眞子さん、1億円以上の借金!クレカ破産の危機に「不正利用です!ハッキングされてます!」の絶叫


文・もっちゃん

総領事館を困惑させる眞子さん

来月10月で、小室圭さんとの結婚1周年を迎える秋篠宮家の長女・眞子さんですが、「女性自身」(2022年9月13日号)の記事によると、安全確保の難しい南米への旅行を希望し、宮内庁や警備関係者を困らせているそうです。

「小室圭さんの3度目の司法試験の合否発表は10月下旬です。今度も不合格となれば、勤務している法律事務所『ローウェンスタイン・サンドラー』が解雇に踏み切る可能性もあります。いわゆる“正念場”なのですが、小室夫妻からはあまり危機感が伝わってきません」

そう語るのはニューヨーク在住の日本人ジャーナリスト。

本誌は先週発売号で、在ニューヨーク日本国総領事館からの小室夫妻への手厚いサポートについて報じた。日本人ジャーナリストが続ける。

「現在総領事を務める森美樹夫氏は秋篠宮さまからの信頼が厚い人物です。総領事館としては、小室夫妻からの要望は“可能な限り対処する”という姿勢なのです。しかし、そんな総領事館でも対処に困る問題が生じていると聞いています。

実は眞子さんが結婚1周年を迎える今秋、“新婚旅行”を希望しているそうなのです」

家族や国民からの反対もあり、眞子さんと小室さんの結婚は駆け落ち同然となってしまった。

「もともとの予定では帝国ホテルで披露宴が開催されるはずでした。しかし小室さんの母親・佳代さんの金銭トラブルが発覚し、眞子さんの結婚に関わる経済的問題には国民が厳しい視線を向けるようになったのです。それでも眞子さんは、小規模な披露宴を行うという夢を持っていたようでした」(皇室ジャーナリスト)(中略)

前出の日本人ジャーナリストはこう語る。

「披露宴もしていない眞子さんが、“結婚1周年を機に、せめて新婚旅行でも”と考えるのは、自然なことに思えます。しかし総領事館が困惑しているのは彼女が希望している行き先なのです」(中略)

静岡福祉大学名誉教授の小田部雄次さんは、

「眞子さんは内親王として中南米を訪れており、当時は安全性や利便性も保障されていましたし、大歓迎も受けたでしょう。しかし一般人として旅行するときは、条件が異なるということを、どれだけ認識しているのでしょうか。

“今度はもっと自由に動き回りたい”と考えているのかもしれませんが、現地の領事館としては頭が痛いところでしょうね」

NY総領事館がもっとも懸念しているのはセキュリティ上の問題だ。

「“将来の天皇陛下の姉”が渡航先で危険な目に遭うような事態は絶対に避けなければいけません。しかし安全を確保するためには、多くの人員を割かなければならず、現地の警察との調整も必要です。

小室夫妻は日本で国際免許も取得していますし、現地で運転してみたいという希望もあるそうです。総領事館としては『ハネムーンであればハワイではいかがでしょうか?』と、提案しているそうですが、眞子さんはあまり興味を示さないとか……」(前出・日本人ジャーナリスト)

現地の治安状況などには関心が薄く、やや暴走気味に夢を膨らませ続けているという眞子さん。日本政府も戦々恐々とするなか、1年遅れのハネムーンは希望どおりに実現するのかーー。

「女性自身」(2022年9月13日号)

NY豪遊生活で借金地獄に

今回の、旅行で総領事館が懸念しているのは、安全確保の問題だけではありません。当チャンネルでは、眞子さんが紀子さまのクレジットカードを使用し、高額の整形手術などを繰り返し1億円近い借金を抱えてしまったということについて説明しましたが、借金の原因はそれだけではありません。

「月刊テーミス」(2022年7月号)は、小室夫妻の豪遊ぶりについて報じましたが、なんとお2人は、1日5万円もの生活費を使用し、その上、メイドサービスなども利用し、湯水のごとくお金を使っているそうです。

小室氏は、米フォーダム大学への留学費用はパラリーガルで勤務していた「奥野総合法律事務所」から資金援助を受け、さらに学費や寮費が全額免除の「マイケル・マーティン奨学金」も受給したが、いまやこれらは小室氏の実力ではなく、“皇室利用”によるものだったことは明らかだ。

他人に寄生する癖がつき、皇族との結婚後も自分で道を切り開く努力をしない。さらに、眞子さんも「複雑性PTSD」と診断されたにも拘わらず、NYの街を元気に出歩き、自由奔放な生活を満喫している。

前出の政府関係者が続ける。

「2人は連日、高級レストランで食事をし、贅沢三昧だ。当人たちは『物価が高いので』と言い訳をするが、それにしても、“1日5万円”も使う暮らしぶりだ。50万円以上の家賃に加えメイドサービス費用等を含めると、当然、小室氏の給料では間に合わない。眞子さんの貯金を切り崩している状態だが、それも気にする素振りはない。とにかく他人任せだ」

