ズル入学を受けて、筑附PTAが“悠仁さま入学拒否決議!”保護者内で「自由な校風が失われる」と批判が殺到


文・もっちゃん

批判殺到の悠仁さま筑附合格報道

今月2月16日に、日本屈指の難関校である筑波大学附属高校への合格が発表された秋篠宮家の長男・悠仁さま。テレビや新聞などのマスメディアでは、悠仁さまの合格について祝福する報道が相次いでいますが、一方で、ネット上では数多くの批判の声が上がっているようです。

悠仁さまの筑附合格に関して、批判の声が上がっている理由は主に3つあります。1つは、提携校進学制度という、事実上の裏口入学によって進学を決定されたこと。

それから、2つ目には、提携校進学制度を利用して進学を決定したにも関わらず、最後まで一般入試で合格したかのようにみせかける印象操作の情報工作を行ったこと。

一般入試の試験会場に悠仁さまが現れた姿をTVメディアが報道しましたが、どうやら、事前に紀子さまからリークがあり、さらに会場で悠仁さまの姿をカメラに収めるよう要望があったようです。

それから、最後に、3つ目は、悠仁さまが学年トップの成績を収めていたという虚偽の報道を行い、事実上の裏口入学である「提携校進学制度」を利用しての進学に関して、正当化を行っている点です。

悠仁さまの筑附合格について報じるに際して、大手マスコミ各社は、「悠仁さまは学年トップクラスの成績」などと報じましたが、「AERA dot.」に至っては、「小学校時代から悠仁さまの成績は、学年でもトップクラス」とまで報じています。



この「AERA dot.」の記事は、特に悪質で、悠仁さまの筑附合格発表がなされた同日に話題となった、作文コンクールの盗作問題についても、次のように擁護しています。

紀子さまと学生時代からの友人である女性は嘆いた。

「悠仁さまが、小学校の時期からコツコツと努力を続け、勉強を積み上げて来た事はまぎれもない事実です。それこそ中学受験はなさらなかったが、小学生の夏休みも猛勉強なさっていたと聞いています。中学生になってからは、さらに熱心に机に向かっておられた。人づてに聞いたようなうわさ話をもとに『裏口入学』『特別待遇』などと報じて、一生懸命に努力する子どもを貶める行為がなぜ許されるのかーー。相手が皇族だからといって、子どもをよってたかって攻撃してよいわけではない。批判する方は、そうした行為を、ご自身のお子さんがされても平気なのでしょうか。そうした点をすこし、考えて欲しいと感じます」

「AERA dot.」(2022年2月19日)

悠仁さまのズル入学は許せないという声も

それを、「批判するのは可愛そうだ」などという感情論で擁護するのは、あまりにも的外れな論点逸らしであるように思えます。

実際、この記事が掲載されたニュースサイトのコメント欄には、次のような厳しい批判意見が書き込まれています。

この2、3日の間に盗作の事を酷似文章と表現するようになったらしい。

こうやって、言葉をすり替えて問題を曖昧にするやり方で、責任逃れをするのが流行っているのだろうか。

募ってはいるが募集はしていないと言っていた人を思い出した。

中学生の子どもに責任を追求するのは酷だと思うが、問題の作文でコンクールに応募し、佳作を受賞したとはどういうことだろう。

他人の文章をアレンジしないと書けないのなら、文章を書くのが好きではないのに無理して頑張ったのかもしれない。

周囲に彼を本当に大切にしてくれる大人はいないのだろうか。

参考ではなくほとんど同じ文章、そして、引用ではなくところどころ言い回しを変えている。

うっかりではなくわかってやっていたように感じる。なぜこういうことになったのか?

国民を平等に分け隔てなく慈しむ立場になる方がこういうことをしてまでコンクールに出て、競争をするとか、偏差値を気にしながら学習するということが本当に必要なのだろうか?

このように、多くの国民から批判が殺到している悠仁さま。この作文の盗作問題は自業自得であるにしても、紀子さまの悠仁さまを「初の東大出身天皇にする」という野心のために、筑附に入学させられ、そのことで批判を浴びているというのは、少々可愛そうかもしれないですね。

ただ、仮に、悠仁さまにいくらか同情する面があるにしても、悠仁さまの筑附入学により、現実的に被害を受ける人々もいます。それは、筑附の在校生と、その保護者達です。

筑波大学附属高校は、自由な校風で知られていますが、悠仁さまが入学することで、そうした校風が失われるのではないか?と懸念する声も上がっているようです。

「女性セブン」(2022年3月3日号)は、「自由な校風に憧れて、第一志望にしました。でも、もし悠仁さまが同級生となったら、警備の都合などで窮屈になるのかな……。そうだとしたら、残念で仕方ありません」という筑附受験生の保護者の声を紹介しています。

筑附PTAで悠仁さま入学拒否決議

また、在校生の保護者の多くは、悠仁さまのズル入学に関して、大変な怒りを覚えているようです。なんと、悠仁さまの合格発表の直後には、筑附のPTAで「悠仁さまの入学拒否決議」まで行われたそうです。



「現在、筑附生の保護者の多くが、悠仁さまのズル入学に激怒しているようですね。保護者の中には、我が子を筑附に入学させるために、と非常に高額な進学塾に通わせて、必死の思いで受験のサポートをした方も多いですから、皇族として生まれたというだけで、何の苦労も、努力もなしに入学する悠仁さまには強い不快感を抱いているようです。

実際、悠仁さまの筑附合格が発表された直後に行われたPTAの会合では、“悠仁さまを入学させるべきではない”として、“悠仁さま入学拒否決議”まで行われたようで、“悠仁さま入学拒否に賛成”が圧倒的多数で、可決されたようです。

こうした決議には、拘束力はないようですが、それでも、筑附生の保護者らは、“悠仁さまの入学を歓迎していません”というせめてもの意思表示をしたかったということでしょう」(筑波大学附属高校関係者)

国民から批判され、筑附在校生や、その保護者からも嫌われ、そこまでして獲得する学歴に果たしてそれほどの価値があるのでしょうか?

