バイデン大統領来日に、紀子さま「悠仁が出迎えます!」のご提案“ズル入学と盗作問題”から名誉挽回を画策


文・もっちゃん

バイデン大統領訪日

今月5月22日から24日までの日程でバイデン米大統領は、就任以来初めて来日する予定となっていますが、その際、天皇陛下との面会も行われる方向で調整されているようです。

コロナ禍で活動が縮小されていたが、皇室による国際親善が本格的に再開されようとしている。バイデン氏はオバマ政権で副大統領を務めていた’13年12月、当時は皇太子だった天皇陛下から東宮御所に招かれ、懇談している。

今回の来日は東京でのQuad(日米豪印戦略対話)首脳会議に出席するためで、国賓ではなく「公式実務訪問賓客」の扱いとなる見込み。宮中晩餐会などは予定されていない。また、大統領夫人のジルさんが同行するかは未定のため、面会は天皇陛下と大統領、一対一となる可能性もある。

ただ、雅子さまはまだ、バイデン氏と面会されたことはなく、大統領の次の来日がいつになるのか、なかなか見通せない状況だ。

「女性自身」(2022年5月24日号)

絶賛された雅子さま

米大統領の訪日といえば、秋篠宮家の紀子さまにとって苦い思い出が存在します。というのも、2019年5月、今上陛下が即位された直後に、トランプ前大統領が、メラニア夫人と共に来日した際には、陛下の対応と共に、雅子さまの素晴らしい英語力や洗練された佇まいが国内外のメディアから絶賛されたのです。

当時の様子を「女性セブン」(2019年6月13日号)は、「トランプ大統領も衝撃を受けた、天皇皇后両陛下の英語力」と題する記事にて、次のように報じています。

5月27日午前9時過ぎ、アメリカのドナルド・トランプ大統領(72才)は、天皇陛下即位後最初の国賓として、皇居・宮殿「竹の間」で会見を行った。玄関で迎えられた両陛下の横に、今まで天皇皇后の国際親善の場にいたはずだった「通訳」はいなかった。驚いたのは、トランプ氏だった。

「陛下は英語が大変お上手ですが、一体どこで勉強されたのでしょうか」

 トランプ氏は前日、安倍首相と行動を共にした。安倍首相はゴルフにも大相撲観戦にも通訳を引き連れていたので、トランプ氏が驚くのも無理はなかったのかもしれない。

 陛下は、「英オックスフォード大学に留学経験があり、そこで知り合ったアメリカ人の友人を訪ねて、ニューヨークなどアメリカ各地を回りました」と答えられた。さらに、「皇后もニューヨークの幼稚園、ボストン郊外の高校、そしてハーバード大学で学んだ」と説明されたという。

「雅子さまは会見を通じて、メラニア夫人とすべて英語で会話されました。雅子さまが高校2年生になられた愛子さまの話をされると、メラニア夫人も13才の息子バロンさんの話で応じられたそうです」(皇室記者)

 トランプ氏は2017年7月、米紙のインタビューで、安倍首相夫人の昭恵さんについて「(夕食会で隣に座ったが)ハローさえ言わないほど、英語を話さなかった」と発言したことがある。実際、昭恵さんは聖心女子専門学校の英語科を卒業しているので英語が話せないわけではないが、トランプ氏が円滑なコミュニケーションに強いこだわりを持つという象徴的なエピソードだ。

 トランプ夫妻は、雅子さまの類い稀な語学力に衝撃を受けたに違いない。外交官の父を持つ雅子さまは幼少期からソビエト連邦(現ロシア)やアメリカ、スイスなど外国での生活が長かった。進学されたのは、アメリカ最古の大学で、世界最高の知性が集まるハーバード大学経済学部。卒業時には学部でわずか3人だけが受賞する優等賞に選ばれた。

「大学卒業後、東京大学を経て、外交官の道へ進まれた雅子さまは、外務省北米局に勤務されました。アメリカ通商部相手の国際交渉で通訳官を務めたほど英語が堪能で、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語なども話されます。並みの通訳など軽く凌駕するネイティブレベルです」(皇室ジャーナリスト)

「女性セブン」(2019年6月13日号)

また、この時期は、不運にも秋篠宮家は、眞子さんの結婚問題のトラブルにより、国民からの風当たりが大変強まっていた時期でもありました。

そのため、紀子さまなどは、トランプ大統領を迎えて、素晴らしい対応を見せられた雅子さまと対比され、「素晴らしい対応をされる雅子さまと、眞子さんの結婚問題で批判を受ける紀子さま」といったかたちでこき下ろされもしたのですね。



