悠仁さま、筑附の授業についていけず「お前の教え方が悪い!」と教師に逆切れ!紀子さまは、「悠仁のレベルに合わせて欲しい」の苦言


文・もっちゃん

悠仁さまのズル入学問題

今月4月9日に、筑波大学附属高校の入学式に参加された悠仁さま。現在では、ズル入学や作文コンクールの盗作問題などで批判を受けていますが、そうした中で、学校内でも厄介なトラブルが発生してしまったようです。

悠仁さまの筑附入学に際して、最も問題視されたのは、ズル入学ではないか?という問題です。悠仁さまが筑附入学に際して利用された提携校進学制度は、悠仁さまが中学校進学を控えていた2017年にお茶の水女子大と筑波大の連携の一環として創設されました。

ですが、この制度は創設された当初から、「悠仁さまを筑附に入学させるために作られた制度なのではないか?」との批判がなされたのです。

特に問題となったのが、この制度では、入学資格に関する基準が明確でない点です。また、お茶の水女子大学の附属校からは成績上位者数名が筑附に進学できるとのことですが、筑附の方が偏差値等の点で上位校となります。

ですので、お茶の水女子大学の附属校から筑附に進学を希望する生徒にはメリットがある一方で、筑附からお茶中やお茶高に進学するメリットはほとんどないのですね。

結局、筑附の成績が中程度以上の生徒の中からは、ほとんどお茶中やお茶高に進学を希望する生徒がいなかったため、仕方なく、筑附側からは、内部進学が困難な成績不良の生徒の救済措置として、この提携校進学制度が利用されることとなりました。



つまり、御茶ノ水女子大学の附属校の成績上位の生徒と、筑附の落ちこぼれの生徒が交換されるという極めて歪な制度となってしまったようなのです。

また、お茶中は成績順などを非公表としているため、どれだけ宮内庁が「悠仁さまは成績上位」と繰り返し発表しても、その証拠が一切確認できないのです。

この悠仁さまの実際の成績を隠ぺいすることに関して、お茶中は徹底していたようですね。「文藝春秋」(4月特別号)の記事には、次のようにあります。

生徒は自分の成績しかわからず、全員の順位は発表されないシステムになっている。提携校進学制度に関わる五教科九科目の内申点は、五段階評価で合計四五点満点だが、「何点台のグループに何人」といった形で、分布図が貼り出されるだけで、悠仁さまの点数は他の生徒にはわからない。お互いの受験に差し障りがあるとの理由で生徒は志望校について話したり、合否を報告し合うことも固く禁じられているという。

「文藝春秋」(4月特別号)

結局、悠仁さまが成績優秀であるということの唯一の根拠となっていたのが、作文コンクールでの佳作受賞ということだったのですが、そうした中で、コンクールでの盗作問題が発覚してしまったために、あれほど激しい批判の声が上がったのです。

悠仁さま筑附合格取り消しの可能性?

「週刊新潮」(2022年4月21日号)などは、この盗作問題に関して、場合によっては筑附の合格が取り消しとなる可能性もある、とする皇室ジャーナリストの次のような言葉を紹介しています。

「悠仁さまの将来にも、決してよろしくないでしょう。宮内庁がすべきは訂正版を送ることではなく“今回はルールに反しましたので応募を取り下げましょう”と、あえて悠仁さまに諫言することです。それを避けてしまえば、悠仁さまが失敗を受け止めて糧とされ、成長なさる機会を奪ってしまうことにもなります」

 とはいえ、受賞が取り消しとなれば、別の問題が生じてくるという。

「そもそも悠仁さまが提携校進学制度を活用なさる際、作文が入選したという実績が書類選考での判断材料の一つとなったのは間違いない。とすると、もし入選が取り消された場合、選考の結果が変わる可能性が出てしまう。つまり、合格自体が揺らぎかねないのです」(皇室ジャーナリスト)

「週刊新潮」(2022年4月21日号)

結局、作文コンクールを主催した北九州市立文学館は、悠仁さまの佳作受賞の取り消しは行わなかったため、悠仁さまの筑附合格の見直しが行われるような事態とはならなかったようですが、将来の天皇である悠仁さまの悪質な不正行為が看過されたという、非常に後味の悪い結果となりました。