皆さんは、こうした悠仁さまの裏口入学や、作文の盗作疑惑についてどう思いますか?また、こうしたズルばかり繰り返して、悠仁さまは優秀だとアピールしようとする紀子さまの方針について、どのように感じましたか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

62 COMMENTS

一般人の感覚

『批判する方は、そうした行為を、ご自身のお子さんがされても平気なのでしょうか。そうした点を少し考えて欲しいと感じます』とありますが・・・

それなら提携校進学制度なんてモノを使わず、一般入試のみで正々堂々と合格すれば良いだけの話しです。

一般入試で不合格になった受験生の親御さんは、悠仁さまの入学(合格)をどう思っているのでしょうね。

ただ、批判の最大の理由は悠仁さまと言うより、息子を何が何でも筑波大付属高校へ進学させようとする親のエゴに対してなのです。

それこそ、まだ子供です。悠仁さま自身が学校に便宜をはかる様に奔走するわけがありません!

皇族なんだから特別扱いは当たり前という感覚が国民からの嫌悪感になっているのです。

それこそ、悠仁さまのために審判を買収し、ルールも変更して金メダルを取らせた様なものです。

378
5
返信する
静岡バラック出身のキコへ

悠仁の裏口入学のお金は国民からの税金で成り立っています。
コロナ過の中、倒産する企業も多く失業する人達も大勢います。
それでも私達国民は納税をしなければなりません!!

北朝鮮人キコは、その国民が大変な思いをして払っている税金をあぶく銭のように使っているのです。自分では1円も稼ぐ能力がないのに。
キコのやっている事、全てが北朝鮮のやり方なのです。
ミサイル発射の将軍様にそっくり・・・・

300
4
返信する
匿名

>静岡バラック出身のキコへさん

お前(国民)のモノ(税金)は俺のモノ!俺のモノは俺のモノ!

正に、ジャイアンの発想です。

216
2
返信する
匿名

秋篠宮家がやっていることは、北朝鮮でもあり得ません!

正恩君は身分を隠してスイスに留学してます。

138
返信する
匿名

筑附PTAの入学拒否に、鬼子はどのような恫喝をするのでしょうか?。
お馬鹿さんな鬼子は、
「校舎が綺麗になってるのは私のおかげですよ」と、裏工作を暴露しそう。
いいえ、校舎が綺麗になっているのは、A宮家がちょろまかした国税のおかげです。

331
返信する
匿名

お茶でも弾劾決議寸前までいったが、金を積んで黙らせたという噂があります。
今回の裏口入学は世間の批判も多い。反発の勢いはお茶の比ではないでしょう。

304
3
返信する
匿名

貴重なスクープ、ありがとうございます。
筑波大学附属高校PTAの決議を支持いたします。

自分もかつてよく似た、制服自由(着て行ってもいかなくてもよし)、校則は「制服は本校所定のものを着用すること。ただし着用は自由」という通知だけという校風で、かなりの進学校に学びました。なので、気合いをいれて行くか、という日は制服で、普段は私服というスタイルで、ビジネスシーンと週末の使い分けみたいな中高生活でした。

こういう自由な校風に学ぶと、発想も自由になり、規則だから守れ、というスタイルではなく、なぜ決まり事をつくるのか、それは違憲ではないかと考えるようになって、大学での学びにも抵抗なくなじめました。

筑附の卒業生には、弁護士も多いそうですし、ユニークな人が多いのも、その自由な校風と地頭の良さがうまく調和して、管理教育に頼らない自主独立の気風が養われた結果だと思うのです。テレビコメンテーターにもたくさんなっているそうで、いい意味で社会を理解し、発信能力も育っているからで、これは中高で学ばないと大学では遅すぎるように感じています。

ところが、今回の悠仁くんの押しつけ、不正入試は、ガチでこの自由な校風を壊すものであり、お茶の水女子大附属がすっかり管理教育にされてしまったのを目の前で見ている親御さん達にとって、もしツクフがああなるなら私学にしておいたのに、と後悔させられ、こうやって御決議いただけたのかと推察しています。

成績のいいお子様ですから、自由な麻布や開成の選択肢も男子ならばあったはずです。
中学からの方は、高校進学時に内部進学の事実上の入試を受ける負担をも覚悟してようやく手にした自由な校風を、障害児の秘密を暴露させまいとする紀子さんからの圧力で、突然ロシアや中国北朝鮮のような学校にされるのはたまったものではありませんよね。

それに上位の共学校では、女子にとって自由なところが意外と少なく、上品に見せたいからなのか、なにかしらの校則の規制があって、頭髪規制や制服も義務化されているところが大半なので、その意味でも貴重な存在だったはずです。

幸いみなさんの卒業生は社会でも出世されていて、応援の声は日に日に強まるでしょう。
このたびの提携校制度は、その募集概要がお茶の水でも筑波でも公表されていなかったと報じられているので、行政法上からまず手続問題があると思われます。

相互提携の形を取る以上、筑波からお茶の水に進学したい女子も対象のはずなので、当然WEBか紙に印刷された募集要項がなくてはならず、入学考査の形式としても、悠仁くんだけに知らされた制度では違法です。

現在悠仁くんには非公開の提携校制度なるもののなかで考査対象だった、ノンフィクション賞受賞作品に盗作疑惑が浮上してきていますから、後からでも合格取消しにしやすい理想的環境になってきています。
保護者会と生徒会が連携して、いまこそ伝統の自由な校風を守るべく、法律家や官僚の先輩も援助してあげてください。

必ずや違法・不正なる紀子さんの悪だくみを覆すことは可能だと信じています。
悠仁くんには本来学習院が受け皿だったはずで、そこでは障害を隠せないので、筑附に逃げてきたというのが実態のようですから、筑附はもらい火で火災になったも同然。
不正の炎はなんとしても消火致しましょう。

310
5
返信する
匿名

仲間外れには慣れているから、PTAが拒否したところで鉄面皮で平気。
陛下の忠告さえ無視できる強靭な狂人ですから。
そうですね。
むしろ受け入れてあげると良いでしょう。