「月刊テーミス」(2022年7月号)

このように、高額の買い物を繰り返す眞子さんだが、問題は単に金遣いが荒いということだけではないようです。なんと、眞子さんは、紀子さまのクレジットカードを使用していたこともあり、買い物などの際に、一切値段を見ずに高額の商品を次々に購入していたそうです。

「NY現地で活動するユーチューバーの方などが、度々、小室夫妻の姿を発見し、その様子を盗撮しYouTubeにアップするようなこともありましたが、そうしたユーチューバーの人たちが一様に驚いたというのが、お2人が買い物をしている際の様子です。

なんと、お2人は、ショッピングや外食などの際に、ほとんど値札を見ずに、次々に高額商品を購入し、全てクレジットカードで支払いを済ませていたというのですね」(NY現地のジャーナリスト)



「ハッキングされました!」の絶叫

こうした眞子さんの癖のためか、クレジットカードの使用が限度額に達し、利用停止となった際には、大変驚いていたそうです。

「眞子さんは、いつものように高額商品を手に会計を済ませようとした際に、カードが利用停止になったことに気付き、大変驚いた様子で、“不正利用です!ハッキングされてます!”などと絶叫していたそうです。

その後、クレジットカードの利用額が1億円近くに達していることを知ると、借金の額の大きさに驚くこと以上に、これ以上自由に買い物が出来なくなってしまったということにショックを受けていたそうです。

もはや、一種の買い物依存症に近い状態だと思いますので、複雑性PTSDの治療のついでに買い物依存症克服のためのカウンセリングなども受けた方が良いかもしれないですね」(秋篠宮家関係者)

国民の税金を食い物にして、豪遊を続けていた小室夫妻。皆さんは、このような贅沢な生活をおくるお2人について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

42 COMMENTS

匿名

バカじゃないの。
ま、学生時代、簡単な計算もできなかっただけありますね。

134
返信する
匿名

国税横領詐欺師だという、自覚まるでなし!
20歳から6000万婚前旅行というがそれ位の額ではなかったそうだ
血税だから、底無しに後先も考えることなく爆買いする
事が快感を呼び依存症に陥ってしまっている
うるさい国民の目から逃れて奔放に降るまい、大麻栽培でラリって金が切れれば他力本願で泣きつく
こんなあばずれ豚は日本に強制相姦させるべきだ!!

110
返信する
匿名

そして、塀の中から一生出て来ないでください。

刑務所内で暮らしてください。

60
匿名

刑務所で税金でおまんま食わせてやるなんて断固反対!
新婚旅行先でテロリストによる処刑を!

51
匿名

値段を見ないで買い物をするなんて、あり得ません。日本では1円、アメリカでは1ドルでも、安いものを買う気持ちはないのかしら?

毎月の利用明細、発行されていますよね?そして、それをチェックして、カード利用を控えたりしないのかしら?

何処の国も、昨今の物価高、毎月の値上げに悲鳴を上げているというのに・・・

以前、別のトピでも書きましたが、1日5万も使うことも、あり得ません。一度、馬子どんたちの1か月あたりの生活費等についての収支をまとめたものを見て、国民全員で、計算と照合、整合性が取れるか調べてみたいですね。

87
2
返信する
匿名

本当情けないよな
もう人間辞めて動物園入った方が良くない?
あっ、ある意味秋篠宮家は国が税金で作った動物園で育てられた何かの動物か?
と考えたら、国が責任を持って飼育しないといけないので、やっぱり日本に戻して飼育するのがいいかとおもいますね。
もちろん檻の中で見せ物にします。

83
返信する


♕ティアラ幾つ分?

>現在総領事を務める森美樹夫氏は秋篠宮さまからの信頼が厚い人物です。総領事館としては、小室夫妻からの要望は“可能な限り対処する”という姿勢なのです

こんなこと、許されるんか❗️

眞子さん、成人までの皇族費305万円/年×20・成人後の皇族費915万円/年×10、パラグアイとブラジルからの褒賞金1億5000万円、祖父母からの生前贈与毎年1800万円×2(初年度1000万円)

小内誠一様によると、眞子さんの公務謝礼金は年に3000万円。

ヘルズキッチンの家賃から生活費、家政婦費用に至るまで全て NY領事館や宮内庁(内閣官房機密費)から出てるから、貯金は減らない・貯まる一方じゃなかったのか❗️

母親から嚇しとったクレカで買い物とかしても、生活必需品は買わないはずでは❓️
いくら金銭感覚が異常で、計算出来ないにしても、クレカ破産するほど遣うかな??❓️

整形と大麻入手だけで⁉️❓️❗️

秋篠家の娘とコムロ圭なら有りか‼️❗️

71
返信する
匿名

すくなくとも複雑性PTSDでは、ありません。
ほんとうの病気の方々に失礼です。

買い物依存症というより散財癖は、あるかも。
この夫婦、
最終的には、どこかに たかればいいと
思ってるのでしょ。
あの親たちでは、まともな金銭教育できてないでしょうね。

79
返信する
匿名

そうですね。病気のせいにするのは本当に病気を患っている人に失礼です。

ただの馬鹿夫婦です!

