にお残りになることができ、

この記事は、愛子さまを常陸宮妃にして、秋篠宮家より格下にして、皇太子にさせないつもりです。

愛子さまを皇太子に!!

37
返信する
私も、菊紋でハネられました(;´Д⊂)・゚・。

「菊の紋ニュース」から「皇室新聞」に移行する投稿者が増えているんですね。
でも、菊紋・皇室新聞・菊のカーテンは同じ運営者のはず。すべて、天皇家サイトのブログだと思っていたけど…

菊紋、また アラシが大暴れで、匿名だから「時刻いれての貶し合い合戦」
夕方 コメント欄に急増するアラシ、反論すると燃えるみたい。
私も反論したけど、反映されなかった。

アラシの投稿があれだけ反映され、菊のカーテン状態になって、安西関連のコピー投稿は安定的に反映されてるってことは、それなりの覚悟があるのでしょうね。

16
返信する
匿名

ケケ田氏は太陽光発電で金儲けの話をしてたけど大丈夫ですか?最近「たいものれい」の旦那さんも太陽光で色々ございましたし、、、

賀陽宮さんは直接天皇家に婿入りすればよいのでは?常陸宮家に入ってから天皇家に婿に行っても良いと思うが、とにかく婿入りが良いと思う。

愛子様が御当主で皇位を継承し、婿様が「皇配殿下」となり愛子様を支える関係が美しいと思います。そのような法改正を望みます。

21
返信する
匿名

負ねは悪巧み、罠、嘘八百、脚色、デマ等々~延々と続けられる陰険陰湿な仕打ちに辟易する、韓国ドラマの脚本家さながら!
そして韓国語は得意!=タケロウ

勉強は○カッ!なんだー!
確かに往生際が悪い!
かえって毛嫌いされるだけで、誰も信じない根も葉もないデマを流し続けているバ○ッ!

19
1
返信する
匿名

“いかがでしょうか“
タケロウの文やね。バレバレなんだよね。
これをキコにスライドすれば、皇室新聞でごちゃごちゃキコの悪口言うな!ってこと?
其れにしてもボロボロのクルマに毛布に包まってとか、陛下に対しても、職員さんにも失礼や。

25
返信する
匿名

この因果を繰り返すなら、キーコはヒサボンの嫁に自分よりさらに見劣りする家の娘を探してくることになりますか?

「無間地獄」に皇統が引き摺り込まれてしまいます。

やはり、典範改正して敬宮様の立太子を願っております。

35
返信する
匿名

えっ
鯰の実姉、安◯美樹じゃないの?
この人も今上陛下のお妃候補にあったが

11
返信する

今上陛下が雅子皇后陛下とご成婚されて今年で30年です。今更、過去にお妃候補だった人を記事にするのはなぜでしょう。

『美智子さまが推していたのは…なぜ美智子さまが気に入られたかというと、(相手の女性は)東京港区の幼稚園の保母(=保育士)をされており職業的に目立ち過ぎないこと、またなにより学歴的(聖心女子専門学校卒)や家柄(渋沢栄一の子孫)が(三〒]さま)ご自身と比較して見劣りしていたからです』

お相手に対してなんて非常に失礼な三〒]婆さん(当時はおばはん)! 就業経験皆無の三〒]のくせに、幼児教育に携わっている人を見劣りするだなんて、絶句に値します。また、相手の家柄ですが、三〒]の生家よりかは余程ちゃんとしています。

そもそも、こんな記事をアップするのは、現在の今上陛下ご夫妻に対して大変失礼ではないでしょうか。

25
返信する
匿名

本当に上皇后いや、皿婆、妬み深くとんでもない人間だ。平成は開かれた皇室と一昔前は言われたが、今となっては、自分達の好き勝手、税金使い放題にして、令和の天皇陛下に責任だけ取らせようとした。昭和天皇が築いてきた皇室を潰した張本人達だ。本来息子が自分より、素晴らしい人を
奥さんにしたら、喜んであげるべきだ。秋篠宮家も廃宮。上皇夫妻も、皇室から出ていくべきだ。

10
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です