彫金師の男性は、佳代さんと結託して元婚約者からお金を騙し取っていた!衝撃告発で明らかになった新事実“詐欺罪”で逮捕の可能性も


文・もっちゃん

週刊文春が、佳代さんの不祥事を衝撃スクープ

今月末に、3度目の司法試験の合格発表が行われる小室圭さん。今回の試験は、今後の眞子さんとの結婚生活の行方を左右する重要な要素であるだけに、その結果に注目が集まっているのですが、そうした中、先月9月に圭さんの母親・佳代さんに関する驚くようなニュースを週刊文春が報じました。

今から数週間前の、晩夏のある日のこと。1人の男性が神奈川県警港北警察署を訪れた。年のころは70代後半から80代。細身の体躯に白髭を蓄えた彼は向かい合った警察官に対し、湧き上がる感情を押し殺すように口を開いた。

「“その女性”から多額の金銭を要求されて、困っているんです」

 そう言うと、事の顛末を訥々と語り始めた。男性の脳裏には、昨秋の光景が焼き付いている。9月27日、横浜市内の閑静な住宅街は異様な熱気に包まれていた。頭上には、けたたましいプロペラ音を轟かせた5、6機の報道ヘリコプター。夜7時過ぎ、50人以上の報道陣が詰めかける中、1台のハイエースがマンションに滑り込んだ。ちょんまげ姿で颯爽とアプローチを歩み、一礼して自宅に消えたのは小室圭さん(30)。3年2カ月ぶりに米国から帰国し、母・佳代さん(56)と再会を果たしたのだった。男性が警察署で名指しした“女性”とは、佳代さん、その人だった。

「週刊文春」(2022年9月22日号)

なんと、小室圭さんが、夫・敏勝さんの死後に同棲していた彫金師の男性に対し、1600万円の金銭を支払うよう要求し、恫喝行為を行い、その恫喝に恐怖を感じた彫金師の男性が警察に駆け込むというトラブルが発生していたというのです。

この問題は、ネット上でも注目を集め、Twitter等のSNSでは、警察沙汰となるきっかけを作った佳代さんの異様な言動に対して数多くの批判的な意見が書き込まれることとなりました。

関わってた人が次から次へとトラブルに…💦

この一家はいったいどうなってんの!?

内縁関係の男に1600万返還請求。家系に自殺者あり。他保険金詐取や反社との接点まで疑われている。お金に困っているのはどこも同じ。お金遣い含めダメ。

小室佳代の彫金師への1600万要求の件💴

本当に恐ろしい女なんだね。一度付き合ったらいつまでも金の無心😱これじゃタヒなないと逃れられない訳だわ🙈

それにしても次々と彼氏できるのが不思議!!

元婚約者の男性が衝撃暴露

このように、ネット上で、ちょっとした炎上騒動となったこの事件ですが、なんと、この問題に関連して、小室佳代さんとの間で400万円の借金トラブルを抱えていた元婚約者の男性が、驚くような情報を暴露したようです。

A氏はこの彫金師の男性と面識があり、“トラブル”に巻き込まれたこともあるのだ。A氏は佳代さんと10年に婚約した。この婚約期間中に、佳代さんから彼を紹介されたという。A氏が当時を振り返る。

「当時、私は会社の大切な顧客のカフスボタンが壊れてしまったことで、頭を悩ませていました。すると佳代さんから『私の知り合いに宝石に詳しい人がいる。その人だったらなんとかしてくれるかもしれない』と言われたのです。私は非常に困っていたので、彼女から彼を紹介してもらうことにしたのです。

当日は私や佳代さんの自宅から近い飲食店で会うことになりました。私と佳代さん、彫金師の男性、そして圭くんの4人です。特に彼が同席する必要性はありませんでしたが、当時佳代さんと圭くんはどこに行くにも常に一緒に行動していましたので、彼は普段通り佳代さんについてきたのです」

その場でA氏はカフスの現物をその彫金師の男性に見せた。彼は「職人が山梨にいるので、一旦お預かりします」と言ったという。違和感を持ったのは、途中で佳代さんがおしぼりで鼻をチョコチョコと拭こうとした時のことだ。これを見た彫金師の男性は「きたねーな、やめろよ」と言った。(中略)

