悠仁さま「現国」“赤点”で留年危機!秋篠宮殿下は誕生日で「東大進学断念」を宣言へ!


文・もっちゃん

紀子さまの悲願

今年4月から、名門筑波大学附属高校に通われている秋篠宮家の長男・悠仁さま。これまで、紀子さまは、筑附から東大という進学コースを夢見て、ゆくゆくは、史上初の東大出身天皇を秋篠宮家から輩出させるというのが、悲願であったようです。

ですが、最近では、週刊誌等を中心に、悠仁さまの成績不振が取り沙汰されており、こうした紀子さまの野望にも黄色信号が灯りつつあるようですね。

最初に、悠仁さまの成績不振について報じたのは、「女性自身」(2022年11月22日号)でした。こちらの記事では、悠仁さまの前期の期末試験の成績が散々であり、特に「現国」に関しては、平均点の半分以下という赤点を取られたと報じられたのです。

その後、続けて、「週刊新潮」も悠仁さまの成績不振について報道。「悠仁さまの学業に懸案が生じている」として、次のように報じています。

悠仁さまは期末試験後のお休み、学校が言うところの「自宅学習期間」を利用されて10月1日、伊勢神宮を参拝なさっている。 また宮内庁担当記者によれば、

「この秋休みの間は、ご自宅での勉強のほか、所属されるバドミントン部の練習で学校に通われていました。また後期に入ってからは学校でスポーツ大会が催され、悠仁さまはバレーポールの試合に出られたのです」

日頃の部活動では、 下校時間が18時を過ぎることも珍しくないという。 新たな環境にすっかり順応され、充実した生活を送られているかに窺えるのだが、そんな中で気がかりな報道がある。先ごろ「女性自身」が、悠仁さまが先の期末試験で“現国で赤点レベルの点数をとられるなど、成績が伸び悩んでおられると報じたのだった。もっとも、

「一年生の現国は今回、テストではなくレポート提出だったはずですが………」

学校関係者はそう話し、

「ただし、悠仁さまは決して上位の成績というわけではなく、科目によってむらがあるとも聞いています」

“赤点”の真相はひとまず措くとして、悠仁さまの学業に懸案が生じているとみるのが妥当だろう。(中略)

「宮邸では、紀子妃殿下が学校の成績に文字通り一喜一憂なさっています」

そう明かすのは、秋篠宮家の事情を知る人物である。

「妃殿下は、ただでさえ悠仁さまが校内で目立つ存在であることから、恥ずかしくない成績を収めてほしいと切に願われています。 今年2月、受験と前後して作文コンクールでの無断引用が明るみに出た際には、将来のお世継ぎのイメージダウンをいたく憂慮され、また周囲の大人たちの不注意でもあるとして、あらためて職員を厳しくご指導”なさっていました。 そうした経緯もあって、 学業にはいっそうナーバスになっておられるのです」

紀子妃が懸念される要素はこれにとどまらず、

「幼稚園から通われたお茶の水女子大附属では、途中で成績優秀な男子が受験で外部に出てしまうこともあり、中学時代の悠仁さまは、男子では上位の成績でいらっしゃった。 それが一転、筑附は優秀な生徒だらけ。

制服がないなど自由な校風ではあるものの、やはり受験特有の雰囲気がある。それまで過ごされてきた環境とは大違いであり、戸惑いを覚えられているともうかがっています」(同)

「週刊新潮」(2022年11月24日号)

自信満々だった悠仁さま

週刊誌や、ネットメディアでは、悠仁さまの成績について、散々に酷評されており、「学力の高い筑附の他の生徒らに勉強でついていけないのではないか?」などとも噂されていたのですが、どうやら、悠仁さま、ご本人は、学業に自信を持っておられ、筑附に入学してもついていけると考えておられたようです。

「実は、お茶中時代には、優秀な家庭教師を何人もつけて猛勉強されていたこともあり、悠仁さまの成績は男子の中で中の上くらいの成績をキープされていました。そのため、悠仁さまは、学業に自信を持たれ、筑附に入学しても十分についていけると考えておられたようなのですね。



まあ、とは言いましても、お茶中は、男子の偏差値は50そこそこですからね。全国から優秀な生徒の集まる筑附の生徒らとは到底比較になりません。

ハッキリ言って、今回、報じられたように、悠仁さまが成績不振に陥られることは、紀子さまと悠仁さまご本人を除けば、ほとんど皆がそうなると予想していた通りの結果でしかないのです」(秋篠宮家関係者)

留年の可能性

とはいえ、こうした悠仁さまの成績不振は厄介な問題も引き起こしかねないようです。

「問題なのは、悠仁さまの進級ですね。大学に入ってしまえば、進学できなくとも、編入や再入学などによって、なんとか事実上の留年であっても、上手く国民の目を欺いてごまかすこともできますが、高校では、たとえ別の学校に編入されたとしても、もう一度、1年生からやり直された場合、進級できなかったということが誰の目からも明らかになってしまいます。