ここまで、悠仁さま優秀説が如何に根拠がないデマ情報であるかということについて説明してきたのですが、要は、悠仁さまに関しては、もともと筑附に入学できるだけの学力を備えておらず、皇室特権のズル入学で、筑附に進学してしまったということなのです。

悠仁さまが引き起こした前代未聞のトラブル

どうやら、このことは、入学後早くも厄介なトラブルを引き起こしてしまっているようですね。ある筑附関係者は悠仁さまの入学後に起きた厄介な事件に関して教えてくれました。



「悠仁さまは、内容が理解できないためか、入学後最初の授業からほとんどまともに先生の話を聞いている様子もなく、ボーっとしたり、机に突っ伏しているようなことが多かったようです。

とはいえ、将来の天皇ということで、ほとんどの先生が、特に注意することもなかったのですが、ある日、ついにある先生が、本当に悠仁さまが授業をまともに受けているのか確かめるため、悠仁さまに質問をしたのです。

すると、悠仁さまは、まさか自分が当てられるとは思っていなかったのか、しばらくポカーンとした表情で先生を見やると、突然烈火のごとく怒り出し、“お前の教え方が悪いから、僕が理解できないんだ!もっと分かりやすく教えろ!”と先生を注意しだしたのです。

周囲の生徒は皆唖然とした様子で眺めていたそうですね。それまでも、あまり悠仁さまに積極的に話しかけるような生徒はいなかったようですが、この事件をきっかけに“悠仁さまはヤバい”という噂は広まり、ますます話しかけてくれる生徒はいなくなってしまったようです」(筑附関係者)

このことは、学校でも問題となったのですが、紀子さまが知られたことで、さらに厄介な状況になってしまったそうです。

「この事件の顛末について知られた紀子さまは、問題を起こした悠仁さまを注意されるのではなく、逆に、学校側に対して、難易度の高すぎる授業を行うのが問題だと指摘し、“授業のレベルを悠仁に合わせて欲しい”などと仰られたそうです。

この紀子さまの反応には、教師らをはじめとした多くの学校関係者が頭を抱えることとなりました。今のまま、授業を進めれば、悠仁さまがついていけず落ちこぼれるのは確実ですが、一方で、悠仁さま一人のために、クラス全員が受ける授業のレベルを下げるわけにもいきませんからね。

どうやら現在では、悠仁さまを特別に個人指導する特別教室を用意すべきではないか?ということで意見がまとまりつつあるようです」(前出の筑附関係者)



入学早々こんな問題を起こしているようでは先が思いやられますね。皆さんは、筑附側はどのように対応すべきだと思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

39 COMMENTS

ラジル

真の実力は嘘をつかない。そのうちに実力で合格したのか、コネで入学したのか判明するよ。

返信する
匿名

お茶の水時代もヒサヒトのレベルに他の児童を合わせ、4年の音楽会で「きらきら星」演奏、6年の運動会で大玉送り。
脚色なしの彼の能力はそんなもんでしょう。
12才の誕生日映像はシャボン玉作りでした。
ヒサヒト槍ヶ岳登頂映像を制作するはずだったのが、
「今上は他の登山者の迷惑を考えて槍ヶ岳に登らない」
この今上の真意が洩れてしまい、ショラテン登頂のほうはお蔵入り。
せっかく自衛隊ヘリで槍ヶ岳にヒサヒト吊り下げたのに、とんだ無駄足になりましたね。キコさん。
アキシンは、
「男子を生んでくださった皇室の救世主」
キコをそう呼ぶが、威張りくさって浪費するなら、もっとまともなの生んでよ。周囲に迷惑かけまくり。

170
1
返信する
匿名

いやいやいや・・・
この話は本当なのでしょうか、にわかには信じがたいです。
でも、もし本当なのだとしたら、Hボンもう矯正不可な子になっていますね。
自分としてはハイレベルすぎてわけがわからない授業でも、我慢して聞いてやっているのだから、そんな俺様に恥をかかせるような教師は無礼だ!くらいの気持ちなのでしょうか。