今回のバイデン大統領の訪問において、紀子さまはある意味でトランプ前大統領の訪日時以上の危機感を抱かれているようです。というのも、前回は、雅子さまと紀子さまの対比がなされたのですが、今回は、それに加えて、愛子さまと悠仁さまの対比がなされる可能性があるのです。

危機的抱かれる紀子さま

というのも、先の「女性自身」の記事によると、今回のバイデン大統領の訪日において、出迎えの際に、雅子さまは、愛子さまも連れて出迎えを行おうと考えておられるそうなのです。

「愛子さまは、海外経験はさほど多くはないものの、幼少期から外国語教育にも熱心に取り組まれており、英語なども日常会話などは大変流暢に行えるようです。

今回、バイデン大統領の出迎えを行った場合、そうした愛子さまの優れた語学力が称賛の的となることは間違いないでしょう。

一方で、悠仁さまは、現在、筑附へのズル入学や作文コンクールの盗作問題などで、大変批判を浴びていますからね。

今回のバイデン大統領の訪日により、愛子さまと悠仁さまの対比がなされ、流暢な英語で、大統領を出迎える優秀な愛子さまと、入試や作文コンクールの不正でズルばかり行う悠仁さま、といったかたちで対比がなされるのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)

とはいえ、こうした危機的状況に対して、紀子さまも手をこまねいてばかりいることはないようです。すでに、ある要求を宮内庁に対して行っているとか。

「なんと、紀子さまは、宮内庁に対して、バイデン大統領の出迎えに、悠仁さまも同行させるよう要望されているようです。



おそらく、バイデン大統領に、悠仁さまを“将来の天皇”として紹介することで、悠仁さまの皇位継承を国内外に広くアピールすることが狙いなのでしょう。

とは言っても、両陛下がある意味でよその子である悠仁さまを連れてバイデン大統領を出迎えるというのもおかしな話ですからね。宮内庁としても、こうした紀子さまからの無茶な要求に頭を抱えているようです」(秋篠宮家関係者)

国民からの尊敬を集め続ける天皇ご一家と、自滅して嫌われてばかりの秋篠宮家。皆さんは、名誉挽回を狙うこうした紀子さまの奇策に関して、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

39 COMMENTS

一般人の感覚

名誉挽回?

ならバイデン大統領のお出迎えに語学堪能な小室圭を抜擢しては?

最高の余興です!

157
7
返信する
匿名

日本の恥になりますので、バイデン大統領来日時には東京を離れていてもらいたいものです。

184
返信する
匿名

>匿名さん

国民が思う恥と秋篠宮家が思う恥は違います。

だからヒモ男との結婚を承諾したのでしょ!

147
返信する
静岡バラック出身のキコへ

キコは学習能力が全く無いのです。
自分のやっている事が全く理解できていない。国民から嫌われている事も分かっていないでしょう。
アホのあーやと同じ、お似合いのバカップル。

105
返信する
匿名

>匿名さん

恥の上塗りなら大いに結構!このまま分厚い恥を上塗りしてもらいたい!

102
返信する
匿名

夜寝る前にこの一家の情報を見てしまうと怒りがこみ上げてきて血圧があがり変な物質が出てくるのか全く眠れなくなります。
この一家に皇統が移ったら、と今後の不安もあります。
お願いですから全員家から出ないで大人しくしていただけませんか?
名誉挽回など考えなくていいですから、国民の前に姿を表さないで!

231
返信する


匿名

お呼びでない!
恥の上塗りしてどうするの?
ていうか、息子さん入学式の会見でも「ス、スーツ、スーツ、スーツなんです。」でしたよね?

157
返信する
匿名

>匿名さん

娘婿のニューヨーク州司法試験2回連続不合格の方がバイデン大統領の耳に入っていますよ!

バイデン大統領『アメリカの試験はフェアに行われます。特別扱い無いです』って言われたりして!