77
1
返信する
匿名

ここでも自分がお金を使いすぎたと非を認めず、誰かがハッキングしたと他人のせいにしていますね。自分は悪くないと。
誰かのせいにしてれば今まで何とかなっていたんでしょうけど、一般人の世界はそうはいきません。
自由を選んだのですから、当然自己責任も付いてきます。
30年も生きていれば例え皇室内の生活でも御理解頂けますよね?

66
返信する
一般人の感覚

小室圭も眞子さんも金稼いで自力で生活した事ないから金のありがたみが分かっていない!

買い物依存症というより、ただの浪費癖です。

1日も早く、この馬鹿夫婦にジャブジャブ税金を垂れ流すのを止めなくては、ますます暴走しますよ!

64
返信する
カードの不正利用の常習犯と結婚したのに❗️

>カードが利用停止になったことに気付き、大変驚いた様子で、“不正利用です!ハッキングされてます!”などと絶叫していたそうです

カードの不正利用・ハッキングなら、眞子の隣の男が一番怪しい❗️

日本でも、盗撮や他人のカードの不正利用をした事実がある。
聘珍樓のお嬢様のカードは、圭はどれだけ遣いこんだのか‼️
これも、秋夫妻が隠蔽??❓️

眞子は、圭にカードを渡して自由に使わせていたという記事を読んだことがある。
これは、明らかに公金流用❗️

59
返信する


匿名

これで紀子が安倍国葬で6000万円ものお足代を請求してきている切羽詰まった事情がわかりました。

持参金の1億のうち、半分は夫のKim K氏が投資に失敗して溶かしてしまったということなので、残る現金とクレカの残高をみても債務超過している可能性があります。

記事では紀子のカードということですから、支払うべきは紀子にあって、眞子は全部宮内庁につけている感覚だったとしかいえません。
こうなると、親である紀子のカードも同時に使用停止されていることになりますね。

親子間では、NYでの生活費は全部紀子が支払うとでもいう約束があったのかも知れません。
Kim氏が暴露本を出さないようあらゆる要求を丸呑み状態できたところ、とうとう秋家の家計そのものがBANしたということですか。

美智子から2000万近い生前贈与がきても、これでは一ヶ月の支払い分ほどにしかなりません。焼け石に水です。

両陛下がコロナ対策のために、お手元金から一億円を寄附されたとき、紀子は大変悔しがり、その一億をそっくり秋篠宮家に頂きたかったと悪態をついていたと記事で読みましたが、もともと紀子のカードも焦げ付く寸前で、そういう金銭勘定をしたのだろうかと合点がいきました。

こうなった以上は、一家全員で臣籍降下し、その際に国から支給される離脱一時金で精算してください。
悠仁、紀子、佳子、文仁の四名分合計で4から5億円の現金にはなります。偽皇族一家の年貢の納め時が、こうしてNYの眞子の放蕩の結果くるとしたら、すべては因果応報というしかないですね。

62
返信する
匿名

クレジットカードの規約には疎いのですが、限度額って月単位ですよね?
“庶民のクレカの限度額は月40万円“までです。カード会社によって異なるのでしょうが。
1億円、1ヶ月で使い切ったのだとしたら、金銭感覚ゼロのただのバカ?

51
返信する
匿名

ありえる仮説ですが、秋篠宮家全体の与信が1億で、①家族カード(文仁、紀子、眞子、佳子)合わせて1億までは使える場合、紀子自身の支払いが滞ったための使用停止なのか、②すでに1億ちかいリボ残高があって、親子合わせてリミットに達したのか、③一般人になったので、家族カードの対象者から外れたので規約違反で眞子カードだけが使えなくなったのか、のどれかでしょうね。

紀子のカードを使用していた、と記事にありますから与信は秋篠宮夫妻の資産状況をみてなされています。
やたらと高額な足代をせびるようになった昨今の事情も、紀子自身のカード破産の危機と大いに関係していそうです。

とにかく紀子らは、眞子を事実上の皇族として、降嫁後も処遇しつづけ、健常児男子が生まれれば、碍児悠仁の代わりに使えるように、皇籍復帰、小室宮家設立をいまだに夢想しつづけているので、彼らの生活費をわざと紀子のカードで払わせることで、同一家計とみなさせ、最後は国費負担とする実績を作らせることにこそ、紀子の狙いがあるとみられても仕方が無い、えげつない行動です。