学校で会うたびに、走り寄り、力一杯キコを抱きしめて、
「あなたがいてくれて良かった。幸せになってください!!」
と耳元で熱く語る。

タダですし、拒むことはできません。

89
11
返信する
匿名

ダメです。
そうやってなし崩しに裏口開放して悠仁や眞子佳子をいれてしまったお茶の水とICUをご覧なさい。

お茶の自由はなくなり、混合教育の導入で、小学校高学年でも幼稚園レベルの出し物しかできず、憐れ鉄条網でまかれてしまって、校舎は少年鑑別所状態に。

ICUは眞子佳子の愚行からすっかりレベルがダウンしました。
構内SEXを臭わせる週刊誌記事まで出たICUは「イクっ」と読まれるようになりましたからね。
ツクフを同じ目にあわせるわけには行きません。

214
1
返信する
匿名

自分達が説明責任も果たさず、強引に不正を働き税金を使い、批判を誹謗中傷と言い、挙げ句の果て被害者ズラして、PTSD宣言。
筑波大学附属高校の保護者もこどを人質に取られたような物です。
批判でもしよう物なら、子供に何をされるか分かりません。

38
返信する
匿名

>実際、悠仁さまの筑附合格が発表された直後に行われたPTAの会合では、“悠仁さまを入学させるべきではない”として、“悠仁さま入学拒否決議”まで行われたようで、“悠仁さま入学拒否に賛成”が圧倒的多数で、可決されたようです。
こうした決議には、拘束力はないようですが、それでも、筑附生の保護者らは、“悠仁さまの入学を歓迎していません”というせめてもの意思表示をしたかったということでしょう」(筑波大学附属高校関係者)<

この悠仁入学拒否決議の意味するところは、悠仁を皇位継承順位者の一人とみた場合、致命的汚点となったことを意味します。はっきり言って、国民からの拒否権が行使されたも同然。あらためて憲法第一条より

「第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」

「国民の総意」でもって、悠仁のツクフ裏口入学は拒否されたといっていいこのぶざまな結末を見よ。
筑波大関係者はいまこそ目を覚ませ。
そして理由は何であれ、悠仁の合格は取り消すべき。

宮内庁も恥の概念があるなら、裏口入学は辞退させるべきで、諸外国に向かっても恥ずかしい限りです。

278
返信する


匿名

私もPTAの決議を支持します。
だいたい本当にズル仁の事を理解して心配している友達なら、ズル仁に高下駄を履かせている事を心配してあげるべきです。
入学する前から作文コンクールのパクリも問題になっている人とお近づきになろうなんて誰も思いません。
女の子の親なら尚更絶対接近禁止にするでしょう。
いろいろな目標を持って筑附に受験して合格したのに、未来のお嫁さん探しと入学しただけで東大に推薦して貰うことが目標のズル仁と一緒ではあまりに意識にずれがありすぎです。
あのモンスターが何を言い出すかわかりません。
もし、仮にこのまま入学を許可すると言うのなら、学校行事はこれまでのまま、なんの制約もつけない、SNS等への投稿もOKということにして確約を貰うべきです。
一人の我が儘の為にこれまでの事を全て禁止事項にするなどあってはならないと思います。

261
返信する
匿名

ズル仁の「高下駄」

わかりやすい表現ですね。
いまの様子ですと、下駄というよりかは、人の背丈ほどもある高さ部分にはじめて足がくる超ハイヒール竹馬状態かも。

うち一本は、悠仁盗作剽窃作文の竹馬。
もう一本は、紀子が税金からちょろまかしてきた十億円規模にも達するマネロン犯罪資金による賄賂寄附金竹馬。

そんな竹馬に池沼を乗せてみても、先日の入試会場の悠仁みたいに周りの優秀な受験生たちの醸し出すカミソリのような気迫に飲まれ「僕怖いよう、怖いよう」となってしまい、数学のテストでは、とうとう机にうつぶして顔も上げられない卑屈な態度になりました。

161
2
返信する
匿名

秋家と宮内庁の情報統制でテレビでは秋家に批判的なニュースは全く流れなくなっています。
だから、ズル仁の一般入試会場での映像有りのニュースは
ああ、またキコのリークでそれにより宮内庁も許可するしかない報道なのだな、
と思います。
こういう裏口や盗作等のニュースが大好きなお昼の番組の坂〇さんが取り上げないのだから、余程の圧力なんだな、と。
もう、ニュースはネットで確認し、テレビのニュースや情報番組は信じません。特に朝日、毎日関係は新聞も読みません。
国民の声が大事だと思うのに、秋家にだけ気を遣って恥ずかしくなるような文言で上げ記事だけ報道するのであれば、もう必要ありません。
秋家、宮内庁、いっそ秋家関係は何も発信しなくて良いのではないでしょうか?
テレビも国民が欲していないニュースなら取り上げなくて良いですよ。
何も役にたちません。
ズル仁の合格報道はチャンネル変えました。呆れてしまって。

207
3
返信する
匿名

紀子はツクフに対し、女子生徒の家庭環境などのプライバシー書類を漏洩するように要求していると報じられています。

紀子が共学校にこだわるのは、将来の嫁を高校の同級生から探そうとの狙いだと言われています。

が、これではまるで遊郭に売られる人買いそのものであり、学校側にお世話係を任命させ、これはと紀子が気に入った子を「お手つき」にさせようと、性的関係を早く結ばせることも十分ありうることで、女子生徒の保護者にとって、学校は危険きわまりない環境となってしまいました。