135
返信する
匿名

悠仁は海外で「知的財産の窃盗犯人」と報じられています。米国大統領が、”窃盗犯人”から出迎えを受けるわけにはゆきませんね。アメリカ側SPにつまみ出され、面会は打ち切りです。
それにフォーダム大学の奨学金を支給されていながら、二回も司法試験に落ちている義兄がいることも、アメリカ大使館はしっかり情報としてあげています。

かりそめにも、”将来の天皇”なら、裏口入学事件は最悪の汚点になりました。著作権法違反事件も史上最低の性悪皇族として、面汚しもいいところ。
もう挽回なんて不可能ですよ。

176
1
返信する
匿名

窃盗犯人の出迎えだなんて最高の侮辱だね。
でも今の政府や宮内庁はやりそうで怖い。

126
返信する
匿名

ベルギー王子のひとりのように、ちゃんと知的障害をカミングアウトし、療育を施す、と宣言していれば、心優しいバイデン夫人から「人工内耳らしいけど、ヒサヒト王子は頑張っていますね」とか、お声がけも期待出来たかも知れませんが、障害を隠蔽するために、同級生を停学処分にしてまで、皇位継承を強行しようと躍起になる紀子の姿がここまで露骨に報じられていては、貴人失格、外交失格で、皇族失格です。
よって、外国賓客の出迎えには、無理に出させるだけ惨めというものです。

152
返信する
匿名

米国大使館のみなさん、本サイト4月30日の次の記事を英訳して、大統領閣下にお送りください。
これが日本で揉めに揉めている皇位継承者をめぐる問題の核心だと、理解されるでしょう。裏口入学した東京の名門高校で、全く授業についていけず、ピンチなだけではなく、悠仁から逆に教師に食ってかかるという礼儀知らずぶりが良く出ている記事です。

>「悠仁さまは、内容が理解できないためか、入学後最初の授業からほとんどまともに先生の話を聞いている様子もなく、ボーっとしたり、机に突っ伏しているようなことが多かったようです。

とはいえ、将来の天皇ということで、ほとんどの先生が、特に注意することもなかったのですが、ある日、ついにある先生が、本当に悠仁さまが授業をまともに受けているのか確かめるため、悠仁さまに質問をしたのです。

すると、悠仁さまは、まさか自分が当てられるとは思っていなかったのか、しばらくポカーンとした表情で先生を見やると、突然烈火のごとく怒り出し、“お前の教え方が悪いから、僕が理解できないんだ!もっと分かりやすく教えろ!”と先生を注意しだしたのです。

周囲の生徒は皆唖然とした様子で眺めていたそうですね。それまでも、あまり悠仁さまに積極的に話しかけるような生徒はいなかったようですが、この事件をきっかけに“悠仁さまはヤバい”という噂は広まり、ますます話しかけてくれる生徒はいなくなってしまったようです」(筑附関係者)

137
返信する
匿名

米国大使館から大統領に伝えてもらえたら、心強いです。大使館の方、ぜひお願いします。日本に独裁者があらわれ、北朝鮮になりそうです。

日本人が直接、アメリカ大統領に伝える方法もあります。

Contact us | The White House

ttps://www.whitehouse.gov/contact/

私は郵便の手紙にします。住所はContact us のページより。

The White House
1600 Pennsylvania Ave NW
Washington, DC 20500

81
返信する
匿名

もう、どれ程情報統制しようとも、押し隠せない、ハッタツ池沼。

娘は、税金を横領して反社に嫁ぐ、息子は、どれ程情報統制をしようとも、成長するに従って池沼ぶりが加速して、普通学級に通えない有り様。
筑附も、寄付金につられて、とんだ問題児を抱え込んだよね。
どうりで、巨額の寄付金でねじ込まないと引き取ってもらえない訳だ。
健常児じゃないもの。

43
返信する


匿名

「なんと、紀子さまは、宮内庁に対して、バイデン大統領の出迎えに、悠仁さまも同行させるよう要望されているようです。」

もし九七一庁がこれを実現させようと奔走したら、これは破滅的な結果をもたらすんじゃないでしょうか、ね。
九七一庁の弱腰が暴露される良い機会かもしれませんね。

それにしても、A宮家、宮中晩餐会で、浮いてしまうでしょう。Hが具合悪くなってゲロ吐いたり、A宮が脱糞したり、キーコが思いっきりゲップしたり。
挙句の果てには、「皇后が目立とうとして大統領を独占して、まあ、はしたない。」なんてくやしさ最高潮の愚痴こぼすに決まっている。