「彫金師の男性と会った1~2週間後、彼から連絡がありました。『山梨に優秀な職人がいて、その人に任せれば修理できると思う。ただ原石からの切り出しになる。自分も山梨に行く』ということでした。お客さんのカフスが直れば…という一心だったので、彼にお願いすることにしました。

結局、修理にかかった金額は、カフスの元の額より遥かに高額になりました。しかし、大切な顧客のためですので、それもやむを得ないと思っていました。しかし、修理が終わったというカフスを顧客の元にお送りしたところ、その方から激怒されてしまったのです。そのカフスは特殊なもので、元々、私たちの会社にそれが届いた時点で『ある問題』があったのです。しかし、私はそれを把握しておらず、修理できたと思って、そのまま顧客にお渡ししてしまった。それで、大切な顧客を怒らせてしまったのです」

最終的には顧客から許しを得ることができたが、事態の収束までには多大な時間とエネルギーを要した。A氏を驚かせたのは、その後に起きたことだ。

「後で佳代さんから『彼は(カフスに「ある問題点」があると)わかっていた』と言われました。これには私も非常に驚きました。わかっていたのなら、なぜ私に伝えなかったのでしょうか。それなりの謝礼をお支払いしていますし、私に伝えない理由がわかりません。

「FRIDAY DIGITAL」(2022年10月18日配信)

詐欺罪で逮捕の可能性も

なんと、この彫金師の男性は、元婚約者の男性から預かったカフスを修理できなかったにも関らず、「修理できた」と報告し、多額の金銭を受け取り、元婚約者の男性から金銭を騙し取ったというのです。



元々、金銭トラブルなどで、不穏な噂の絶えない小室佳代さんですが、ある宮内庁関係者は、こうした告発は、非常に厄介な問題を引き起こすかねない、として次のように語ってくれました。

「まあ、要は、この彫金師の男性が佳代さんと結託して、元婚約者の男性から金銭を騙し取ったということですよね。通常、修理が不可能であるというのなら、“自分では、修理ができません”と言って品物を返すのが普通です。

ですが、このように、自分が修理できないということを理解しながら、修理できていないままの品物をそうと理解しながら、修理したふりをしてお金を受け取っているのだから、悪質な詐欺行為としか言いようがありません。

この問題が生じた直後に、元婚約者の男性が二人を訴えていれば、詐欺罪で逮捕されるという可能性も十分にあったでしょう」(宮内庁関係者)

恐喝行為に詐欺行為。皆さんは、このようにやりたい放題の佳代さんについて、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

19 COMMENTS

匿名

詐欺したやつは全員捕まえろ‼︎
警察よ、今が動く時だ‼︎
確かに元皇族の義母にはなるがそんなことは関係ない‼︎
詐欺するやつかつ証拠があるなら直ちに逮捕しろ!

96
返信する
匿名

皇室とチョロっと関わりがあっても小室佳代は一般人です!

犯罪を犯せば逮捕されて当然です!

74
返信する
匿名

類は類を呼ぶ。
その類には紀子も含まれますが。

しかし、本命の保険金「○○」は広域捜査になったようだし、この彫金師提供の資料から決定打の携帯メールが出たそうだから、ここは司法取引で、余罪には目をつぶるから、本命捜査に協力しろとやるしかありません。

それと、このどーでもいいカフスボタンの話は、案外紀子筋が流しているガセネタかも知れませんよ。
というのは、本命の動きが怖いので、この彫金師とはこんな奴なんです、証言に信憑性などない、とやりたいがための情報戦かと。
よく事件が動きそうになったときに、犯人側がやる偽情報リーク作戦の臭いがしてなりません。

61
1
返信する
匿名

敏勝さんが燃え尽きるまで高くなった土手に
止めた車の中から佳代と見ていた男とは
彫金師であったはず、ネンゴロだったヤーさん爺とは
仲たがいしたものの、はち切れたこの爺が
どこまでのメリットに比重を賭けぶちまけるか?
金ピカ御殿に目が眩み、いつもの忖度で
日本警察引き下がるんじゃ無いよ!
恥晒しはもう、やめろ❗️

72
返信する


一般人の感覚

小室佳代が金のために男を騙し続けていたなんて、秋篠宮家以外の人間は皆分かっていましたよ!

