悠仁さま「支援学級なら僕にも友達ができた」の号泣!紀子さまは「普通に育てたかった」と苦渋の決断


文・もっちゃん

悠仁さま涙の訴え

コロナウィルス感染拡大の影響も落ち着きを見せる中、秋篠宮ご一家は、これまで以上に様々な公務に積極的に取り組まれているようです。そうした公務の中の一つに、宇都宮市の県立特別支援学校宇都宮青葉高等学園の視察がありました。

秋篠宮ご夫妻は28日、第22回全国障害者スポーツ大会開会式出席などのため、栃木県を訪問された。1泊2日の日程で、この日は宇都宮市の県立特別支援学校宇都宮青葉高等学園を訪れ、軽度の知的障害がある生徒たちが就労に向けて実習する様子を視察した。

 2年生の生徒6人が参加し、車いすに座った要介助者役の生徒をベッドに安全に移す練習をした。近くで見守った秋篠宮さまは「難しいですか」と尋ねていた。

 その後、県農業大学校に移り、最先端技術を使った温室で、収穫期を迎えた名産のイチゴの状況を見て回った。

 宿泊先のホテルでは、大会に臨む栃木県選手団の激励会に出席した。

「共同通信」(2022年10月28日配信)

この秋篠宮ご夫妻の特別支援学級ご訪問の報道に関して、ニュースサイトのコメント欄では、「一体、何のために訪問したのですか?」「お車代目当ての点数稼ぎではないか?」といった厳しい意見が数多く書き込まれることとなりました。

特別支援学級(自情障)の担任をしています。「難しいですか?」…秋篠宮さんは この生徒たちの何を知りたいのですか?事前に支援学校の事を調べて この「見学」に臨んだのですか?この生徒たちの日々の生活や それを支える親御さんや学校職員のご苦労も多少は理解しているのですか?全く何の意味も無い訪問です。

順序として、秋篠宮はこのような特別支援する学校の視察に出て当たり障りのないコメントを述べる前に、悠仁坊ちゃんの様子を国民に明らかにする方が先に思います。

国民の理解や支持を得られたいのであれば、そこから全てを見直した方が良いと考えます。

えっ?何の為に見学(視察)しに行ったの?

いって何かしてくれるの?

なにもしないのに、ただ見に来ただけならじゃまだなぁって思ってしまいそう。

批判殺到の秋篠宮ご夫妻の特別支援学級訪問ですが、このご夫妻の栃木県訪問の後に、秋篠宮家の食卓では、少々気になる会話もなされていたようです。

「普段は、あまり喋ることもなく、無言のまま、黙々と食事をされる事の多い悠仁さまですが、この日は、ご夫妻の公務の内容について、その様子について詳しく質問し、熱心にご夫妻の話をお聞きになられていたそうです。

そして、特殊学級の生徒らが、それぞれのハンディキャップを抱えながらも、生徒たち皆が仲良く学校生活を送られているということをご夫妻が語られた際に、悠仁さまは、突然、目に涙を浮かべられながら、“支援学級なら僕にも友達ができたのに”などと仰られているそうです。

すると、突然、ご夫妻は気まずそうなご様子で、そわそわしはじめ、その後、周囲の職員らに、ちょっと悠仁と大事な話があるので、席を外して頂けないかしら、などと仰り、ご一家以外の職員などは皆、部屋から外に出してしまいました。



ただ、部屋を追い出された職員が語るところによると、この時には、“アナタを普通に育てたかったのよ”とすすり泣きしながら、仰られる紀子さまの声が部屋の外まで届いていたそうです」(秋篠宮家関係者)

悠仁さま涙のわけは?

果たして、何故、悠仁さまは、突然「支援学級なら僕にも友達ができたのに」などと仰られたのでしょうか?その理由について、この秋篠宮家関係者は、次のように語ってくれました。

「まず、始めに、悠仁さまにご学友がおられない、というのが第一の理由として挙げられます。それから、考えられる可能性としては、一部ネット上で繰り返し噂がなされているように、悠仁さまが発達障害などの何らかのご病気を抱えられていること。

それから、学校での成績があまりにも悪すぎるうえに、そのような悪い成績について、紀子さまから大変厳しいお叱りの言葉を受けてしまったために、“自分は頭に障害があるのかもしれない”と考えてしまったという可能性もあります。

特に、筑附に入学して、最初の中間試験で、学年最下位の成績を取られた際には、紀子さまは大変お嘆きになり、“なぜ、アナタは、そんなに頭が悪く勉強ができないのですか?”“これでは、私がどんなに努力しても東大に入学させられないかもしれないですよ”などと執拗になじられたそうですから、悠仁さまがすっかり自信喪失し、自分は頭に障害を抱えているのではないか?という被害妄想のようなものを抱かれてもおかしくはないでしょう」(前出の秋篠宮家関係者)