169
2
返信する
一般人の感覚

『授業のレベルを悠仁に合わせて欲しい』

これを機に筑附の偏差値は30となり全国屈指の底辺高校に落ちぶれました。

卒業生たちの進路も、今では提携先であるフォーダム大学が主流となりました。

なんて、ならなければ良いのですが・・・

161
1
返信する
匿名

>フォーダム大学が主流

3年後、まだ秋篠宮家が存在すると仮定してですが、悠仁入学でレベル落ちしないよう、東大ツクフ枠を作るのでは。

帰れコールの生徒を停学など、はむかう生徒を徹底して弾圧する一方、永田や教職員のような”賢い生き方”を選ぶ生徒があらわれたら、褒美を与え、将来を保証する。

将来を保証されても、まだ安心できない。次は悠仁への忠誠を競わせる。もっとも悠仁と紀子に気に入られた生徒は、晴れて東大(裏口)入学、なんてことに、なったりして。

悠仁が入学して、まだ1ヵ月なのに、この先ツクフはどうなるのだろう。日本の教育界がメチャクチャだ。

148
1
返信する
匿名

悠仁がいて筑波の職員生徒が振り回されて多大な迷惑。皇族は、学習院へ、秋篠宮の息子ではお勉強できないから早く転校すべき紀子が頑張っても悠仁の頭がね。税金無駄遣いせず頭にあった高校へまた、紀子は、3DKの借家の娘、なり上がりだから贅沢に33億もかけ紀子には必要か?美智子から美術品頂いたって美智子が買ったのか頂きものか聞きたいです。私は、物価が上がって生活、老後生活が税金取られ安い食材でやりくりの毎日で派手な皇族要らない。秋篠宮家要らない。

16
1
返信する
匿名

ついに起こるべくして起きたといった感がします。

>悠仁さまは、まさか自分が当てられるとは思っていなかったのか、しばらくポカーンとした表情で先生を見やると、突然烈火のごとく怒り出し、“お前の教え方が悪いから、僕が理解できないんだ!もっと分かりやすく教えろ!”と先生を注意しだしたのです。<

私事ですが、かつてほとんど同じ事が自分の通っていた中学でも起きました。
それは同和地区から来ていた、同和地区のドンの息子が成績最下位で、どうしようもなく、みんな馬鹿にしていたのですが、あるとき英語の授業がわからないと授業中に立ち上がり「先公、俺にわかるように授業しろよ」とわめき、黒板に釘を打ったのでした。
これを叱った教師があとから同和地区の糾弾会に呼び出され、土下座させられたという話でした。

以来、英語で暗誦をさせられることはなくなり、小テストもなくなり、個別にあてられて理解確認することもされなくなって、まるでやる気のない教師にされてしまいました。

この紀子の反応(「“授業のレベルを悠仁に合わせて欲しい”などと仰られたそうです」)からも、彼女がその類いのバラック特殊地区の出身だという話の裏がとれたように思いました。

悠仁を厳しく叱責すべき局面に、周囲を息子並みの低レベルに合わさせよとは何事でしょうか。これが皇族としてのお言葉なのですから、秋篠宮家は全員偽皇族だと言われるのもこれまた納得です。

まずは皇室特権を濫用し、ツクフを特支校レベルにまで引きずり落とさないと納得できない紀子。
他罰感情の塊であるかがよくわかる良記事です。
超天才で御優秀な愛子さまが妬ましく、優秀なツクフの同級生をも憎悪する、屈折した”障害児の母”としての紀子の心情がよく描かれていますね。

175
5
返信する


匿名

ズルヒト君の言葉遣いが荒れて、びっくりするほど下品な物言いをするとは聞かされていましたが、入学するや否やこれでは絶句です。
廊下で警護に当たっている皇宮警察官もさぞやのけぞったことでしょう。
こんな身勝手な小暴君にしたのも、すべては駅南紀子のせいですよ。

最もやってはいけない子育て法の挙げ句、息子を、周囲がまったく手の付けられない、自己中心的で思いやりもない、自己反省もできない、最悪の人格の持ち主にしたのですから、紀子は母親失格であると同時に皇族失格です。久子さまのお怒りもごもっともです。

普通だと、この先は非行少年まっしぐらです。
この切れやすいズルヒト君の性格は、今後もあらゆる局面で問題となり、友達は全く出来ず、彼女もなく、孤独感と他者への憎しみだけを募らせて、やがて取り返しの付かないことをしでかしそうでなりません。

166
2
返信する
静岡バラック出身のキコへ

大体、目先の事にとらわれて悠仁なんか入学させるからこんな事になるのですよ。
始めから分かっていた事なのに、学長も頭ないね~。
この高校の名声は完全に地に落ちた!!