カード会社としては、皇籍離脱させれば一時金がでるので、取りっぱぐれることのない金額なので、どうぞお使い下さいだったのでしょう。

51
返信する
匿名

クレジットカードの使用が限度額によって使えなくなるということを知らずに使用している人間は聞いた事がないです。普通は自分で申し込み手続きをして理解して使用しますし、母親の名義で利用しても有り得ないですね。まして、皇族から民間人になったわけですから、母親のカードを利用する事もしないです。この夫は今まで値札を見てでないと買い物が出来なかったですが、今は妻が世間知らずをいいことに分かっていても教えない。何を考えているのか。まぁ、まともな人間だったらヒモ夫にもならないでしょうが…こんな事をしたらいくらあってもお金は足りなくなります。何にも母親が教育をしてこなかったツケですね。大学を卒業して皇室へすぐ嫁いで、そこら辺の女子大生が皇族入りした感覚でしたし、皇后さまのように、きちんと社会に出て働いていなかったのも影響あると思います。

今、放送されているドラマで『家庭教師のトラコ』という主人公のトラコが勉強よりも大切な生きて行くために必要な正しいお金の使い方を家庭教師になって、子供に教えるドラマがあるのですが、悠坊も高校へ行かずに正しいお金の使い方を勉強した方が良いのでは?この姉達にも学ばなければいけない事が沢山ありますが。学歴がどうであれ、どうでもいいから先ずはそういう人生の勉強の方が大事ですよ。色々高校へ行っても色々問題起こして周りからバカにされ、嫌われていますが、これから嫌われ者になりたくないなら人生の勉強を学ぶべきです。人として恥ずかしくない生き方しないと。私は愛子さまに天皇になって頂きたいです。やっぱり日本の皇族として尊敬するお方だからです。私よりもずっと年下ですが、天皇皇后両陛下で育てられ、人間として何に対しても素晴らしいからです。皆からそう思われないと天皇になっても恥をかくだけです。

40
返信する
ヘソちゃんに貢がれたい!

流石ですアホの宮家長女は!
もう一般人です南米でも何処へでも行かせて好きにさせたら運転でも男探しでもしたらいいよ
!大丈夫です裏口、盗作、痴漢の弟君は天皇にはなれませんのでアホ長女が誘拐されてもほっとけよ!誘拐されて死ねって国民の願いです!

41
返信する
匿名

誘拐されてもしも解放されたら麻薬で廃人になってる。その前に麻薬の運び屋させられるね。元皇族として荷物検査はないかもしれないし。

パラグアイあたりに住んで・・安倍夫妻もいるかもね。笑

そして壺協会に拉致監禁???

12
返信する
匿名

在アメリカの日本領事館に相談などしないで
勝手に行って危ない目にあって下さい。
今テレビではちょうどT1と中南米の事を特集していました。
それだけその場所に拘ってそこに行きたいということは
やはりこの教団、その関連教団の信者さん?
YouTubeでもさかんに
ねず(み)の会の事を取り上げ始めましたよ。
地獄へまっしぐらのカウントダウン?

39
返信する


匿名

不正利用されました!、、
(^^;;騒ぐ前に不正利用するのに一番ありうる怪しいのがいつも自分のそばにいるやろ???あたま働かせよ!
だからバカップルやって言われるんや。
湯水のごとく好き放題計算もせず本能の赴くままってね、人間ではいないな?
あなたは何?虫???

26
返信する
匿名

カードの不正利用の犯人が家族というのはよくある例。いつも利用している店や通販だと、ばれないし。請求書のチェックもいい加減だから。
今まで利用したことのない通販等で、高額決裁があると、本人の携帯に連絡がはいる。
コイツらはカードが、税金打出の小槌と思ってるのか。

24
返信する
匿名

M子にはクレカのハッカーはできない。
しかし、不正利用ならできる。
NY総領事館の人、M子、不正利用しているんですよ。訴えないんですか?

27
返信する
匿名

今後も親のクレジットカードを使うことがあれば、それは皇室のお金が流れているということ。一般人が皇室のお金をいくらでも抜き取るって、犯罪にならないのでしょうか?
皇族時代に値段を見て買い物したことがなかった、親の教育がなってなかったのでしょう。それにしても、小室家に嫁いだのではないのでしょうか?

22
1
返信する
絶望した国民

国民の所得はガラス張りで、否応なしで税金が差し引かれています。

それらを好き勝手に使っておいて、良心の呵責もない馬鹿夫婦。
せめて何に使ったのか、一円違わず開示して欲しい。

元皇族の品位を保つために税金が投入されているらしいが、結婚の時点で化けの皮が剥がれている。
保つべき品位とは一体何なのだろうか?
甚だ疑問であるし、不愉快極まりない。
反吐がでる。

19
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。