果たして、悠仁さまが、なぜ、「支援学級なら僕にも友達ができたのに」などと仰られたのか、その正確な理由は定かではないのですが、「悠仁さまは発達障害なのではないか?」という疑惑に関して、ネット上では次のような噂話も広まっているようです。

第一に、ネット上で、流れていた、紀子さまと悠仁さまを都内の発達障害等の専門の病院で見たという目撃情報です。

第二に、悠仁さまが小学生の頃に、特別支援教育の専門家である竹内恵子先生が運動会の見学に来ていたことです。

悠仁さまの状態を確認するために、福井大学の元准教授で小児科医の竹内恵子先生が、悠仁さまの運動会のときにやってきたそうなのですが、この竹内恵子先生は言語聴覚士、発達心理士、そして特別支援教育の専門の先生なので、悠仁さまの状態を観察するために来たのではないかと噂されています。

また、この運動会では、悠仁さまが大玉送りで、一人ボーっと宙を眺める様子も写真に撮られていたため、こうした噂は、真実ではないかとしてネット上で広まることとなりました。

第三に、悠仁様が現在通われているお茶の水女子大付属小国立大学法人の附属学校が「教育実験校」として、健常児と知的障害者が一緒に学ぶ「統合教育」を試されていることです。

そのため、お茶の水女子大学の附属校では、中学生でありながら、幼稚園児レベルの授業を受けることもできるそうです。

「皇室情報サイト」

果たして、事実なのか、妄想なのか?皆さんは、悠仁さまの障害疑惑について、どちらが真実なのだと思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。



41 COMMENTS

匿名

まず、発達障害と勉強が苦手なことはイコールではないと思うのですが。
お父上も勉強が大変苦手でいらしたようなので、単に似ただけなのではないでしょうか?

そんなに東大にこだわるなら、お母様が勉強してご自分が東大目指したら良いと思います

162
返信する
盗作の王子様!

父はアホのアーヤ母はノーパン長女は馬次女は鹿では出来が悪くて当然です。ズル盆‥‥運命ですよ!

129
返信する
匿名

子供の頃の秋篠宮が公の場で妹のサーヤをいたぶってる写真を見ると、秋篠宮も発達障害なのでは、と思います。
しかしそれと性格の悪さ、倫理観のなさはまた別の問題だと思います。発達障害だからすべて免責されるわけではありません。
都合の悪いことは発達障害のせいにして、だけど3条に引っかかるほどの「不治の重患」ではないという屁理屈で「いいとこ取り」するつもりでしょうか。

154
4
返信する
匿名

幼い頃の白黒映像や写真で多くの多動障害の兆候が確認できます。
何故これだけ証拠があるのに未だに何も言わないのか疑問に思っていました。

128
1
返信する
匿名

特別支援学校に行かなければいけないほどの障害を悠仁さまがお持ちならば、やはり普通学級はしんどいと思います。ましてや筑附高校は進学校ですから余計しんどいはずです。
しかし、そんなに不正を積み重ねては、もう仮に特別支援学校に代わられてもしんどいと思います。
秋篠宮家の悪事はもう明るみに出てしまっていますから。

もう特別支援学校に行くと他の生徒にご迷惑をおかけすることになりますし、散々人様にご迷惑をかけて入学した筑附ですから、しんどかろうが悠仁さまは我慢するしかありません。

119
4
返信する
匿名

坊は自業自得だけど、それでは周囲の生徒が気の毒すぎます。
速やかな自主退学を求めます。

137
返信する
匿名

自宅学習が一番でしょう。
特支に入るにしても、クラスでちゃんとやっていけるように、協調性などを身につけてからにするべき。

123
返信する
匿名

高校は義務教育ではありません。

もう、いっそのこと筑附も自主退学して、中卒でいいんじゃないですか。

146
返信する


匿名

>「支援学級なら僕にも友達ができたのに」

どうしても偏った見方になってしまいますが、やはり言葉の節々に見下してる雰囲気を感じてしまいます。
この状態なら何処に行っても友達はできないでしょう。

110
返信する
匿名

普通の学校でも無理なのに
東大向け進学校の筑附に入学するなんて
あまりにも無理がありすぎて可哀想です

秋篠宮家のキャッチフレーズは
「身の丈に合う」 なのに身の丈実力には
全く合っていないことは分かるはずなのに

とにかく友達もできない状況は辛いだろう
だから個人指導の家庭教師を何人か雇って
高卒認定試験でも受けたほうがいいと思う

115
1
返信する
匿名

所詮は偽皇族で一般人です。
悠仁ぼっちゃまは何となく自分がわかっているようですね。良いことです。
なので、早く皇族離脱した方がいいですよ!