153
2
返信する
匿名

>「どうやら現在では、悠仁さまを特別に個人指導する特別教室を用意すべきではないか?ということで意見がまとまりつつあるようです」

いよいよ筑波大学附属高校特別支援部赤坂御用地内分校の設置命令ですね。お茶からの小姓ら2名も主君に同伴し、お邪魔者同士仲良く分校に移籍するように。

132
1
返信する
匿名

早く廃嫡しようよ。
秋家全員伊勢神宮で雇って貰えばいい。
秋篠宮御殿は新国会議事堂に改装したらいい。

120
1
返信する
匿名

あんなバカ一家は伊勢神宮に雇ってもらえなんて失礼極まりないです。
格式高い神宮が穢れてしまいます。

109
2
返信する
匿名

ズルヒトには退学処分を!

「帰れコール」をしたとし停学処分になった生徒がいるというのに、授業中に激しく教師に暴言を叩きつけ、授業妨害したズルヒトへの懲戒処分がなされないのはどうかしています。

冷静に比較すればするほど、帰れコール諸君たちは正しく、一方で教師へのレスペクトもなく、自らの授業態度や成績不良は顧みず、暴言でもって授業を妨害したズルヒトには、なんの正義も認められません。

もし帰れコール如きで停学処分にされるのであれば、「お前の教え方が悪いから、僕が理解できないんだ!もっと分かりやすく教えろ!」と暴言を教師に叩きつけて、授業を妨害したズルヒトは、停学処分以上の処分、つまり退学処分にされるのでなくては、バランスがとれなくなります。

皇族だから特別扱いとされ、ズルヒトは暴言を吐いても許されるが、帰れコールによる停学処分は罷り通るのであれば、いずれ憲法問題に発展しますよ。

179
2
返信する
匿名

同じクラスにされている小姓たちが、いちいち紀子にその日学校であったことを報告しているのかと思うと、悠仁のクラスには、切れやすい悠仁と告げ口屋の小姓二人がいることになり、うっかりヒソヒソ話もできない、息詰まる環境にされていることになります。
さっさとツクフ分校としての特支教育機関を御用地内に設置し、この三人をまとめて転校させるべきです。

140
1
返信する


匿名

特にコメントないな・・。
つくふの先生は世間知らずだな・・くらいですかね。

21
30
返信する
匿名

筑波大には有名な特別支援教育機関が揃っていますので、筑波附属での授業に全くついてゆけず、ついには教員に対し、暴言を吐く問題生徒となったご子息を引き取ってくれる特支校は必ずありますから、紀子さんもどうかご安心を。

難聴、染色体異常、精神遅滞等は、ひとりで悩まないで専門の特支校にお任せしましょう。
どうせご子息への皇位継承など「お笑い秋篠宮家」状態になって吹き飛んでしまったのですから、ここは腰を据えて、ご子息の人生のために、いまからでも特別支援校の門を叩き、旦那さんがいうところの「身の丈相応」な支援校に転校させるべきですよ。

あれほど、身の程不相応な高望みはよくないと、陛下からもお叱りを受けたのに、ご子息はこの体たらく。やはり、不正入試で、進学校へ裏口から入れ込んでみても、ろくなことにはなりませんでした。

132
2
返信する
コロナと戦う市議の話

もっちゃんの妄想まじりと思えるような記事と、それを煽る毎度のコメントよりも現実に戦う希少価値のある男の話の方が参考になるので口直しに一筆。

コロナは茶番だから周りがマスクだらけになっても勇気あるなら自分はする事はない(ここで空元気のコメント人も社会では右に倣う人ばかりなんだろうなぁ)。
コロナ茶番の証拠を書いたブログ「さてはてメモ帳「TRUEARK」等等
ニュースのみを聞いていたらコロナは事実だと信じる人ばかりになり、それが経済破壊や人を自殺に追い込む事になるんです!!!