紀子は早熟で、学習院を皇室に潜り込むために、池沼不良皇族を誑かす場と心得ていたようなので、何とも思わないらしいところが余計に腹立たしいです。

206
2
返信する
匿名

裏口親王は、女性職員の胸に触るとか、女の子を見て駆け出すとか、不穏な噂しか聞こえてこないんだよな…・。

179
返信する
匿名

偽皇族夫婦はずっと別寝室で、海外訪問ではクルマまで別々の仮面夫婦です。
夫に夜の営みでは早々に見捨てられ、夫に向かっては、非嫡出の出生秘密をばらすぞと脅すことで、ようやく妻の座に居座っているだけに息子への偏愛が極端。
しかも、男児は碍児だったので、妾の子供らは男児でも健常児なのにね、と言われるとただもう耳を塞ぐしかない。
そのストレスが進学校への異常なこだわりとなり、雅子さまに負けない嫁狩りに狂奔するんだろうな。

164
1
返信する
匿名

秋篠贔屓の政治家や、御用達の学者とかマスコミとか、なぜカコや悠仁に自分の子息・息女をあてがってやらないんだろう?
大好きなんだろ?
あっちは待ってましたの入れ食い状態なんだぞ?
皇族と親戚になるチャンスなのに、どうして誰も縁談を持ってこないんだ?
同和や在日連中は、なぜコムけいをお手本にしてウハウハ寄ってこないんだろう?
カコちゃんは籠の中でピイピイ踊っているし、悠坊もお待ちかねらしいぞ?

・・・そんなに秋篠家は強毒なんだ。
近寄ったら最後、共食いで食われちまうのだな?
角田親子ほどの強毒な出物は、なかなか居ないらしい。

68
返信する
ズル仁に嫁は無理

小室圭の商標付きオムツはき、
話す言葉は、あわあわあわ、せいぜい草とか木とか
まともに走ることもできず、
女の子にはぶつかっていったり、おっぱいを揉む

しかも、グリム童話に出てくる魔女のような姑と、そのまた姑という底意地の悪い皿婆つき

こんなお化け屋敷に入りたい女は、お化け屋敷を乗っ取りたい悪魔のような女だけ

13
返信する
冬篠宮イソ仁

世界中からfar right=極右と表される高市が「悠仁さま合格おめでとうございます!」と讃えていた。

は?

実力で一般入試に合格したわけではない。皇室特権で優先的に入学できる制度をわざわざ作り、模試などを一切受けないことでその劣った頭がばれないように細心の注意を払い(ってばれてるけど)、事実上無試験で入学しただけだ。

一般入試を受けに来るところをTBSに報道させるというパフォーマンスがあったが、さすがにガチで合格を装うのは無理と判断した宮内庁は提携校制度での入学を認めた。

本当に酷い。

本記事、PTAが反対しているが無駄だ。

自由な校風はひとりの迷惑男というかその母親によって壊され、貴重な東大推薦枠までも秋篠宮家に確保されてしまった。

ここで考えてもらいたい。秋篠宮本人、キーコ、眞子、佳子、ズル仁(またの名をコピヒサ)、眞子の夫の圭、全員醜聞だらけだ。

そしてこの横暴、税金を湯水の如く使う様を許してきたのは誰か?

天皇家を含む皇室全体であり、政府自公政権であり、その補完勢力維新である。これらは秋篠宮家の暴挙を擁護することはあっても苦言を呈したことは皆無だ。天皇が苦言を呈したという話は現状ではネットの噂レベルでしかなく、百歩譲って事実としても効果は皆無という事実は動かない。

また、世間の多くは、形式上皇族でなくなった眞子及び小室圭に対して非難はするが、それ以外へは何も言わない。

根本原因に目をつぶっていては、この日本を揺るがす問題は解決することはない。

秋篠宮家がある日突然、全員これまでの悪行を反省して品行方正になるか?小室圭が税金にたかるのをやめて心を入れ替えて働くか?眞子がパートに出るか?

やるわけないわな。

141
返信する
匿名

このたびの筑附PTAからの意思表示は、日本国憲法第一条を予防的に適用したものであり、「将来の天皇」になどおよそ悠仁はふさわしくないぞ、との決議をも意味する内容で、すばらしい、画期的内容だと高く評価いたします。

陛下が表向き積極的には動かれないのは、文仁は陛下の従兄弟でしかなく、最後の最後には、非皇族だとして追放も可能だからであり、いまのところは、甥を実子に偽装してきた美智子の誤ちからくる心痛を慮って、恩情をかけつつ、文仁一家が悠仁の池沼ぶりに諦観し、世論に負けて、自主的に名誉ある皇籍離脱を選ぶ日をじっとお待ちなのだと拝察します。

139
1
返信する
匿名

引用されているAERAの記事では、悠仁さまがいかに努力されたかがアピールされているけど、それの真偽はさておき、そもそも普通の受験は別に受験生の努力を見ているわけではないからな。
本人がどれだけ努力しようとしまいと、試験ができれば受かるし、できなければ落ちる、ただそれだけ。
頑張っているのは事実なんだから、それを認めて合格させるべき、というようなことは受験はもちろん、一般社会にあってはいけないし、実際に存在しない。
「俺なりに頑張っている」人なんてそこら中にいるのだから。
特権(コネ)使って入って何が悪い、と言ってる方がまだマシ。

101
返信する
ご皇室は性善説

自公が首を突っ込むほど、皮肉にも天皇制廃止に向かっていきます。
男系男子などもはや無理ゲー。伝統と称して固執するなんて、余程のバカか、意図的に皇統を断絶させようと仕向けているようにしか思えません。
維新など、公明党と同じくイエスマンシップに則った自民党の衛星政党にすぎません。
大阪の地域政党で止めておけば良いのです。

72
返信する
匿名

ズルヒトがボロボロになりそうな4月の入学式から1学期初めの頃に照準を合わせるように、KK夫妻の凱旋帰国の問題が持ち上がり、日本全体が大揺れになるような気がしてなりません。
あたかも、ズルヒトの裏街道人生から国民の目をそらすかのように。