109
返信する
匿名

子供の頃の鯰は障害をお持ちのように見えます。
ただ単に“やんちゃさん”の一言で済むようなものでないお子さんに見えました。
そこまで出してしまう昭和の時代は、まさかこの子が皇位継承第一位になるなど考えていなかったから、そのまま出してもかまわなかったのでは、と思います。
父親がこうで母親はがあれではまともなお子さんなど出来る筈もなく、ましてや生まれてからは母親の妬み嫉みから始まるサラバとの限りのない意地悪を行う様を見せられては、真っ直ぐになど育ちません。
しかも全く反省もなく、未だもって天皇ご一家への嫌がらせが続いており、子供が優しい子になどなりますか?

早く国民に発表し、以前もっちゃんが書いていたように皇位継承辞退をしたら良いと思います。

134
1
返信する
匿名

この子に友達といえる存在は今後も金輪際できないでしょう
たとえ特支でも、傲慢な気持ちがあり、他者を思いやることを紀子は全く教えなかったので、人格破壊が完了してしまった。悠仁は16歳で人生終わったも同然です。

愛子さまと見比べると、どちらの教育法が正しかったのかは
一目瞭然です。東大に合格できる実力はあったのに、身の安全が保証されないので、万一のことを警戒し、皇族の指定校へ進学されたのですが、どんどん独学で勉強されるので、もはや愛子さまにとって大学はそれほど重要ではなく、本があれば吸い取り紙のように頭脳がこれをマスターするのでしょう。森鴎外とかもそうでしたので、天才児はちがいます。

126
1
返信する
匿名

父親譲りの頭空っぽの下半身女、ブタ丼。
父親の真似をしてカス中のカスを掴みました!

17
返信する


匿名

紀子妃が雅子皇后陛下を虐めて、精神的に
追い詰めて、 その心理的ストレスによる
不調で雅子皇后様は妊娠しづらくなった!

悠仁君にハンディキャップがあるのも
紀子妃の悪行の天罰が下ったんだと思います

美智子上皇后も紀子妃も顔に心の醜さが
滲み出てほんとうに醜い顔になっています

もう悠仁君には皇位継承は無理だと思います

134
返信する
悪のループから抜け出せない⁉️

書道家の金澤翔子さんは「ジャンケン」の意味も分からない知的障がい(ダウン症)ですが、愛情豊かで聡明なご両親の下、周囲の人に愛され伸びやかに育ち、書道家として大成しました。

お母様は「祥子の学級は、祥子が居ることで皆がビリになる心配もなく、助け合って仲良く出来たんだと思います」というような事を話していました。

今は一人暮らしで、自律した生活を送っているそうです。

障がいは隠せば隠すほど2次障がい、3次障がい…と重篤になって人格さえ壊れていきます。

悠仁さんは、両親(毒母?)の歪んだ愛情の下、依存共依存の関係が密になって、どんどん深みに入ってるような気がします。
依存症は、自分達で気付いて修正するのは不可能です。
家族揃って、皇籍離脱してカウンセリングを受けて、人生をやり直した方が良いのではないでしょうか❓️

92
返信する
基督教の教えにも反していますよ。

小雪さん主演の『桜色の風が吹く』という映画を御存知でしょうか❓️

10年前に手話教室で知ったのですが、盲聾者でありながら、東京大学教授になった福島智氏の話です。
10代前半で盲者に、後半で盲聾者に。だから、「話す」ことは出来るのですが、「見る」「聞く」は出来ません。
ヘレン・ケラーと同じように指文字で会話をしている努力の人ですが、何より育てた母親が素晴らしい方。

東北大震災の時に孤立した方々の、周囲と連絡の取れない不安な気持ちにどう寄り添うか┅という論文を書かれていて、読んで感動しました。

「障害がある」ことは他の人には出来ない体験。「ギフテッド」という方もいる程です。

悠仁さんの障害は、同じ障害を持つ多くの人々の先駆者になる可能性もあったはずです。それだけの特別な無限の人的経済的支援も得られた「身分」ですのに。
それを私利私欲で「受難」にしてしまうとは❓️❗️
娘2人をICUにゴリ押し入学卒業させて、何を学んだのでしょうか?