ヤフーニュース 4月29日13:02分配信
「マスク拒否 市議が提訴「コロナ茶番に気づいて」
マスクの着用を拒否し、航空機から降ろされたのは違法だとして、広島県呉市の谷本誠一市議(65)が、航空会社「AIR DO」と「釧路警察署」を相手に訴えを起こしました。  
広島・呉市 谷本誠一市議:「(客室乗務員から)『マスクを着けないなら、降りてもらうことになりますよ』と、このような発言がありました。
つまり、これは事実上のマスク着用を強制したことになります。
脅迫にもとられますね」  
マスク着用は強制できないと、色々と主張したと言う。
で、AIR DOの方が空港警察官を機内に入れてきて、彼は「マスクをするのは常識じゃろうが。テレビでも言っとるじゃないか」と言うのが警察官の驚いた発言です。
つまり根拠のないものを妄信している。
(ワクチン、マスク強要は刑法223条で懲役3年以下に定められる)
マスクをすると言っても結局、航空機から降ろされという市議。
谷本市議は今年2月、釧路空港から出発する航空機内でマスクの着用を拒んだため、機内から降ろされ、離陸が1時間以上遅れました。  
訴状などによりますと、谷本市議はマスク無しで航空機に搭乗する権利の確認の他、損害賠償1円などを求めています。
その理由については、次のように話します。
谷本誠一市議:「“お金が目的”ではないんです。このコロナ茶番に気付いてもらいたい。
マスクをいわゆる…法的根拠は義務付ける根拠はないけれども、同調圧力、事実上の強制になっているということ。
これを明らかにするきっかけを作るというのが、今回の私の戦う目的なんです」

テレビ朝日 (「グッド!モーニング」2022年4月29日放送分より)

2
45
返信する
匿名

えっ?((((((゜ロ゜;
ズルヒト、授業中に先生に対してそのような発言をしたのですか?

それは、いつ、どの科目の授業だったのかしら?授業中にぼーとすることはもちろん、机に突っ伏しているなんて…

普段から、学校の授業の予習復習をしていないのだと思います。(-_-#)

今は、中学から高校の勉強へ移行する期間で、学校にもよりますが、それほど進んでいないと思います。ただ、1学期の中間試験が終わってからは、高校の勉強に変わると同時に授業の進度も早くなります。特に英語と数学は…今、ここで躓くと、これから先が大変です。(-_-#)

それにしても、キーコはズルヒトに注意するどころか、ズルフの先生たちに責任転嫁するって…おかしいです。

茶番中の2019年度の進学先一覧で、偏差値が低い高校に進学した生徒がいます。最初から、偏差値が低いところに行っているか、いっそのこと宮邸に分校を作って学んだらいいのにと思います。

63
1
返信する
匿名

まともに、相手するのが、間違い。
できるだけ関わらないのが、正解。
反社どころかチンピラレベル。
母親に似てるなら、こんな暴言もはきそう。

憲法、法律、常識そんなものなんとも思ってない。
自分たちが、法律。
この一家、早くいなくなってくれないかな、
日本の将来のために。

97
1
返信する
自主退学しろよ

「今のまま、授業を進めれば、悠仁さまがついていけず落ちこぼれるのは確実ですが、一方で、悠仁さま一人のために、クラス全員が受ける授業のレベルを下げるわけにもいきませんからね。」

だから入試をやって生徒の学力を揃えているんだよ。

そこに学力もないくせにズルして押し入ってきたんだから、授業についていけなければ自分からその学校を去るか、退学になるかしかないんだ。

高校は義務教育じゃないんだ。この大馬鹿者が!!!

108
1
返信する
きつめうどん

本当、教師も「いやならどうぞお辞め下さい。高校は義務教育では無いので、お止めしませんよ」くらい言ってやれば良いのに。一生徒の分際で教師を下僕とでも思い込んでるとか、大人を舐めくさってる。例え、ズルが皇族の1人でも、所詮生徒は生徒。
遠慮せず、ガンガン授業で指せば良いし。(こんな時ばかりは、大嫌いだった昔の体罰上等問題教師に復活してくれないかな~と思ったりも)
と言うかズル、筑附は筑附でも同じ区内の春日にある方の校舎へ移られた方が宜しいのでは?