KK問題とズルヒト問題を、交互に、時間をずらすことで世間の目からそらすのは邪道です。

嫌な臭いは元から断たなきゃダメです。

122
返信する
匿名

A宮夫妻、鋼のメンタルですが、ナマズ殿下、重大な健康問題を抱えている、というような主旨の記事を見ました。
いつものインチキだろうとは思いますが。

72
返信する


ご皇室は性善説

>現在、筑附生の保護者の多くが、悠仁さまのズル入学に激怒しているようですね。保護者の中には、我が子を筑附に入学させるために、と非常に高額な進学塾に通わせて、必死の思いで受験のサポートをした方も多いですから、皇族として生まれたというだけで、何の苦労も、努力もなしに入学する悠仁さまには強い不快感を抱いているようです。

まさに、ツギノテンノー(秋篠宮)、コーゴー(紀子)が如何にして国民に寄り添わない連中か、保護者たちの批判でよくわかります。

筑附の保護者といえば、年収では世の平均よりは上で「富裕層」と揶揄されるくらい豊かな人々が割に多いのでしょうが、皇族よりは苦労して教育費を稼いでいるのです。いくら富裕層であったとしても、失業したり事業に失敗したりして、食うに困る、住居を失う、などの貧困層に転ずるリスクを負って生活しています。皇族にはそれらが一切ありません。

皇族には本来、身分だけで入れてくれる学習院が用意されているのだから、そっち行けよ!という意見があってもおかしくありません。もっとも、幼稚園から行くから学力試験より家柄要素で入れるのであって、中高大から入ろうとすれば学力試験を課されるかもしれません。過去にそういった例がありませんので、いろいろ可能性はあります。
学校まで用意されているのに、激しい競争を勝ち抜いて入学できる名門校に事実上の裏口入学を用いて押し込むなんて、国民を愚弄しているとは思いませんか?

愛子さまが学習院にご入学されたのも、もちろん、ご本人の決めた進路であると思いますが、学習院に慣例どおり進まれれば国民に迷惑をかけることがないという側面もあったかと思います。これくらい、国民に配慮しなければ、皇室というのは存続できないのです。自由が欲しいとか、プライベートとか、国民同様の権利を主張することが禁じられているのが皇族という身分なのです。

こういう事を言えば、「皇族にも人権がある」とでも主張する人も出てくるでしょうが、それなら、皇族の身分を離れて一般国民になるしかありませんし、それを妨げてはいけないと思います。敗戦直後、昭和天皇は責任を取るという意味で退位を希望されたそうですが、「陛下は退位で楽になるかもしれませんが、それで本当に良いのでしょうか」と臣下に厳しいことまで言われてしまったというエピソードもあります。それくらい、本当に厳しい世界のようです。

もちろん、皇族が学習院以外の他校で学ぶことを妨げる気はありません。しかし、ルールに則って行うべきであり、皇族特権で不正が免責されることはありません。

初の「東大出身天皇」を目指しても、所詮、天皇にはなれません。
その前に、あのアル中と向精神薬で朦朧としている父親が即位するところで、国民の怒りが頂点に達していることでしょう。即位礼正殿の儀をやっている最中、皇居前広場で皇室廃止運動の大規模なデモが開催され、拡声器でアジる活動家の声で、高御座の中から母親同様何を言っているかよく分からない小さな声で「お言葉」をいうのでしょうが、それがかき消されるのです。その次代にはもう天皇はいません。

99
返信する
匿名

23日の天皇誕生日が楽しみですね。
陛下は感情的にならない人ですが、どう考えているかを表現することでしょう。
鉄面皮狂人夫婦は何も変わらないのでしょうけど。

そういえば、ミテコはキリスト教だけど、キコは何宗教でしょうね?マネロンに天皇家ゆかりの寺を利用して総裁だかについているけどさ。
拝金と学歴信奉だけが心情の宗教てあるかな?
どんな宗教でも嘘と泥棒、殺人はご法度だから・・。
え?悪魔教?

65
返信する
匿名

愛子さまが東京大学を受験なさられないとわかったとき、あんなにおできになられるのに正直残念だ、文科一類にでも合格なさって、世の男系信者どもをあっと言わせて欲しいと思ったりもしましたが、いまになって思うと、受験の公平性や身の安全、厳重な警護による他の受験生への迷惑など全てを考慮されて、将来の女性天皇にするには、東大卒の学歴など一切不要と、本来の学習院に決められた両陛下のご判断を心底理解できるようになりました。

翻って、紀子は悠仁が極端に成績不良なのにもかかわらず、裏口で学歴主義を貫こうとしている。
これは将来の天皇には初めから血統的にも(文仁非皇族)、知能的にも無理(セイ○○)なので、せめて卒業証書だけは華美に飾り立ててやり、近い将来に起きる秋篠宮家全員の皇籍離脱に備えての準備なのか、と了解させられました。

天皇になるなら、愛子さまのように、学歴は学習院大卒が最高かつ最適であり、臣籍降下するならば庶民になるのだからどんなに不正手段を講じてでも、東大卒になりたがる、まさに悠仁のように。

これで説明がきれいにつきますね。

100
3
返信する
匿名

立皇嗣の儀式を見ました。
A宮、超眠そうで、意識がもうろうとしてたんじゃないかな。
それでも、時々思い出したように、目をカッと見開く様子は、何とも不気味でしたなあ。Ⅰ、2秒後に、また朦朧とした表情。
多くの人が、あの様子を見て「大丈夫か?」と訝しがったと思います。
何かしべったけど、覇気がまるでなく、倒れるのではないかと気が気ではなかった。
少なくとも精神の病を患っているように見えました。

キーコはうっすらと強張った、気味の悪い笑顔を見せていましたが、あの顔は、平和とは程遠い心境にいるのを必死で隠しているかのようでした。

97
返信する
匿名

文仁を見ていると、こいつ化物かいな?なんじゃい、あのおかしな表情は、といいたくもなりますね。

突然目がぐるぐる廻り始める文仁ってどうみても病気です。眼振っていうんですか。

縁日でお化け屋敷をみるのが大好きなのですが、入り口の客寄せお化けに、目玉がぐるぐる回るのが毎年出てきて「ああアレ、アーヤみたいだね」とここ十数年間、同じ見世物小屋なのですが、家族で楽しんできました。
あの目玉の眼振だけでも、天皇にしてはいけない人だと思います。海外の要人も心底薄気味悪いと思うでしょ。