想像上の話はともかく、ペットボトルを投げつけられないように、せいぜい気を付けてくださいな。

110
返信する

夜郎自大ですね。悠仁さんの先日の卒業式、入学式での発言を見ると、日本語の短い文でさえ台本が必要なレベルでしょう。
ただでさえバイデンさんはクアッドの会談で来るわけですから、彼を相手にするひまなどありませんよ。彼が恥をかくというのは日本国民が恥をかくと同様なので、くれぐれも気をつけていただきたいです。
宮内庁は頭を抱えるまでもなく則、却下しないと。

120
返信する
匿名

秋篠宮家を潰したいという狙いがある「皇室新聞」と「菊のカーテン」
とは存じていますが、それにしても雅子さんの過去の業績まで持ち出して
比較するのは意地が悪いので一言、
どんなに雅子さんが語学堪能であろうと働けない期間が長すぎて何にも意味はなさないと思います。
その意味では自ら自滅する道を選択しているとしか思えない秋篠宮家も天皇家も同じです。

6
187
返信する
匿名

まだ認知機能が平成の人がいる。
皇后陛下がなぜ働かなければならないのでしょうか。
「お手ふり、お飾り総裁、鑑賞」が仕事で、皇族費が給料だと思いこんでいるんですね。
雅子さまを重い鬱病に追い込んだ狐憑きが、無気味な息子を武器にして、いやらしい。
即位礼やトランプ大統領来日での雅子さまの様子を見て、語学の勉強を怠らない方なんだなと感心しました。
少し前に、ラテン語の英語辞書が欲しいけれど入手できない雅子さまに、どなたかがラテン語のフランス語辞書をプレゼントしてくださったと聞きました。
敬宮愛子さまは、こんな母親に養育されたのですよ。
性別どうあれ、生んだらおしまいではありません。
妃の大切な務めはお子さまの養育です。

157
返信する
匿名

>妃の大切な務めはお子さまの養育です。

それと天皇陛下のサポート。
雅子さまがこれらの点において素晴らしいのは、はたから見ても明らか。

おそらく、夫も子供も自分を引き立てるための演出としか思ってなくて、とにかく自分が一番のどこかの誰かが、「お手ふり、鑑賞こそが皇后の仕事」だとイメージ操作したいのだろう。

79
返信する
匿名

数年前の米国の大統領選挙は不正選挙だったと随分騒がせまして、バイデンは不正選挙で当選したという説があるけど、トランプも正義の味方ではなくバイデンも同等です。
正義を貫く人は指導者などにはなれず切られてゆくのは日本の政治家も一緒です。
呉市のマスク拒否で航空機に搭乗した市議も、市議会で退職を命じられていてこれが多くの現実です。

27
5
返信する
匿名

★狭い門から入りなさい
滅びにいたる門は大きく広い
そしてそこから入る者が多い
新約聖書の言葉

この世に押しつぶされようと正義は最後には勝利する!

62
返信する
匿名

だから、みんな一緒にズルしましょう~って?
私はイヤですよ。
子に教えるんですか?
「この世はデカい声の人間が勝つのよ。悪いことだって、ガンガンやってしらばくれればそれでいいの。
他人は利用して捨てなさい。
自分さえ得すりゃいいんだ」
冗談じゃありません。
私はいい人じゃないけど、なんとかいい人、正直な人、努力する人になりたいと思って生きてる。
それが日本人。

67
返信する
「通訳なし」には問題が潜む

天皇家は本来皇族がおこなうべき仕事を直球でやっている感じがする。

対して、KI子妃は皇族として果たす仕事をするのではなく、天皇家の面々に勝ちたい勝ちたいという目的でやっている感じ。目的そのものが邪で、本来の仕事からズレているんだよ。だから何やっても駄目なの。

ただ、宮内庁にはしっかりと考えてもらいたいことがある。「皇室外交」はあくまで皇室外交であって、政治的な外交とは違うのだから、その枠をきちんと決めたほうがいい。
人手が足りないといいながら、「通訳なし」を「皇室外交の常態」にするのは私はやめたほうがいいと思う。もともと少ない人員なんだから、できない人を増やし、結果として天皇家の仕事が過重になるだけだよ。

それに 国 対 国 の関係で、挨拶程度を相手国の言葉で言うならともかく、全部を相手国の国語にあわせるのはおかしいよ。

昭和天皇は実は英語は仕えたけど、あえて通訳を置いたといわれているけど、これが皇族としては正しい対応なのではないかな?
たとえば停戦合意のような場面で、相手国の言葉に合わせることが対等なありかたなのかね?ってことだよ。

宮内庁には外国人との皇室外交の在り方をしっかり考察して基準を作ってほしいね。
でないと馬鹿なA宮の面々が中途半端な英語をつかってとんでもないことし始めるぞ。天皇家はそんな馬鹿なことはしないのは百も承知だけど。

85
4
返信する
匿名

まずは姿勢を正しなさい。
これはA宮にも言えることですが、背中が曲がって猫背気味です。
元からの骨格のせいと言い訳できないほど酷いものです。
歩き方・手の動きや位置・気を付けの姿勢など、皇室の人間として基本的な事を小さい時に習わなかったのですか?