14
1
返信する


D

授業のエピソードはにわかには信じられないですが、彼の場合はもし勉強がわからなくても、お得意の忖度の強要で学歴だけは積んでいくんじゃないですか。
お茶の水、つくば、北九州文学館の動きを見ればわかりますが、皇室というのは今の時代でも権力があるんだなあと思い怖くなりますね。本来、権力を振りかざすことは想定されていないのだと思いますが、タガが外れた場合、歯止めがかかりませんね。
この子が天皇などもってのほかです。

91
1
返信する
匿名

悠仁は教師に向かって「お前」と呼んでいますね。
これは紀子も同じで、紀子は夫婦喧嘩すると文仁をお前呼ばわりします。

皇族のお坊ちゃんが、学校で先生を「お前」で呼ぶとは、まるで同和地区のヤンキーみたいですね。
人工内耳を入れて、会話が良く聞こえるようになった結果、駅南出身の紀子が家でしゃべる下品な言葉遣いを覚えてしまい、このザマです。

これなら補聴器だけにしておいて、敬語のみを教え込む特殊教育のほうがまだマシだったと思われます。

86
1
返信する
匿名

知人で中学校の先生をしている人がいます。彼によると、この程度の「やりにくい生徒」は結構いるみたいです。
特に、親がモンスターの場合、生徒が先生の苦情を親に言うと、学校にすぐ飛んできて、延々と説教を垂れていくらしいです。そして大抵「校長に会わせろ」といった具合になるそうです。
だから、先生方は「無難」な授業を心がけるそうです。学校がつまらない場所になる理由の一つのような気がします。

モンスターに共通するところは、感情的な議論が大好き。とにかく、目立ちたい、自分は先生より能力が上、的な雰囲気を振り回すそうです。
校長は、学校の醜聞が表に出ることを極端に嫌いますので、モンスターの言いなりになる場合が多々あるんじゃないですかね。

54
2
返信する
匿名

学校の先生を「お前」と平気で呼ぶようになってしまった悠仁。

静岡市内の馬淵三丁目にあったバラック住宅で出生した紀子の息子だからでしょうか、およそ将来の天皇にはふさわしくない糞ガキになったんだというべきか、いずれにしてもこれが平民以上の一般家庭であれば、ビンタしてでもたたき直されるべき暴言でした。

盗作剽窃事件に加え、学校で授業中に教師に向かって「お前」と悠仁が呼んだことは、悠仁自ら廃嫡されるような人間に堕落したことを意味しています。

悠仁の授業態度もなっていませんね。
居眠りだけでなく、机に俯しているのであれば、ふてぶてしい態度ですし、一生懸命に授業をしてくださっている先生に対して失礼だとも思わないところが、彼の人格的欠点を示しています。
これが改良住宅に住んでいるような暴力団員の息子ならば、勝手にしろでしょうが、国費で養われている皇族としては如何にも失格ですね。

悠仁は、家庭教師相手にも、日常的に「お前」と呼んできたのでしょう。
それを誰も窘めない、躾けないタブー一族秋篠宮家。

末期的症状だからこそ、眞子も逃げ出したし、反社一家の男を咥え込むような長女になったのでしょう。
佳子も自分を「導火線が短い」と会見で紹介したほどで、全員揃って皇族失格は明らかです。

やはり名家であるならば、バラック住宅などから嫁をもらうべきではありませんね。
紀子のバックにいる解放同盟はさぞやがっかりでしょうが、さすがに学校で教師を「お前」というようになっては、少年院にいる不良並みですよ。

岸田政権には早急なる秋篠宮家廃宮家を求めます。
それには文仁と上皇夫妻のDNA鑑定をとにかく、手段を選ばずに実行することです。

72
1
返信する
匿名

>筑附側はどのように対応すべきだと思いますか?