関西弁なら「きしょくわる」とでもいうのかな。
そのせいなのか、悠仁も負けずに、きしょく悪い子になってきました。愛子さまのすがすがしい、見るからに秀才そうな、それでいてお優しいまなざしとは正反対の、蛇かトカゲのような印象が秋系非皇族男子の特徴です。

95
1
返信する
匿名

あれね、
「俺を舐めんなよ」
という意識的な威嚇と緊張がクセになったのだと思います。
チックという人もいますがちょっと違う感じ。
攻撃的なサインですね。
近寄らないほうがいいです。
チックは無意識な防御反応ですし。
眉をあげたり、口角をあげたりするのは、演技の初歩ですね。

50
返信する
匿名

筑附PTAの決議を支持します
自由な校風と学力レベルを守りたいですよね
合格者も第一志望を都立トップ高に変えてると聞きます
また在校生も地盤沈下を懸念してます
日本の公教育を守らないと、裕福ではない家庭の子供達に光が当たらず、益々格差が生まれる

103
返信する
匿名

憲法の一条で保障されている
何人を持ってしても替えがたい地位を生まれつきお持ちであられるのに、
何故に平民の立身出世のための学校に入るのだろう?

皇帝が科挙の勉強に必死になって
宦官にを目指すようなことのように思えるのだけども。

62
1
返信する


匿名

キーコは、子供を出世の道具としてしか見ていないのではないかと思います。
また、何かと雅子様や愛子様に張り合おうとしたり、秋家一家全員含めて、流れに逆らう事ばかりをする姿勢に疑問を感じます。

他の受験生と同じように、正々堂々と試験を受け、その結果の「合格」でしたら、ウェルカムでしょうが、逆なので、筑附の在校生、保護者の方々の入学拒否決議、同感です。

職場の同僚も「あれは完全な出来レースだね。ズルヒトが入ることによって、合格枠が1人減るし…」と言っていました。筑附を第一志望にして、一生懸命受験勉強に励み、本番当日を迎えた一般受験生で、不合格になった受験生がかわいそうすぎます。

秋家は、あまりにも文不相応すぎます。普通に幼稚園から学習院に行っていれば、ズルヒトの人生も少し違ったかもしれません。いくら秋家が学習院にトラウマがあるからと言って、学習院と距離を置くのは筋違いです。これから3年間、さらに卒業してからも、茨の道でしょう。

83
返信する
匿名

A宮夫妻は学習院から距離を置く・・・ではなく、
学習院に距離を置かれているのですよ。
「悠仁親王は皇族専用の学習院に進学しろ」との意見をよく読みますが、
幼稚園入園の段階で早々に入園の確約を取り付けようとして、
学習院側の「お子さまを見せてください、会わせてください」は無視。
いくら学習院でも、それでは入園許可は出せません。
お茶の水の幼稚園は、母親と遊ぶ様子を撮影したビデオ40分間だけで入園許可が出た。
お茶の水は障碍児教育にも力を入れてますから。

80
返信する
匿名

何度も申し上げますが、一般人と競うコンクールや入試に参戦するのであれば、その規約はズル仁の方も厳守しなければいけません。
盗作したのであれば賞の辞退と謝罪を。
提携校進学制度の合格にその受賞が影響したのであれば合格の辞退を。
一般入試を受けて何も答えられなかったのであれば不合格に。
一般人の基準も守れずに特権でズカズカ入り込み、入ってきた方の基準に合わせろ、というのは余りに無理すぎやしませんか?
秋家は横暴過ぎます。

97
返信する
匿名

弁護士の山口真由が急に小室アゲになったのは、悠仁の筑附入学に関係ある?

あの人筑附だもんね。

47
1
返信する
匿名

NumberWebの最新記事にこんな一文が掲載されています。(「15歳ワリエワは加害者でもあり被害者でもある…ドーピング違反で9年後にメダリストになった選手の“涙の告白”「あの時間はもう戻ってこない」より」

>スポーツをするアスリートの義務であり責任

 ワリエワは陽性が出た時点で処分されるべきだった。
 CAS(スポーツ仲裁裁判所)は「16歳未満で保護対象」「出場させないことが取り返しのつかない傷になる」という曖昧な理由で、ドーピング検査で陽性になったワリエワの出場を認めた。CASは「irreparable harm(取り返しのつかない傷)」という言葉を使ったが、結果的には出場したことが彼女の傷になったとしか思えず、彼らの判断ミスとしか言いようがない。<

①これと悠仁の盗用事件と提携校入試がかぶってきます。(未成年だから)盗用事件は大目にみろという朝日新聞系のアエラなどの論調はCASの裁定にも似ている。

②さらにこのノンフィクション賞受賞作品を高く評価(紀子命令で評価させられて)、異例の入試点数無視のまま、早々と合格通知を出した筑波が、「ドーピング」に匹敵する悠仁の「盗用」や「剽窃」が発覚していながら、悠仁への合格通知を撤回しないのは、どうみても納得できない。まして、職員や親族が書いた代作作文ともいわれていて、いずれにせよ入賞は取消されるべき悪質事件である。

③加えて、紀子からの「一般入試で合格したことに偽装せよ」との要求に屈し筑波は、あろうことか悠仁の受験をさせ、しかもテレビ局にその姿を撮影までさせた。
これは、著作権侵害行為という刑事民事双方の責任が発生する行為を、一般入試受験によって「上書き」しようとしたとも取られうる。

④というのも、週刊誌記事掲載タイミングからみて、盗用はもっと以前(入試日よりかなり以前)に発覚していて、宮内庁に取材が入ったので、これを知った紀子は「これはまずい」と気づき、提携校入試利用で「裏口」から合格しただけだと、盗用問題で合格取消にされかねないので、慌てて「表口」である一般入試まで偽装受験させることで、成績評価の幅を不正に拡張させた疑いがでてくるからだ。