102
返信する


匿名

大概のことには驚かなくなった私ですが、もし、このことが本当になってしまったら、私は腰を抜かすほど驚きます。
ま、ま、ま、万が一、KK夫妻も同席、なんてことになったら、日本の格式に基づく歴史と伝統と文化を完全に覆す愚行にあり、日本の象徴である天皇陛下にペットボトルを投げつけるほどの無礼。
政府関係者の方々、少しまじめに考えてくださいね。

77
返信する
匿名

完全に自業自得で八方ふさがりになった秋篠宮家。
不正入試悠仁は、盗作剽窃して佳作を騙し取った。
眞子の結婚先は反社という体たらく。
義母は年金詐取容疑で刑事告発騒動。

なのにやたら外務省がサポートしているのが奇妙だ。
5月にも圭眞子が一時帰国と言っているのは、バイデン訪日に合わせて帰国させ、無理矢理大統領との面会をセットし、小室夫妻の上げ底を企んではいやしないか、マジで不審に思うようになった。

現にこうして違法な裏口入学者悠仁を、雅子さまの信用を借りて、バイデンと面会させんと紀子が悪巧み中となれば、ご厄介宮家全員まとめてバイデンを利用して、イメージ更新、再起動させようとしていても不思議ではない。

こうした紀子の陰謀は日本外交の支障となり、日本のイメージ低下に直結する。
不正行為でしか話題にならないズルヒト王子を外国要人と面会などさせれば、海外報道でガンガン過去の不祥事も拡散される。その場に両陛下や愛子さまが同席されれば、外国では両陛下のイメージも同時に低下させられる。これが問題なのだ。秋家の自滅自壊は大いに結構だが、両陛下と愛子さまをも巻き添えにしようとする紀子の本音が許せないのである。

85
返信する
匿名

ボーズはどうでもいいけど、秋篠は迎賓パーティーに出席するかな?
名古屋伊勢行きの発表があった直後に、バイデン 氏が5月下旬に来日するという情報が出たんよ。
つまり秋篠はパーティーから逃げた。
クリントン来日の時も逃げてタイにトンズラした。
秋篠には前科があるのだ。

国賓となれば、オレ様は通用しない。
楽しみ〜(⌒▽⌒)

51
返信する
匿名

海外にも、ヒサの池沼がバレるだけなのでは…?

日本の将来のテンノ―は、チテキショウガイなんだね!っていう事実がワ―ルドワイドで広がるだけだと思う。

35
返信する
匿名

「ヒサヒト君は、いつもボンヤリされていて学習能力が欠けていますが、何のショウガイなんですか?」
ってバイデン大統領から質問されても、英語が分からないから、薄らボンヤリ笑っているだけだと思う。

39
返信する
匿名

はぁ~(溜息)

キーコ、しゃしゃり出すぎ。そして、いくら、ズルヒトが「将来の天皇」だからと言って、バイデン大統領にアピールするつもりですか?

ズルヒトに天皇はもちろん、バイデン大統領のお出迎えも一切、向いていません。
もし、バイデン大統領の出迎えに「行った」際、英語でのあいさつ、英会話、大丈夫かしら?

このお出迎えは、天皇ご一家と愛子様が適任です。

名誉挽回はもういいので、奥に引っ込んでください。そして、もう二度と国民の前に姿を現さないでくださいと言いたいです。

29
返信する
匿名

>“ズル入学と盗作問題”から名誉挽回を画策

どちらも犯罪行為で、偽計業務妨害罪と著作権法違反ですから、名誉回復もへったくれもありません。
皇籍離脱という『社会的制裁』をお受けになられる以外に、挽回も再起もありませんよ。

19
返信する
匿名

この没ちゃんは日本語もままならないのに
連れてってどうする気なんでしょ。
大統領の前でおもらしとか。
ないと言いきれないところも、なんか一周まわって凄いのかもしれない。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です