ただ最近は、秋篠宮家は騙されたのてはなくて小室母子と同じ穴のムジナだって事に国民が気づいてしまったんですけどね。

秋篠宮家も『将来の天皇』を傘にやりたい放題ですからね。

69
返信する
匿名

彫金師は失業してたのに
現在5千万円相当の持ち家があるという
如何して買うことができたのか
カヨの援助なのか

46
返信する
相続、誰からの??

篠原さんは、たしか(誰かからの)「相続」(があったのだろう)というようなニュアンスのことを言っていましたね。

返信する
匿名

保険金詐欺に目がくらむと、人は怪物になる。
人間らしい感覚は完全にマヒし、悪い意味で「怖いもの知らず」になる。
二度と回復の見込みはないどころか、行為はエスカレートしていく。
そして破滅を迎える。

30
1
返信する
匿名

今すぐ、逮捕して下さい。
逮捕状請求まだですか?

警察、東京地検は何をぐずぐずしているのですか?

警察と東京地検は仕事して下さい。

28
返信する
匿名

秋篠宮家と小室親子のせいで皇室が廃れる

秋篠宮皇嗣の不祥事、疑惑、隠し子、 他

紀子妃の横暴な権力、国費の無駄使い 他

佳子さんの高校留年しそうな学力の過去
噂の歯科医の方にストーカーまがいの行為
その他

眞子さんの小室圭との結婚による
国民の秋篠宮家に対する信頼喪失と国庫の
お金を結婚により皇籍離脱した眞子夫婦に
年間8億円超の警備費などを流用している

小室圭は過去に元彼女のクレカを不正利用
その他、疑惑の塊で皇室の元内親王の夫の
資格なし 米国司法試験を3回目不合格か

小室佳代は小室家の家族の自死とか疑惑の
塊で ねずの命の宗教や犯罪性のある疑惑
が沢山ありすぎて上げきることができない
お金に関する疑惑情報で満載なのです!!

とにかく秋篠宮家と小室親子のせいで
皇室の品位と国民からの信頼は廃れるかも

18
返信する
匿名

秋篠宮家は皇籍離脱したほうがいい離脱するべき
どうせ 佳子さんが結婚して、皇籍離脱をすれば
悠仁君では皇位継承は身体的に精神的に無理です

21
返信する


匿名

KK親子が如何わしい噂の絶えない庶民にもあるまじき下劣な輩だという現実は
マコさんとの結婚前に全国的に知れ渡っていることです。
これを無視して結婚に突き進んだマコさん、それを黙認した両親や祖父母、後押しに余念がなかった宮内庁。
要するに皆、K母子と同じモラルで生きている人種ということです。
あれだけ色々な暴露報道される中で、報道や国民の声を封じ込めることしか考えず、
自ら進んで背負い込んだ運命です。
直接身近に対面していながら、この母子に違和感を感じないという自体が同類だからです。
今更困ったフリするしても無駄です。
皆さんが絶賛して親戚に迎えた輩共が何をしたって国民に責任を押し付けずに自分達の私財を用いて解決して下さい。

11
返信する
本人の品性

本当にね。類友って思います。

KK母子はむろん「卑しい」ですが、野菜や果物を盗むKi妃殿下も同類だし、馬鹿者に国民の税金で生前贈与までする皿も最低よ。
特にKi妃殿下。何この人。

これは出自の影響もあるだろうけど、より本質的には本人の持って生まれた品性なんだと思う。
表面的な下品さ(ふんだんな金使用とか)のことだけではなく、問題にしたいのはモラルの低さね。

それに衣装被りとか日程被りとか、、、すごく気持ち悪いんだけど。

返信する
匿名

全く、ここまで下劣で非常識な連中が寄り集まるとは。
日本の皇室の品位と信頼をこれ以上なくおとしめ、さらにとどめを刺そうとしている秋家、MKコンビ、K母子、そしてバックに控えるミテコ魔王と宮内庁取り巻きの連中。
周りにブレーキをかけるまともな大人は誰もいないのか。
忠告しても無駄だと呆れて傍観ししているのか。
皇族制度の上に胡坐をかき、国民の多くの不満の声など屁とも思わず自分たちの特権におぼれて贅沢の限り、やりたい放題の生活は、いつかツケを払うときがくる。

返信する
匿名

秋篠宮家も国民の税金を不正に使っていたし、現在も一般人小室夫妻に支援しているでしょうから逮捕すべきです。
秋篠宮家は皇族ですが、その立場を利用して、数々の犯罪を犯しているのは事実ですから。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です