まあ、正直、将来の天皇としては、実力不相応の学校にズル入学された挙句に、周囲の生徒らに勉強でついていけずに、留年してしまうなどというのは、如何にも体裁が悪い。とはいえ、実力で進級することはほぼ不可能ですから、最終的には、筑波大学への寄付金を増額することで、なんとか進級を許可してもらうのではないでしょうか?」(前出の秋篠宮家関係者)

ところで、すでに1週間後に迫っている秋篠宮殿下のお誕生日会見でも、悠仁さまの進学に関する発言がなされる可能性が高いようです。

「おそらくは、悠仁さまの成績不振を踏まえて、東大入学を断念するという事を、秋篠宮殿下が宣言されるのではないでしょうか?

賄賂などを用いた裏口入学という手段を除けば、もはや事実上、悠仁さまの東大入学など、不可能なのですが、それでも、はっきりと宣言しない限り、紀子さまがいつまでも、諦めない可能性がありますからね。



もはや、悠仁さまが高偏差値の同級生らに、学業の面で全くついていけていない以上、はっきりと東大入学を断念すると宣言された上で、悠仁さまでは“筑附の授業を理解することはできない”と認め、身の丈のあった学校に転校されると宣言されるのではないでしょうか」(同前)

皆さんは、紀子さまが無理やり難関校にズル入学させた挙句に、進級が絶望的な状況になり、困り果てている悠仁さまの現状について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

31 COMMENTS

匿名

何ごとも諦めが肝心。進級も東大入学も天皇も夢のまた夢。
早い所退学して何処かの身の丈にあった高校に入れてもらえばいい。
そこで寄付金払って何とか卒業か、そのまま中卒か、他の特別な学校か、選択しよう。

140
3
返信する
匿名

赤点じゃ東大は絶対無理‼︎
成績が悪いだけならまだ偏差値を下げれば行ける大学があったかも知れないけど、何より不正をしすぎているから、どこの大学も行けない‼︎

不正の賞の受賞、不正入学、盗撮、女子生徒を触る、下着泥棒。出し物のカジノで大暴れ。のくせ、表では不正入学のくせに、東大への進学を真剣に目指している子もいる中で公言する。

もうどうしようもないです!

もし秋篠宮さまが会見にて悠仁さまの東大進学断念をご報告されたとしても、かつての秋篠宮家ご一族の不正がなかったことにはなりません。

私は秋篠宮さまの会見はあまり期待はしておりません。なぜなら小室眞子さんの事を言及されている時に「国民からの誹謗中傷でPTSDになった」と言ったり、非は秋篠宮家にあるのに、一切反省もせず「誹謗中傷は断じて容認できない」とおっしゃったからです。

そもそもなぜ「誹謗中傷と感じるものが起きるのか」というと、皇族という立場でありながら、一般人と競おうとするからです。その姿勢が間違っているのです。

特権と血税は秋篠宮家も小室家も湯水のごとく国民が生活苦の時代に使いたい放題‼︎

到底許される行為ではありません‼︎
秋篠宮を国民は許しません!天皇皇后両陛下さまや愛子さまの足を引っ張ったことも、正当な理由で起こっている国民に逆ギレしたことも、日本の伝統文化にや日本の誇りの皇族に汚点をつけたことも全部まとめて秋篠宮家と小室家を絶対許しません!

177
2
返信する
匿名

絶対に許さないし、このいっか、一族を絶対に認めません。

偽物がいつまで居座っているのですか。

161
2
返信する
匿名

留年はないでしょう。

秋父の高校時も留年の危機の時に皇室パワーで何とかクリアしたのは有名な話ですし。
平成天皇の大学留年危機の時に、父である昭和天皇は学習院に「特別扱いしなくていい」とキッパリ言って結局中退という形を取った平成様。

さてさてどうなることやら。

130
2
返信する
匿名

私立に行っとけば、どうにでも言えるものを。

国立がこんなに加担していることが大問題なのですよ!!
筑波大学がここまで堕ちていたとは…。信じられない!!

139
1
返信する
匿名

堕ちていたのは筑波大学だけではなかった。。。
一橋大学も然り。
こんな奴らに負けるな。

全国受験生諸君の検討を祈る!

91
1
返信する
匿名

留年はないでしょう。教師に成績変更させるよう上司から指示あるのでは?悠仁さんだけレポート提出させたり。
そういえば佳子さんも学習院学部まで新設してもらい入学しながら成績不良でICUに転校した、とか記事見かけましたが・・。

14
1
返信する
一般人の感覚

東大断念というより『東大なんて最初から目指していない。本人の希望にそうようにする』と、曖昧なコメントになるのでは?