85
返信する
匿名

この家族、
この母親では、普通に育てるのは、ムリ。
普通じゃないから。
お金と権力はあるけど、環境が、悪い。

子供たちも不幸なことに親にそっくり、
頭も性格もポンコツばかり。
気の毒に。

94
返信する
匿名

驚異の記憶能力持ちのナントカ発達障害もあるが、
知らなさそうなぼったま。
親がアレなので、ぼったまが可哀想。
今から公表し、天皇になる気の無い父と共に一家皇籍離脱して下さい。
そして、性犯罪を起こさないよう然るべき施設で療育し直して下さい。
職が見つからなかったら、生活保護受給してくれていいので普通に一般人として暮らしていって下さい。

84
返信する
匿名

障害者として、身の丈にあった福祉施設に収容してあげてください。
これから先が思いやられます。

知能指数も一般よりはるかに足りないのに、秀才ぞろいの高校に裏口から放り込まれ、結果0点答案ばかりでは、教育虐待そのもの。
侮蔑の視線に晒され、面白くなくて、痴漢や盗撮に生きがいを見いだすようになり性犯罪者のレッテルを周囲から貼られて、早々と人生終了してしまいました。
今後は親友もできず、悩みを聞いてくれる友も見つからず、とりわけ切れやすい歪んだ性格と知られたので、女性からも警戒されます。

もっともこんな息子になったのも、全てあの駅南母のせいですから、平民以上の国民からの同情など皆無でしょうが。

86
返信する
匿名

最初は見せかけの健常児を装うために投与された向精神薬をオーバードーズ(がぶ飲み)することを覚え、すっかり中毒者になってしまったので、16歳にしてすでに廃人です。
同じく、ジャンキーの女性なら、治外法権が魅力で、違法薬物を逮捕されずにもらおうとして、セックスくらいお安い御用と、知障男子相手でもやらせてくれるかも知れませんよ。

49
1
返信する


匿名

ギブアップ詐欺→自壊自滅のすり替え

同情憐憫詐欺 →母親を見れば因果応報だと納得されて嘲笑さる

普通の母親詐欺→先輩の高2生に対して、自分に帰れコールをしたからと2ヶ月間もの長期停学処分にさせた狂人傲慢母

結論:とうに親子揃って狂人。親子で仲良く癲狂院に入るがいい。

61
返信する
匿名

>「悠仁さまがすっかり自信喪失し、自分は頭に障害を抱えているのではないか?という被害妄想のようなものを抱かれてもおかしくはないでしょう」(前出の秋篠宮家関係者)

障害があるのは頭だけではないのです。あちこちに。
「被害妄想」などと感じる時点で、すでに紀子からの遺伝がありありです。
普通は「俺、障害児だからしょうがねえよ」と諦めるものが、「被害妄想」になるということは、あれでも自分では健常児のつもりでいるということでもありますね。
こんな親子につける薬はありません。
特支高側もひどいクレーマーの親がいては、嫌がって引き受けないでしょう。
ゆえに、どこにも悠仁の引取先はなく、自宅学習、通信教育だけで高卒の資格をなんとかすればいいのです。

60
返信する
匿名

悠仁がいう「支援学級なら」とは、小学校高学年の段階でどうにもお茶の水ではついていけず、神奈川県のドイツ系インタースクールへの編入を試みたという話をイメージしているのかと思いました。そこは知的障害児との混合教育も行っていて、健常児と区別しないで同じ教室で学べるそうです。
しかも高校まであったので、高校受験も不要なはずでした。

ただ、下見に向かった日に高速で秋家の自動車が、一般人の車両に対する追突加害事故を引き起こし、大騒ぎとなるも、宮内庁広報ですら本来の行き先を知らず、何をしに中央高速に早朝から乗ったのか、真の行き先は不明のままでした。
のちに紀子は登山だったと称し、お友達も同乗していたといいだすのですが、ツクフでの不正入学を経験した今になって思うと、お茶に裏口で入れていた助と格も当日連れていて、一緒に編入させようとしていたのかな?とも推測されます。

お茶時代までは、混合教育メソッドで、無理をさせず、不登校も容認してのゆったりな義務教育だったのに、高校からは、”東大裏口”という、障害児悠仁にはとてつもなく無謀な高望みの野望から、紀子は突如混合教育をやめさせ、普通学級にフル登校させるスパルタ方針に転じたのでした。

これが悠仁の弱い頭をどれだけ混乱させ、辛い思いをさせていたか。本誌でも食事のときにすべて吐くとか、文仁に処方された向精神薬を盗んで、こっそりとボトルから大量に飲むとの精神的に追い詰められた様子を伝えてくれています。