もう授業について行けないとわかった時点で、退学勧告あるのみです。別教室おひとりさま授業も必要ありません。最初からこんな教員を舐めた態度では、これから先が思いやられます。
それに進学校ではどこでもそうですよ。
正規の入試を突破していても、最下位の生徒だと肩たたきがあって、転校させられることはよくあります。

ましてズルヒトは、裏口組です。
入試を形だけ受験させたが数学は0点だったほどの不出来ですから、最初からこうなるとわかっていた。
それでは屈辱だというのなら、裏口入学などさせるべきではありませんでした。
別に皇族であっても、成績が合格基準以上であれば問題はなかったのに、全くの水準以下だからこうなるのです。自分の学力にあわない学校に入れば、授業も苦痛なだけです。

なのに紀子は不敬とかすぐに言い出すんでしょう。
でもね、そもそも教員に向かって、お前なんて呼び捨てにするようなお行儀のわるい皇族なんて、歴史上存在しませんでしたよ。

とにかく、そんな下品な態度では平民並みさえもないです。新平民の子でもここまで礼儀のない人間は珍しいというしかありません。
全く親の教育がなっていないの一言です。
それともズルヒトは白痴なので、日本語も不自由なのだ、とでも言い訳なさられる気なのでしょうか?

64
1
返信する
匿名

>悠仁さま、筑附の授業についていけず、
 「お前の教え方が悪い!」と教師に逆切れ

この情報が事実であれば、
「悪いのは教師の教え方ではなく、
 悠仁さんの思考回路」
ということになります。

そもそも筑波大附属高校に正攻法(一般入試)で受かる
学力がないのに、
ロイヤルパワーで裏口入学
(提携校進学制度=悠仁さん専用裏口入学制度)
したことが間違っていた。

一般入試で受かる学力がないのですから、
授業についていけないのは当たり前。

問題があるのは筑附の教師の教え方ではなく、
悠仁さんの学力です。
学力相応の高校に編入試験を受けて編入されることを
おすすめします。

45
1
返信する
匿名

十数年前から週刊誌に書かれていたように971庁職員へのA宮家の不遜な態度が子供達にも影響しているのでは。
自分達は特別な存在で、庶民のような俗物から教えやアドバイスを受けるなんて無礼と捉えるのでしょう。
帝王学を学ばずに庶民出身の母親からしか躾けられていないのなら、971庁職員をメガネとかあだ名で呼んでいるような父親以上の態度で接する人間に育っているでしょうから。

35
1
返信する
匿名

本当に頑張って入学して筑波大附属高校で学んでいる人達が気の毒です。
ただ単に授業態度も成績も悪い級友が一人いるだけなら視界に入れないでやり過ごせるかと思いますが、SPの護衛つき要人で本人は先生含め周囲の生徒達を完全に下の存在と見なしているでしょうから、気に食わないことがあると身の程をわきまえろと怒鳴るでしょう。
まるで銀魂のハタ王子や将軍のようなギャグアニメに出てきそうなキャラが現実に存在しているとなると笑えないですね。

31
1
返信する
匿名

素晴らしいスクープでした。
皇室特権意識と水平社逆差別特権意識が融合して生まれたモンスターママに育てられると、こんな問題児になるという人体実験の結果が出ましたね。

なぜ学習院中等科・高等科が頑なに「幼稚園でうちを蹴ったほどおできになられるのならば、堂々と一般入試をお受け下さい」として、無試験合格要請を却下してきたのも、この紀子の行状をみれば納得です。

もし同じ発言が学習院であったならば、家庭教育に問題ありとして、眞子佳子の指導にもかかわったベテラン教師から紀子も指導されてしまうことになるため、「プライドだけは超一流」の紀子には耐えがたい。

そこで早々に学習院門前逃亡を決め込み、庶民の学校・お茶の水へ裏口入園させることからキャリア作りを始めたが、低知能難聴者対策、脆弱X症候群患者用の療育方針は採用されず、そこに性格までが紀子の影響で歪められ、ひどく横柄で傲慢、かつ切れやすい「未療育発達障害児」になってしまっていたのでした。

高校初日でここまで教師に抗い、友達もなく、在校生全員から疎んじられ、恨まれる存在になり果てるようでは、この先人格改造の方法もなく、どこかで重大事件を引き起こし廃嫡というルートを辿りそうです。

いまのズルヒトは、どこにも受け皿をなくした、彷徨える障害児さんです。
東大まで裏口で入れてやると息巻く見当違いのキチママにたきつけられ、盗作による裏口入学の結果、学友も恋人もできない無限地獄へと落ちました。