それで、秋篠宮家と太いパイプがあるICU入りではないでしょうか?

91
14
返信する
匿名

なんといっても秋は腰抜けですからね。

ツクフ裏口入学の際、今上陛下が秋と話し合いをしたときも「キコと話してくれ」といって自分は逃げてしまったことを考えると、もし仮に本当に秋がヒサの東大入学断念を宣言した場合、それは秋自身の意志によるものではなく、皿の命を受けてのことのはず。

そうなると、やはり皇室で本当に悪だくみを指導しているのは「キコではなく皿」ということがはっきりするので、秋の誕生日など、どうでもいいことですが誕生日会見は必見です。

ただ、誕生日会見の動画は取り終わっているはずですから、答えはもうでているはずですけど。

121
1
返信する


匿名

悠仁さまの進学のことに秋篠宮さまは関与していない、紀子さまに丸投げ。という報道もありますが、息子の進学に秋篠宮さま、つまり親が関与していないという言い訳が通用するわけがない‼︎

99
1
返信する
匿名

留年?本当に留年するのでしょうか?
どうせまた、お金を積んで進級し、最低でも高校は卒業するのではないでしょうか?

もう秋篠宮家はそれくらい信用がありません。

116
1
返信する
匿名

留年させるわけない!
どうせお得意の寄付という名の多額の賄賂を渡すのだろう!
いい加減にしろ!

103
1
返信する
匿名

「東大断念宣言」って、違法行為である「裏口入試やりません宣言」ですね。なんか泥棒が、泥棒しません会見をやるような雰囲気。

それより「皇族辞めます宣言」にしましょうよ。

悠仁が追い込まれているのも、父が偽皇族ゆえのプレッシャーからです。
もし正真正銘の皇族だったのなら、学習院でよかったわけで、愛子さまと競う必要もないのですから。

今自主的に皇籍離脱するなら、DNA鑑定にかけられることもなく、真贋は曖昧にしたままで、一時金も一家で五億円近くは貰えるでしょう。
不正蓄財してきた金も、皇籍離脱するならば、持ち出しを黙認して貰えるかも知れません。

このまま教育虐待を続け、悠仁が自殺でもしたら最後、ツクフ不正入試問題は徹底追求され、両親も墓穴を掘ることになるでしょう。皇族辞めるなら、刑事訴追を免れたいのなら、いまがラストチャンスです。

104
1
返信する
匿名

「皇族辞めます宣言」、それがぴったりですね。

そして、これまでの悪事、44億御殿やズルヒトのズルフ不正入学などについて、しっかり説明してほしいです。

同時に見て子夫婦と4人全員廃嫡、馬夫婦とKKママンも逮捕してほしいです。

34
返信する
完全に狂っている宮内庁❗️

不正やズルや公金横領があまりにも多い秋篠家。
ヤフコメの秋信者投稿を読むと「集団ヒステリー」になってるかの如く病的で熱狂的。( ´゚д゚`)アチャー

秋篠家が雇ったサクラが大勢いるようだけど、どんどん増えている❗️

今日の添付写真(後ろの一般参拝客は合成で、構図も視線も不自然‼️)は、伊勢神宮参拝の時のもの。
ふて腐れ顔の長男の後ろを歩くのは 加地大夫。
皇宮警察のトップだった男だが、自分のしている事に虚しさを感じ無いのだろうか❓️❗️

82
返信する
ズル盆のパパなのだ!

アホ家のサクラバイトは無職の人には天国でしょ!旗振ってアホ家に声援をおくるだけ!でもなぁ~ケチの宮でもあるから日当は少ないかな?

52
2
返信する


ナルヒトム

実はアイコも単位を落としまくって留年危機なのだが、うまく情報統制されて隠蔽できているのである。ここが学習院と他所との大きな違いなのである。

5
88
返信する
ナルヒトム

S級戦犯のチー牛ジジイこそ黙っているべきである。
ゾンビとして蘇らないよう、やはり火葬にしておくべきだったのである。

2
40
返信する
匿名

ほんとかな。

反省もしない、国民に申し訳無いなど考えもしない、脳ミソちっちゃな鯰が
そんな宣言しますかね。

ただ
誕生日会見は見ものです。

74
返信する
匿名

誕生日会見も「表に出て」ちゃんとやるんでしょうかね?

文章にて会見といたします。

とかにもなりそうです。

18
返信する
匿名

現国で赤点の人が作文コンクールで入賞するのはあり得ない。宮内庁職員が代筆の可能性大。今回はテストでなくレポート提出なら尚更である。
今更ながら、筑波大附属に無理に入学して恥をかく必要は無かったのでは

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です