⑤悠仁のこのたびの合格は、何重もの不正、違法行為の上に成り立っている、国家犯罪である。受験生全員の運命を狂わせ、被害者にした史上最悪の不正入試事件であり、学校の名誉をも台無しにした。
 もちろん、陛下の甥でしかない偽皇族偽宮家一家の仕業とはいえ、一応まだ「皇嗣」の立場にある暫定宮家としては、皇室の権威と信用に自らの手で泥を塗った最低、最悪の振る舞いでしかなかった。

58
返信する
匿名

この記事で紹介されているヤフコメのうち,自分は最初に記載されている方のコメント(「この2、3日の間に盗作の事を酷似文章と表現するようになったらしい。…」)に返信を書き込んだのですが,1日で主コメごと削除されました。
事実を客観的に述べているにすぎないコメントだと思いますが,これも偽皇族一家からみたら「誹謗中傷」なんでしょうかねぇ。ヤフコメにも大量に工作員送り込んでるようだし,おかしな日本語の賞賛コメントがひたすら不快でなりません。
言葉の順序を入れ替えて勝手に文章を改変しているのに,「文献記載するの忘れてた,てへぺろ」じゃすまないだろって言ってるんですよ。もっともこの子が自分で書いたとはとても思えず,下僕に命令して書かせたんでしょうけど。
週刊誌の指摘に対して,「指摘に感謝」などと見当違いの上から目線コメントを出してきやがったことにも非常に腹が立ちました。

さらに気持ち悪いのが,わざとらしい上げ記事や賞賛,祝福コメントを連発するメディアです。ここの家や皿BBAからお小遣いでももらっているのか,一体どんな気持ちでこいつらをアゲアゲしてやってるのか是非とも聞いてみたいです。

坊はおそらく世間の騒動なんて分からないような知能レベルの子でしょうから,筑波に進学といっても実際は登校すらしないのかも知れません。でも,在校生や保護者さん達の危惧することはとてもよく分かります。箝口令やらSNS禁止令やらの脅しに屈せず内部告発を期待します。

ところで,筑波大の学長選もなにやら不透明なことがあったようですね。ネットで見かけたのでちょっとだけ調べてみましたけどけっこう胡散臭い。校舎の改修に加えてこれもa家からのご褒美のひとつなのかな。

64
返信する
匿名

筑波はどうやら附属高校の校長ではなく、大学の学長に問題があるようですね。寄付金の一部は学長選に使われたのでしょうか。

63
返信する
匿名

岸田総理に大抜擢されたが、お嬢さまで仕事が出来ず「答弁でフリーズ」堀内詔子ワクチン大臣の記事を抜粋
  ↓
かつては皇太子妃候補
堀内氏は名門出身の“お嬢様”だ。

父は富国生命社長、父方の祖父は日本開発銀行総裁や日本航空会長などを歴任して「財界四天王」と呼ばれた小林中氏。母方を辿ると大久保利通の5世の孫で、吉田茂・元首相や麻生太郎・副総裁とも縁戚にあたる。

幼稚園から大学まで学習院で学び、大学時代は秋篠宮皇嗣の同級生。
当時、「皇太子(今上天皇)のお妃候補」にも名前があがったことがある。
現在、夫との間に2男がいるが、長男は佳子さまの“婿候補”として取り沙汰されたこともある。

・・以上、ヤフーの記事から。

堀内ワクチン大臣、秋篠宮と学習院で同級生なら当時のハレンチなウワサとか絶対に知ってるよね。
学習院の女性たちに次々と声かけしてたアーヤ、この堀内さんにも声かけしてたのかな?

今上天皇のお妃候補になった位だし、上流階級の方は秋篠宮が女好きなニセ皇族で、娘の佳子の事も調べ上げているから、絶対に秋篠宮家には関わらないようにしてると思いますが。

学習院時代、身近にこういうきちんとした身分の女性がいても相手にされず、欲望を満たす下半身だけで紀子という半島女に騙され、まんまと皇室に入れた秋篠宮の罪は重い。

59
返信する
匿名

娘もその血を引いていて、豪華6000万円のヨ-ロッパ婚前旅行でコムロとさんざん情交を重ねて、性に溺れ、コムと遠距離になるや、「コムロとやらせろや!」と御用邸で暴れまくり、「ヒサヒトの秘密をバラすで?」と脅しをかけて、爆発しそうな性欲で火だるまになりながらコムロに突進して行ったんでしょ?

47
1
返信する
匿名

裏から手を回せば回す程、悪い方にしか転がらず、今更秋家のイメージが良い様には変わりません。
キコ以下秋家の皆さん、いい加減国民から受け入れられていないことを気付いたらいかがですか?
それでも構わない!とお思いでしょうが、それでは皇室は存続しませんよ。

47
1
返信する
匿名

SNS禁止などツクフのこれまでの自由な環境では不可能なはずで、それやら箝口令を出せば、それこそ生徒会も黙っていないでしょう。

歴史的にツクフは生徒からの要求で制服を廃止させている学校で、西の灘校でも同じ経緯を辿っていたはずです。いまは校則もあるかないかわからないといわれるツクフの自由とは、昔の生徒が運動して勝ち取った自由であることが大きな違いなのです。

昭和40年代前半までは、制服だけでなく、丸刈り問題が全国各地の中高ではあり、生徒会の運動で丸刈りをやめさせたのも進学校が先でした。最後まで丸刈りが残ったのが、地方と不良高だったともいわれています。

だからこそ、悠仁が不正に入学し、その不都合な事実を黙らせようとして、校則が新たに設けられたり、SNS禁止令や校内撮影の禁止指示、IDカードがないと登校出来ない制度など(お茶が悠仁への傷害未遂事件発生で管理強化されたのと同じ)にされることは、学校の伝統の根幹にかかわる大問題なのです。

学習院では男女どちらもちゃんと制服で、規格化された学校生活を送りますが、ツクフは真逆です。
そこを理解もせずに、ただ悠仁の障害がSNS投稿なんかで明かされたら最後、典範第三条で廃嫡になるから徹底して生徒管理しろ、という紀子の強権的手法は、たちまち憲法問題を発生させ、大学生以上の知的水準を既に有しているツクフの生徒にかかったら最後、蜂の巣にされるでしょう。