ツクフに裏口から合格した時「これで愛子ちゃんより高学歴になりました」と陛下の前で驚愕の報告をしたというここのスクープ記事を読んで、ズルヒトの異常性には気づかされていましたが、案の定、こうやって派手にやらかしてくれましたね。
両陛下からの学歴に関するズルヒトの認識の誤りに対するお叱りも、印籠男児の頭が余りに悪すぎたのか、彼の人工内耳には全く受信されなかったのか、そのままスルーされてしまったようです。

24
1
返信する
匿名

日本中に知れ渡った裏口入学生、盗作王子君。
なのに「お前の教え方が悪い!」ですって。
よくもそんな生意気な口利けるわね。
誰も見ていなかったらお姉さんからお仕置きよ。

本人はネットすらも見せられていないんですね。
自分の頭が悪いから授業もチンプンカンプンなだけで、ここがどんなにハイクラスな高校かは入試を受験してみてただの一問も解けなかったことで十分思い知った筈なんだけど、それすらもわからないのかな。

で、気づいたんだけど、紀子は盗作王子を完全に洗脳してるんじゃないかと。
授業に全くついていけないのは、お茶の水附属の頃からず~っとなので盗作王子にとっては日常よね。
学校で何かわかったとか、テストでハラハラドキドキさせられたなんて感覚も知らないまま、ただボ~っと教室に座ってなさいとママにいわれるがままに、多動対策用のリタリンでも服用させられて、夢うつつで何コマか過ごせれば上出来でむしろ褒められてきたんでしょ。(ずっと机にうつぶしていたというのも、リタリンなんかのクスリのせいだともいえるかも)

それが筑波附属になってからは、裏口入学だと大きく騒がれたので、不登校にもできず、無理に登校させたら忽ちこんな大失態になったというわけなのよ。
中学までは不登校だったので、何とかごまかせたのがそうもいかなくなり、自爆しちゃったのよね。

でも心配なのは彼をうっかり指名した教師のこと。
陰険なN学長のことだから、叱責したりして、パワハラを噛ませているんじゃないかと想像しちゃうわけ。
国立大附属の先生って優秀で、志も高いだけに、心が折れちゃったりしていなければいいんだけど、学長には絶対服従で、もしここを読んでいたら、心配している国民がいることをぜひ知って欲しいな。

悪いのは200%紀子なわけで、裏口入試で入った子が授業についていけるわけもなく、早晩学級運営は破綻して当然で、先生個人の責任に押しつけられないかが気がかりなの。
理系の学長には教育学はわからないんでしょうけど、精神安定剤の副作用だけはよくわかるはず。

もっちゃんにも続報としての援護射撃を求めるわ。

25
1
返信する
匿名

秋篠宮もコンサータやリタリンを服用していると報じられていました。親子揃って精○科患者とは、何ともおぞましい因果な一家です。

コンサータやリタリンはメチルフェニデート塩酸塩で、「ナルコレプシー治療薬です。脳の神経を活性化させ ハッキリ目覚めさせる作用があります。
そのため、医師が確定診断したナルコレプシーに伴う日中の過度の眠気の治療に使います」と「おくすり110番」サイトさまの説明です。ナルコレプシーは眠気が襲ってきてこまる症状で、悠仁が授業中居眠りばかりしていて、入試会場でも机に俯したままだった目撃談は、ナルコレプシーの症状かも知れません。
しかし、悠仁には映像もあって明らかですが、チックもあります。チック症患者には、コンサータは禁忌なのです。

となると、別の薬が処方されるでしょう。
そこで新しいADHD薬物療法では、アトモキセチンが選択肢となります。(ストラテラが商品名)
これも副作用として、傾眠性が認められますが、チックの禁忌ではないので、医師はどうしても安全パイを選びますので、授業中に眠ろうとも、多動を抑制できればよしとなるはずです。

悠仁が授業中やテスト中に寝てばかりというのは①全然理解できないのでふてくされているのか、②ナルコレプシーか、③ストラテラで既知の薬物副作用なのか、についてもどんどん取材していただきたいです。

21
1
返信する
匿名

これ、本当の話なのでしょうか?

知り合いのお子さんが筑附の中学に入学したので、親が授業参観に行ったら、中学1年の英語の授業が全部英語で行われていたそうです。

そういうレベルの子たちが高校生として入学して来るのだから、悠仁君はついていけないのでしょうね。

愛子さまに英語を教えていただけるといいですね 笑

2
1
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。