59
返信する
匿名

そのインターなら、ドイツでは初等中等教育の中でも私立として非常に誰もが知る有名な存在です。
それだけに独特の教育理念にもとづき、自由で全人的な教育をするため、紀子のような箔づけ目的だけに学歴を欲しがる親には全く向きません。

いい意味での意識高い系家庭の子弟が大半なので「うちは皇族なのだから言うことを聞け。気に入られた女子は貞操を投げ出せ」といった紀子がツクフでみせたあの凶暴さがちょっとでも顔をのぞかせたら最後、学校中から総スカンを食らっていたでしょうね。
だからお茶の水や筑波附属の代わりにはなりえません。

愛子さまや高円宮家の女王さまたちならば、楽しく通われたかも知れませんが、紀子の子どもらには不適です。それこそ初日から帰れコールの嵐になっていたでしょう。

50
返信する
匿名

特支なら友達ができる、ではありません。
筑附のようにズルして入って来てない分、
風当たりは筑附ほどではないでしょう、と
いうだけのこと。むしろその分ノーパンが
幅を利かせるだろうから、あの親子にかか割りたくないと思われ、盆のお友達作りも
悪影響を及ぼすのには違いなし。
ノーパンみたいなアフォは確実に特支を
見下し、「悠仁を入れてあげているの
だから」的な態度をとるでしょうからね。

56
返信する
匿名

10代の子の感性はなかなかです。相手の邪悪な部分を見逃すかな?

悠仁さんの、
お前ら庶民、という根性をまずは叩き直さないと、友達などできるはずない事に、両親が気づいてあげないと。

55
返信する
匿名

何か嘘っぽい記事
ボッタマは支援学級とか自分の程度さえ理解していないのでは?

46
返信する
匿名

お茶の水では、事実上支援学級を作ってもらっていたことが、ピンクの斧事件の犯人から見られてしまいました。
というのも、机には中学生なのに、名札がついていて、悠仁の座席がどこかもすぐにわかったという供述だったからです。
これは典型的支援学校のスタイルなので、他の健常児さんには全く不要ですが、友達の名前すら記憶できない悠仁の知能には不可欠な名札が、はからずも知恵遅れの証拠のようになってしまい、この情報はすぐに削除されていましたね。

48
返信する
匿名

障害を隠すために進学校に賄賂寄附して裏口入学させる。
障害を隠さないと継承順位が消えるので裏口入学させる。
障害を隠さないと姉も嫁に行けなくなる。

全てはズルヒトを皇統簒奪のための道具としか見ていない紀子の態度に、ズルヒト悲鳴の原因はあります。はっきり言って人間とは見ておらず、ロボットか人型人形でしかない。
極度に甘やかせたかとおもえば、学校選択では最高に辛い進学校に投げ込み、精神的に追い詰めることも平気な紀子。
これではペット動物以下の扱いですね。

52
返信する
匿名

筑波大学関連への多額の寄附金、永田恭介学長への口止め料(賄賂)、元警視庁総監の西村氏を宮内庁長官にするための工作費、続いて池田次長の引き抜き、いったいどれだけの費用を掛けて、秋篠家の池沼を隠蔽する気なんだろう❗️

当然、宮内庁上層部や官邸はそういう事情は周知のはず。

小室母子だけが「全てをバラすぞ❗️」と言い出したから 慌てて口封じのためにマコムロ結婚強行した。

秋篠家は贋皇族、悠仁はDNA鑑定用の人造人間。それを公表すれば、もっと早い段階で皇室の尊厳が護られたはずなのに❗️

26
返信する
匿名

どんなズルも罵詈雑言も、絶対謝らない紀子と悠仁。
秋篠宮と佳子も同じ。
眞子と圭は更に強情が加わる。

天皇陛下御一家は、余計なことは一切言わない。

これが、帝王学を会得しているかいないかの
大きな差。

29
返信する
匿名

キコの「普通に育てたかった」の普通って何?
自分が普通に育っていないのに、それは無理というものよ。

24
返信する
匿名

頭が悪いとかお前が言うなwww&どの口が言うたwwwなんだけど?

勉強もせず色ボケしてた両親、特に母親には言われたくないよなぁ~

それに、地頭は母親に似るとか聞いたことあるよ?そんで、努力していい学校に入るのは息子だし、その努力もあなたじゃなくて国民の納めた税金=お金と圧力でしょ?

やっぱり毒親なんだし親ガチャだよね。

16
返信する
匿名

特別支援学級、昔は略して特殊と呼ばれていたが悠仁のような人間のためにあるんだよね。流石に筑波大付属高校にはあるはずがないので傷が深くならないうちに転校するべきだな。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です