67
返信する
匿名

これは入学志願者の理解にも関わる問題ですので、はっきりさせたい点です。

志望校の受験生は、その学校の校則やルールを予め調べ、納得できる場合だけ、志願します。
ガイダンスで質問されることの多い点は、ホームページに書かれていますし、いまはスマホの扱いや、制服とコート、鞄、靴下に至るまで自由なのか、決められているのか、受験生は口コミでわからないことは質問しますね。

同じように、SNS利用がどうなのかは、細かく定めている学校もあり、校内での撮影も公序良俗違反でない限り、トイレや更衣室の盗撮などを除き普通は禁止などされていません。
国法や条例以外の、内部規則をどうするのか。
高校生は、高三の時点で、18歳で成人になるだけに、
不文律的お達しや指導で縛ることは不可能です。

紀子は悠仁の情けない姿が公になることを極端に警戒していますが、すでに入試会場で、数学の試験を放棄も同然に、名前と受験番号だけ書いてうつ伏してしまっていました。受験生の段階から、まず不真面目であり、気分がすぐれないわけでもないのに、解答をせず、伏せっているのは異常です。

こうした情報の発信までいちいち新たに検閲されるとなると、入学前に知らされていなかった規則規制が不意打ちでかけられることになり、在校生にすれば、昨日までの自由が突然紀子によって、法律の根拠なしに奪われることにもなります。
現に、当日の試験監督が、悠仁の受験室にいた生徒に対し、SNSでの拡散を禁止すると告げていますが、その法的根拠は全く示されていません。

エリートのツクフ生相手に、紀子があれこれ無理難題を要求しても、大人とちがって、納得しないといわれればそれまでです。国家公務員を黙らせるようにはいきません。

それどころか、PTAでも決議されたように、入学前に有効だったルール以外に余計な規制をかけてくるなら、秘密だらけの悠仁こそが出て行け、授業についていけないなら、転校すればいい、裏口から入ってきて皆に迷惑かけるな、といわれておしまいでしょう。

46
返信する
ジンジンジンジン

校内での撮影は普通はアカンだろ?チミの学校ではカメラやスマホ持ち込んでもよかったんか?ちゃんとファクトチェックしたんか?

1
29
返信する
ジンジンジンジン

決議って、具体的にどこで決議されたんや?賛成何名で、反対何名?決議は学校に伝えられたの?PTA会長とかは知ってんの?動画とか音声データでもあんの?

2
29
返信する
匿名

キコの表に出ている出自が真実だとして、それから秋篠宮との結婚までの事も真実だとして、キコは自分の生活よりも籠の中の鳥をなりふり構わず選んだのですよね。
お金をかけた衣装を身に纏い、名前に様付けをしてもらって護衛がいつも付いて回るという生活を望んだのですよね。
でも皮肉にも娘達は貴方の元から離れてその生活を手放したくて仕方ない。
皮肉なものですね。
さて、ズル仁お坊っちゃまはどのような道をたどるのでしょう。

19
返信する
ズル仁はパラサイト

ズル仁は、姉二人と違って、介護なしでは生きていけません。不自由の意味も何もわからないまま生存するしかない。

返信する
笑っていられるのも今の・・

愚昧か英邁かはスグわかるのに・・
なんでわざわざこんな目立つことしたのかねぇ。
お姉さんとおなじように、この子も自分がしでかした
意味を理解していないだろう。
かわいそう。

16
返信する
匿名

進学校を舐めるなよ紀子!

紀子は学習院に小4から編入した特殊な経歴です。
お受験体験はなし、成績はずっと不振で親が呼び出される常連さんだったことで有名です。

そんな紀子に秀才ぞろいのツクフの雰囲気、流儀がわかるはずもなく、ただこっちは天下の皇族さまだい、と威張り散らすだけの毎日では、入学前から相手にされなくてもしかたありません。

テストがすべてだから、彼らは非常に公平な社会に生きている。身分が少々上でも、国立上位大には合格できないので、まずは勉強勉強で生きてきている。

だからお茶の幼稚園組とはまた違ったタイプの、もっとドライで冷たい競争社会がそこにあるわけで、セイハクの子を裏から入れても、誰も理解しないし、相手にもされない。レスペクトなんてするわけもない。

単なる闖入者としか悠仁を見ないことは必定ですから、それでもいい、完全不登校でも卒業だけは出来る確約があるから勝手にさせろ、と孤立覚悟で、PTAの前で言い切るのでない限り、悠仁にはツクフに在籍する意味がなく、劣等感だけの学校生活になるでしょう。

19
返信する
匿名

敗戦時に廃止されて然るべきだった天皇制を廃止しない限り、こんな茶番が登場人物を替えただけで延々と続き、国民の血税が浪費され続けるのは明白。
大体、側室と言う美名の唯の妾の産んだ庶子で繋いできた一族の一体何処が高貴なのかちゃんちゃらおかしい。
日本の常識は世界の非常識状態から脱却する為にも、一日も早く百害あって一利なしな特権階級制度は廃止されるべき。

14
返信する
ズル仁から逃げよう

どうして正面から筑波大附属の特支に入らず、筑附にするのか?見栄だけで迷惑。
これから優秀な子は筑附を避けるだろうな。
運動会が、ズルジンの能力に合わせた大玉送りで、アホを隠すための規制とか嫌だよな。
また、ズルジンは異性への妙な関心だけはあるから、突然体当たりしてきたり、乳を鷲掴みされるかもしれない。

10
返信する
進学校の空気

進学校って、そういう雰囲気ありますね。
親が大学教授でも医師でも弁護士でも関係ない。成績が重視される社会。
それでいいのかというところはあるが。

返信する
匿名

信子妃殿下のお兄ちゃまでらっしゃるタローちゃんも
苦笑いしてるんじゃないのかね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。